グラーツ投資顧問の投資情報速報

★週間まとめ★FOMCの結果が判明する日本時間21日早朝以降の週後半に動意付き?!大口資金が動き出す?!(※9月11日~9月15日)

週間の急騰銘柄の動向と急騰理由一覧【NEW!】

お世話になっております。最強!!株トレード投資顧問です。

FOMCの結果が判明する日本時間21日早朝以降の週後半に動意付き?!大口資金が動き出す?!

株トレでは《急騰銘柄の動向と急騰理由一覧》と題して、一週間で話題となった銘柄をピックアップしております。

下記は一週間のピックアップ銘柄の高騰実績をまとめたものとなりますので、是非ともこれからの株式投資のご参考としてください。

今後とも良き投資のパートナーとして「最強!!株トレード投資顧問」をよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――
【3662】エイチーム
急騰前終値:2488円から→高値:3065円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【4098】 チタン工業
急騰前終値:214円から→高値:453円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【4080】田中化学研究所
急騰前終値:1737円から→高値:2544円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【2438】アスカネット 
急騰前終値:1446円から→高値:2130円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【6912】菊水電子工業
急騰前終値:821円から→高値:1351円
――――――――――――――――――――――――――――――――

利益獲得となりました会員の皆様、誠におめでとうございます!

他にもこの一週間で急騰となりました銘柄を掲載しておりますので、下記よりご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆9月11日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ 配信内容一覧

=================
【3662】エイチーム
=================

本日買い気配でのスタートとなりました!

決算を発表しており、17年7月期の連結経常利益は前の期比96.7%増の41.1億円に拡大して着地、今18年7月期も前期比14.1%増の47億円に伸びを見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなっています。

さらに今期の年間配当は前期比5.5円増の32.5円に増配する方針としたことも株価を後押し!

ここからの値動きに注目して参りましょう。

=================
【9444】トーシン
=================

本日買い気配でのスタートとなりました!

決算を発表しており、18年4月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比3.6倍の1.3億円に急拡大し、上期計画の1.8億円に対する進捗率は73.5%に達しています。

堅調な進捗で業績上振れにも期待となります!

=================
【3245】ディア・ライフ
=================

大幅高スタートとなっております!

業績・配当修正を発表しており、17年9月期の連結経常利益を従来予想の18億円から19.2億円(前期は15.4億円)に7.2%上方修正しています。

さらに業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の15円から17円(前期は12円)に増額修正したことも買いを後押し!

7月末の高値を上抜けてくれば一段高も狙えるか!?チャートにも注目です。

●夜の部 ●配信内容一覧

=================
【4098】 チタン工業
=================

80円ストップ高となりました同社!

特に材料は観測されていませんが、リチウムイオン電池関連の出遅れとして物色が向かい、本日のストップ高となった模様です。

同社はリチウムイオン電池向けにチタン酸リチウムを提供しており、10月2日からノーベル賞の発表が予定される中、酸化チタンが毎回候補のテーマとして名前が挙がっていることも思惑を読んでいる模様です。

テーマ物色が循環する中、同社への今後の値動きにも注目となります。

=================
【4080】田中化学研究所
=================

本日増担保規制解除で大幅高となりました!

東証が本日売買分から信用取引に関する臨時措置を解除しています。日証金も同日から増担保金徴収措置を解除しており、増担保規制時にも強い動きが見られていた同社は依然としてリチウムイオン電池関連銘柄として市場の関心が高く、上値が軽くなる展開が予想されます。

堅調なチャートでどこまで上値を試していけるかに注目して参りましょう。

=================
【3662】エイチーム
=================

本日、大幅高となりました同社!

決算を発表しており、17年7月期の連結経常利益は前の期比96.7%増の41.1億円に拡大して着地、今18年7月期も前期比14.1%増の47億円に伸びを見込みとなったことが買い材料視されています。

さらに今期の年間配当は前期比5.5円増の32.5円に増配する方針としたことも株価を後押し!

トレンドは急速に切り返してきており、75日線を上抜けてきております。明日の続伸に期待して参りましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆9月12日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ 配信内容一覧

=================
【2438】アスカネット
=================

本日強烈な買い気配でのスタートとなりました!

量産を前提とした新製法による樹脂製エアリアルイメージングプレート(AIプレート)の試作品が完成し、「CEATEC JAPAN 2017」で展示すると発表したことから業績への寄与が期待されての買いが向かっています!

エアリアルイメージングプレートの材料は今年に入り、大きな注目を集めており、同社のここからの値動きにも注目となります!

=================
【6065】ライクキッズネクスト
=================

本日買い気配でのスタートとなりました!

決算を発表しており、18年4月期第1四半期(5-7月)の連結経常利益が前年同期比3.2倍の5.4億円に急拡大して着地して着地したことが買い材料視されています。

都内に認可保育園2施設を開設し、さらに補助金収入の増加が寄与。公的保育事業の収益が急拡大しており、第1四半期実績だけで、通期計画の13億円に対する進捗率は42.2%と業績上振れに大きく期待が持てるでしょう!

株価はボックス相場を続けておりましたので、本材料を機に一気に上放れる展開にも期待が持てるでしょう!

=================
【4080】田中化学研究所
=================

昨日より増担保規制解除で大幅高となり、人気に拍車がかかっている同社!

東証が昨日売買分から信用取引に関する臨時措置を解除したことで買いが加速しております。日証金も同日から増担保金徴収措置を解除しており、増担保規制時にも底堅い動きが見られていた同社は依然としてリチウムイオン電池関連銘柄として市場の関心が高く、増担保規制解除を機に更なる買いに期待が高まっています。

リチウムイオン電池関連銘柄には依然として強い買いが向かっており、今後も注目して参りましょう。

●夜の部 ●配信内容一覧

=================
【3961】シルバーエッグ・テクノロジー
=================

400円ストップ高となりました同社!

AI(人工知能)技術をベースとしたリアルタイム・レコメンドメールサービス「レコガゾウ」に関する特許を取得したと発表しており、買いが向かっております。

この特許は、ユーザーが画像データを含む電子メールを開封した時点で、そのユーザーが最も興味を持ちそうな商品の画像を、レコメンドとしてメール上に表示するもので、電子メールを開封する直前までのユーザーの行動、購買履歴やWebページの閲覧履歴に基づく推奨情報、さらには電子メールの送信後に情報提供が開始された推奨情報についても、リアルタイムに抽出してユーザーに提示することができるとしています。

株価は調整から一転、一気に25日線を抜けており、ここからの値動きに大きく期待が持てるでしょう。

=================
【4098】 チタン工業
=================

2日連続でストップ高となりました!

リチウムイオン電池関連の出遅れとして物色が向かい、本日のストップ高となった模様です。

同社はリチウムイオン電池向けにチタン酸リチウムを提供しており、10月2日からノーベル賞の発表が予定される中、酸化チタンが毎回候補のテーマとして名前が挙がっていることも思惑を読んでいる模様です。

テーマ物色が循環する中でもリチウムイオン関連には強い買いが向かっており、同社の今後の値動きにも注目となります。

=================
【2438】アスカネット
=================

ストップ高比例配分の同社!

量産を前提とした新製法による樹脂製エアリアルイメージングプレート(AIプレート)の試作品が完成し、「CEATEC JAPAN 2017」で展示すると発表したことから業績への寄与が期待されての買いが向かっています!

エアリアルイメージングプレートの材料は今年に入り、大きな注目を集めていますが、株価は大きく調整が進んでいた為、底打ちからの大幅反発に期待が高まっています!明日の値動きにも注目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆9月13日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ 配信内容一覧

=================
【7899】MICS化学
=================

本日大幅高スタートとなりました!

決算を発表しており、18年4月期第1四半期(5-7月)の連結経常利益は前年同期比5.6倍の2800万円に拡大し、上期計画の5400万円に対する進捗率は51.9%と堅調な推移を示したことが買い材料視されています。

直近で抵抗体となっていた360円処を一気に上抜けてきており、ここからの本格的なトレンド好転に期待となります!

=================
【2321】ソフトフロントホールディングス
=================

本日買い気配でのスタートとなりました!

光通信<9435>と合弁会社を設立すると発表したことが買い材料視されています!
出資比率は同社が65%、光通信が35%。電力のコスト削減サービス「ハルエネでんき」などの媒介販売事業を展開するとしており、業績への寄与が期待されています。

株価は動きの鈍い展開が続いておりましたが、新たな事業への期待と共に今後の値動きにも期待となります。

=================
【2438】 アスカネット
=================

本日大幅続伸スタートとなりました!

量産を前提とした新製法による樹脂製エアリアルイメージングプレート(AIプレート)の試作品が完成したと発表したことが買い材料視されています。

新製法は樹脂に特殊な形状の成型を施して、壁面蒸着を行う手法で、工程もシンプルで大量の生産に向いているとされ、今後の業績への寄与が期待されています。

10月3日から6日までで開催される家電・IT見本市「CEATEC JAPAN 2017」にも展示するとしていることからより期待感が高まっている模様です。

AIプレートは空中結像を可能にする特別なプレートで、同材料で一度人気に火が付いていただけに、人気の再燃にも期待が持てるでしょう!

●夜の部 ●配信内容一覧

=================
【6912】菊水電子工業
=================

本日大幅高での着地となりました同社!

電子計測器および電源機器を製造し、耐電圧試験器や直流安定化電源で高実績を誇る同社ですが、電気自動車(EV)向け耐電圧試験器への引き合いが高水準で、リチウムイオン電池の評価試験では充放電システムコントローラーを手掛けていることから、リチウムイオン関連株人気の流れを受けて大きく物色が向かっております。

7月に上髭をつけた高値を一気に上抜けてきており、ここからの値動きにも期待して参りましょう。

=================
【4098】チタン工業
=================

大きく3連騰となりました同社!

リチウムイオン電池関連の出遅れとして物色が向かっており、一気に値を伸ばしてきております。

同社はリチウムイオン電池向けにチタン酸リチウムを提供しており、10月2日からノーベル賞の発表が予定される中、酸化チタンが毎回候補のテーマとして名前が挙がっていることも思惑を読んでいる模様です。

テーマ物色が循環する中でもリチウムイオン関連には強い買いが向かっておりますが、同社もこの流れを受けて強い買いが継続しています。

マネーゲーム的な動きも予想されますので、過熱感の高まりには警戒しつつ取引して参りましょう。

=================
【2321】ソフトフロントホールディングス
=================

本日50円ストップ高となりました!

光通信<9435>と合弁会社を設立すると発表したことが買い材料視されています!

出資比率は同社が65%、光通信が35%。電力のコスト削減サービス「ハルエネでんき」などの媒介販売事業を展開するとしており、業績への寄与が期待されています。

株価は一気に動意づいてきており、ここからの値動きにも期待が持てるでしょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆9月14日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ 配信内容一覧

=================
【6336】石井表記
=================

本日買い気配でのスタートとなりました!

決算を発表しており、18年1月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比5.6倍の6.1億円となり、従来予想の4.1億円を上回って着地。さらに、通期の同利益を従来予想の7.6億円から10.6億円(前期は4.1億円)に37.8%上方修正したことが買い材料視されています!

1100円処を一気に上抜けどこまで上値を試していけるかに注目です!

=================
【3193】鳥貴族
=================

本日買い気配でのスタートとなりました!

18年7月期の単体業績予想を発表しており、売上高は369億3900万円(前期比25.9%増)、営業利益は23億6300万円(同62.2%増)、最終利益は13億3900万円(同38.4%増)見込みとなったことから本日強い買いが向かっています。

同社の特徴であった全品280円(税抜)均一という価格を維持してきたが、人件費を中心とした店舗運営コストの上昇や、天候不順による国産食材の仕入価格高騰の影響を受けて、今年10月1日から価格を全品298円(税抜)均一に値上げすると発表しています。さらに新規出店計画も予定しており、ここからの業績に期待が高まります。

17年7月期単体決算は売上高293億3600万円(前の期比19.7%増)、営業利益14億5700万円(同8.7%減)、最終利益9億6700万円(同1.4%減)となっていた同社ですが、今後の業績切り返しに期待となります。

=================
【4597】ソレイジア・ファーマ
=================

本日大幅高スタートとなりました同社。

伊藤忠商事<8001>と、同社製品「グラニセトロン経皮吸収型製剤」「口腔用医療機器」の中国での販売代理店契約を結んだことが買い材料視されています。

今後の業績拡大への期待感が高まる格好となっており、低迷していた株価の切り返しに期待となります!

●夜の部 ●配信内容一覧

=================
【4824】メディアシーク
=================

本日80円ストップ高となりました同社!

ブレインテック(脳神経科学)を活用した新たなソリューションサービスの開発・提供を開始したと発表したことが買い材料視されています!

スマートフォン連動型のセンサーデバイス等を活用し、日本市場向けに各種アプリケーションを提供していくとしており、ブレインテックは現在、AI(人工知能)とともに最先端の研究開発分野としてイスラエルほか世界中で活発な取り組みがなされており、注目を集めています。

新たな技術としてブレインテックが今後市場の注目を集めるテーマとなっていくか?!期待して参りましょう!

=================
【6336】石井表記
=================

本日+28%大幅高となりました!

決算を発表しており、18年1月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比5.6倍の6.1億円となり、従来予想の4.1億円を上回って着地。さらに、通期の同利益を従来予想の7.6億円から10.6億円(前期は4.1億円)に37.8%上方修正したことが買い材料視されています。

本日買いの勢いは強く、さらなる高値更新にも期待となります!

=================
【3193】鳥貴族
=================

本日大幅高となりました同社!

18年7月期の単体業績予想を発表しており、売上高は369億3900万円(前期比25.9%増)、営業利益は23億6300万円(同62.2%増)、最終利益は13億3900万円(同38.4%増)見込みとなったことが買い材料視されています。

同社の特徴であった全品280円(税抜)均一ですが、人件費など店舗運営コストの上昇や、仕入価格高騰の影響を受けて、今年10月1日から価格を全品298円(税抜)均一に値上げすると発表しており、さらに新規出店計画も予定していることから、ここからの業績拡大に期待が高まっています。

中長期的な上昇にも期待して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆9月15日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ 配信内容一覧

=================
【1844】大盛工業
=================

本日大幅高スタートとなりました同社。

決算を発表しており、17年7月期の連結経常利益は前の期非連結比99.3%減の100万円に落ち込みましたが、18年7月期は前期比292倍の2億9200万円に急拡大する見通しとなったことが買い材料視されています。

さらに従来は無配としていた前期の期末一括配当を2円実施するとし、今期も前期比3円増の5円に大幅増配する方針としたことが買いを後押し!

昨日より大きく動意づいていた同社ですが、さらに一段高に期待となります。

=================
【3985】テモナ
=================

本日買い気配でのスタートとなりました!

17年9月期の経常利益(非連結)を従来予想の1億9600万円から2億5200万円に28.6%上方修正したことが買い材料視されています。

定期購入に特化したEC事業者支援サービス「たまごリピート」の利用者拡大に伴い、決済手数料収入が想定以上に伸びることが寄与したとしています。

4月に新規上場した同社ですが、株価は低調に推移しておりましたが、ここからの切り返しに期待となります。

=================
【6384】昭和真空
=================

本日買い気配でのスタートとなりました!

業績修正を発表しており、18年3月期の連結経常利益を従来予想の9.3億円から14.7億円(前期は8.9億円)に58.1%上方修正し、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の6.2億円から8.8億円(前年同期は5.1億円)に42.3%上方修正しており、本日大きく買いにつながっております。

ボックス圏での値動きが続いておりましたが、ここにきて一気に上放れる展開に期待が持てるでしょう!!

●夜の部 ●配信内容一覧

=================
【8927】明豊エンタープライズ
=================

決算を発表しており、17年7月期の連結経常利益は前の期比32.0%増の5.3億円に伸び、従来予想の4.4億円を上回って着地となり、今18年7月期も前期比3.7倍の20億円に急拡大する見通しとなったことが買い材料視されています!

今期は賃貸アパート「ミハス」の引き渡し件数が大きく伸びるほか、中古マンション再販物件の売却なども寄与し、2.0倍の大幅増収を見込むとしており、ここからの値動きに期待となります。

業績好調に伴い、今期の年間配当は5円で、10期ぶりに復配する方針としたことも買いを後押ししています。

株価は高値圏でのもみ合いから上に抜けてきており、来週は続伸となってくるか!?注目です。

=================
【6384】昭和真空
=================

本日ストップ高比例配分での大引けとなりました!

業績修正を発表しており、18年3月期の連結経常利益を従来予想の9.3億円から14.7億円(前期は8.9億円)に58.1%上方修正し、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の6.2億円から8.8億円(前年同期は5.1億円)に42.3%上方修正したことが買い材料視されています。

ボックス圏から一気に上放れてきており、今後のトレンド好転に期待大となります!

=================
【3985】テモナ
=================

本日1000円ストップ高となりました!

17年9月期の経常利益(非連結)を従来予想の1億9600万円から2億5200万円に28.6%上方修正したことが買い材料視されています。

定期購入に特化したEC事業者支援サービス「たまごリピート」の利用者拡大に伴い、決済手数料収入が想定以上に伸びることが寄与したとしています。

4月に新規上場した同社は株価は低調に推移しておりましたが、本日大きく反発してきており、本格的なトレンド好転にも期待が持てるでしょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

10月23日 18時50分更新

  • 日経平均
  • 21,696.65
    +239.01
  • TOPIX
  • 1,745.25
    +14.61
  • 日経平均先物
  • 21,740.00
    ++285
  • CME日経平均先物
  • 21,795.00
    +245
  • JASDAQ平均
  • 3,637.38
    +34.20
  • マザーズ指数
  • 1,098.55
    +13.68
  • NYダウ
  • 23,328.63
    +165.59
  • NASDAQ
  • 6,629.05
    +23.99
  • 上海総合指数
  • 3,380.70
    +2.05
  • 香港ハンセン指数
  • 28,305.88
    -181.36
  • ドル/円
  • 113.88
    +0.35
  • ユーロ/円
  • 133.76
    +0.03
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ