グラーツ投資顧問の投資情報速報

◎09月19日前場◎急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【3778】さくらインターネット
=================

本日大幅高スタートとなりました!

18年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の6500万円から2億円に3.1倍上方修正したことが買い材料視されています!

今期から開始したIoTサービスでモジュール販売が伸び悩み、売上は計画を下回ったものの、サーバー設備の更新による効率化に加え、データセンター拠点集約化による賃借料の削減時期が想定より早まることが利益上振れの要因としています。

株価は軟調な推移となっておりましたが、これを機にトレンド好転に期待となります!

=================
【5609】日本鋳造
=================

本日買い気配でのスタートとなりました!

業績修正を発表しており、18年3月期の連結経常利益を従来予想の3.5億円から5億円に42.9%上方修正したことが買い材料視されています。

東京五輪関連需要の本格化を背景に橋梁部品や柱脚の受注が伸びるほか、半導体製造装置や大型鉱山機械向け鋳鋼品も拡大し、売上が計画を13.6%も上回ることが利益を押し上げるとしています。

7月の急騰後、大きく調整が進んでおりましたが、今後の切り返しに期待となります!

=================
【8927】明豊エンタープライズ
=================

本日大幅続伸スタートとなりました!

決算を発表しており、17年7月期の連結経常利益は前の期比32.0%増の5.3億円に伸び、従来予想の4.4億円を上回って着地となり、今18年7月期も前期比3.7倍の20億円に急拡大する見通しとなったことが引き続き買い材料視されています!

今期は賃貸アパート「ミハス」の引き渡し件数が大きく伸びるほか、中古マンション再販物件の売却なども寄与し、2.0倍の大幅増収を見込むとしており、ここからの値動きに期待となります。

業績好調に伴い、今期の年間配当は5円で、10期ぶりに復配する方針としたことも買いを後押ししています。

先週末に続き本日も強い買いの勢いは続いております。しかし、過熱感の高まりには注視し、急な反落には警戒しておきましょう。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

10月23日 18時55分更新

  • 日経平均
  • 21,696.65
    +239.01
  • TOPIX
  • 1,745.25
    +14.61
  • 日経平均先物
  • 21,740.00
    ++285
  • CME日経平均先物
  • 21,795.00
    +250
  • JASDAQ平均
  • 3,637.38
    +34.20
  • マザーズ指数
  • 1,098.55
    +13.68
  • NYダウ
  • 23,328.63
    +165.59
  • NASDAQ
  • 6,629.05
    +23.99
  • 上海総合指数
  • 3,380.70
    +2.05
  • 香港ハンセン指数
  • 28,305.88
    -181.36
  • ドル/円
  • 113.90
    +0.37
  • ユーロ/円
  • 133.76
    +0.03
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ