グラーツ投資顧問の投資情報速報

◎03月29日前場◎急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【3174】ハピネス・アンド・ディ
=================

本日大きく買い気配スタートとなっております同社!

昨日大引け後に決算を発表しており、17年8月期第2四半期累計(16年9月-17年2月)の経常利益(非連結)は前年同期比79.9%増の3.9億円に拡大し、通期計画の1.9億円に対する進捗率が200.0%とすでに上回ったことが買い材料となっています。

さらに発行済み株式数の1.57%にあたる4万株(金額で4000万円)を上限に自社株買いを実施するとしたことも株価を後押し!買い付け期間は3月29日から5月31日までで、うち2万2000株を29日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で買い付けるとしています。

株価は今年に入り、大きく値を伸ばしておりましたが、ここにきて一気に上放れてくる展開が期待出来そうです。

=================
【3658】イーブックイニシアティブジャパン
=================

調整が進んでいた同社ですがここに来て一気に買いが向かっております!

親会社のヤフー<4689>と、電子書籍ストア運営に関して業務委託契約を締結したと発表したことが買い材料視されています。

この契約に基づき、同社は4月1日からヤフーが運営する「Yahoo!ブックストア」のストア運営業務を受託し、「Yahoo!ブックストア」の販売促進に向けた施策の企画・立案を受け持つほか、ウエブページの編集・制作、ならびに出版社との取り引きに関する業務などを担当するとしています。

株価は今月14日に高値1422円をつけた後、昨日の終値は1091円と大きく調整が進んでおりましたが、今回の材料を機に再び高値更新に期待となります。

=================
【6901】澤藤電機
=================

昨日まで5連騰となっていた同社は本日も大幅な買い気配スタートとなりました!

岐阜大学が同社との共同研究で、アンモニアを原料に常温・常圧・無触媒で高純度水素を製造する装置を開発したと発表されたことが引き続き買い材料視されています。
大気圧プラズマでアンモニアを分解するとしており、試作機では純度99.999%を達成し、燃料電池での発電も確認したとされており、産業用・家庭用の発電機などへの利用や、アンモニアを燃料とする燃料電池自動車が実現する可能性もあるとしていることから、今後の業績への寄与が期待されています。

株価は2月前半には200円台前半でしたが、昨日の終値までにすでに3倍程度まで伸びており、ここからどこまで値を伸ばしていけるかに注目となります。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月24日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 22,550.85
    +27.70
  • TOPIX
  • 1,780.56
    +3.48
  • 日経平均先物
  • 22,580.00
    ++185
  • CME日経平均先物
  • 22,640.00
    +235
  • JASDAQ平均
  • 3,788.32
    +24.78
  • マザーズ指数
  • 1,162.75
    +8.75
  • NYダウ
  • 23,565.88
    +39.70
  • NASDAQ
  • 6,877.39
    +10.03
  • 上海総合指数
  • 3,353.82
    +1.90
  • 香港ハンセン指数
  • 29,866.32
    +158.38
  • ドル/円
  • 111.40
    +0.18
  • ユーロ/円
  • 132.75
    +0.95
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ