グラーツ投資顧問の投資情報速報

●09月13日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【6912】菊水電子工業
=================

本日大幅高での着地となりました同社!

電子計測器および電源機器を製造し、耐電圧試験器や直流安定化電源で高実績を誇る同社ですが、電気自動車(EV)向け耐電圧試験器への引き合いが高水準で、リチウムイオン電池の評価試験では充放電システムコントローラーを手掛けていることから、リチウムイオン関連株人気の流れを受けて大きく物色が向かっております。

7月に上髭をつけた高値を一気に上抜けてきており、ここからの値動きにも期待して参りましょう。

=================
【4098】チタン工業
=================

大きく3連騰となりました同社!

リチウムイオン電池関連の出遅れとして物色が向かっており、一気に値を伸ばしてきております。

同社はリチウムイオン電池向けにチタン酸リチウムを提供しており、10月2日からノーベル賞の発表が予定される中、酸化チタンが毎回候補のテーマとして名前が挙がっていることも思惑を読んでいる模様です。

テーマ物色が循環する中でもリチウムイオン関連には強い買いが向かっておりますが、同社もこの流れを受けて強い買いが継続しています。

マネーゲーム的な動きも予想されますので、過熱感の高まりには警戒しつつ取引して参りましょう。

=================
【2321】ソフトフロントホールディングス 

=================
本日50円ストップ高となりました!

光通信<9435>と合弁会社を設立すると発表したことが買い材料視されています!

出資比率は同社が65%、光通信が35%。電力のコスト削減サービス「ハルエネでんき」などの媒介販売事業を展開するとしており、業績への寄与が期待されています。

株価は一気に動意づいてきており、ここからの値動きにも期待が持てるでしょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

10月23日 18時50分更新

  • 日経平均
  • 21,696.65
    +239.01
  • TOPIX
  • 1,745.25
    +14.61
  • 日経平均先物
  • 21,740.00
    ++285
  • CME日経平均先物
  • 21,795.00
    +245
  • JASDAQ平均
  • 3,637.38
    +34.20
  • マザーズ指数
  • 1,098.55
    +13.68
  • NYダウ
  • 23,328.63
    +165.59
  • NASDAQ
  • 6,629.05
    +23.99
  • 上海総合指数
  • 3,380.70
    +2.05
  • 香港ハンセン指数
  • 28,305.88
    -181.36
  • ドル/円
  • 113.88
    +0.35
  • ユーロ/円
  • 133.76
    +0.03
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ