グラーツ投資顧問の投資情報速報

★週間まとめ★急騰銘柄の動向と急騰理由を徹底分析!

週間の急騰銘柄の動向と急騰理由一覧【NEW!】

 

お世話になっております。最強!!株トレード投資顧問です。

株トレでは《急騰銘柄の動向と急騰理由一覧》と題して、一週間で話題となった銘柄をピックアップしております。
下記は一週間のピックアップ銘柄や無料推奨銘柄の高騰実績と上昇率をまとめてたものとなりますので、是非ともこれからの株式投資のご参考としてください。

今後とも良き投資のパートナーとして「最強!!株トレード投資顧問」をよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――

【3753】フライトホールディングス

急騰前終値:1045円から→ 高値:1430円
【上昇率36%】大幅な利益獲得誠におめでとうございます!
――――――――――――――――――――――――――――――――

【2772】ゲンキー

急騰前終値:5010円から→ 高値:7280円
【上昇率45%】大幅な利益獲得誠におめでとうございます!
――――――――――――――――――――――――――――――――

【4616】川上塗料

急騰前終値:189円から→高値:275円
【上昇率45%】大幅な利益獲得誠におめでとうございます!
――――――――――――――――――――――――――――――――

【7185】ヒロセ通商

急騰前終値:1097円から→高値:1875円
【上昇率70%】大幅な利益獲得誠におめでとうございます!
――――――――――――――――――――――――――――――――

【7242】KYB

急騰前終値:334円から→高値:490円
【上昇率46%】大幅な利益獲得誠におめでとうございます!
――――――――――――――――――――――――――――――――

【5989】エイチワン

急騰前終値:491円から→高値:1010円
【上昇率105%】大幅な利益獲得誠におめでとうございます!
――――――――――――――――――――――――――――――――

他にもこの一週間で急騰となりました銘柄を掲載しておりますので、下記よりご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆11月07日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【6246】テクノスマート
=================

本日、大幅高スタートとなりました同社。

11月4日大引け後に決算を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の経常損益は3億円の黒字に浮上しました。直近3ヵ月の実績である7~9月期(2Q)の経常利益は前年同期比2.9倍の2.4億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の3.2%から9.9%に急改善しました。

10月21日には業績修正を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の経常損益(非連結)を従来予想の0.75億円の黒字から3億円の黒字に4.0倍上方修正しました。それぞれが好材料となっているようです。

10月に入り、年初来高値をつけており、株価の居所を変えたまま、更なる上昇に期待が掛かります!

=================
【1798】 守谷商会
=================

本日、大幅高スタートとなりました同社。

11月4日大引け後に決算を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結経常利益は前年同期比3.4倍の8.5億円に急拡大しました。併せて、通期の同利益を従来予想の7億円から13億円(前期は12億円)に85.7%上方修正し、一転して7.9%増益見通しとなりました。

業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の8円から10円に増額修正しました。直近3ヵ月の実績である7~9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比4.4倍の5.4億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の2.5%から5.9%に大幅改善しました。

2月12日高値334円を上抜け、更なる上昇の強さを見せており、年初来高値に更なるチャレンジをするかに注目です!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【6084】オウチーノ
=================

本日、大幅高となりました同社。

クックパッド<2193>前社長の穐田誉輝氏がオウチーノ株に対してTOBを実施すると発表しており、TOB価格807円を上回って気配値が推移しています。議決権の過半数を取得し、株主として経営を支援するのが目的としており、買付予定株数は64万5000株。応募株数が下限に満たない場合は、TOBは不成立となり全株を購入しないとしています。一部メディアで穐田氏が経営参画する予定はないとの同社の説明が報じられているが、思惑が広がっているようです。

2014年6月に付けた高値3000円台を付け、今後の同社の動向がどう株価に影響を及ぼすかに注目が集まります!

=================
【9972】アルテック
=================

本日、大幅高となりました同社。

11月2日に米フェッチ・ロボティクスの物流支援ロボットを独占販売している米イノベーション・マトリックスとパートナーシップ契約を結んだと発表し、同日、同社の株価はストップ高となりました。

この契約により同社は、フェッチ社の「認定システムインテグレーター」となり、国内のロボット産業に参入します。フェッチ社製「freight」の国内販売を開始するとしています。

先週末の調整の動きから一気に高抜け大幅に上昇しました。年初来高値である290円を付け更なる上昇にチャレンジするかに注目です!

=================
【4331】テイクアンドギヴ・ニーズ
=================

本日、大幅高となりました同社。

11月4日大引け後に決算を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結経常利益は前年同期比18.0%増の2.8億円に伸び、従来の0.7億円の赤字予想から一転黒字で着地しました。通期計画の15億円に対する進捗率は18.8%となり、5年平均の16.2%とほぼ同水準でした。

直近3ヵ月の実績である7~9月期の連結経常損益は1.8億円の黒字(前年同期は0.6億円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-0.3%から2.6%に改善しました。

2月5日に開けた窓を埋める勢いで上昇を見せており、25日線に沿って力強い上昇を見せており、今後は年初来高値を目指すかに期待が掛かります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆11月08日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【2479】 ジェイテック
=================

本日、大幅高スタートとなりました同社。

2017年3月期第2四半期(16年4-9月)決算を10月31日に発表しました。売上高が前年同期比3.5%増の16.85億円、営業利益が同365.5%増の0.62億円、経常利益が同385.8%増の0.62億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同1825.3%増の0.34億円でした。

主力の技術職知財リース事業では、電子・電気機器関連、航空機・宇宙関連等の顧客企業からの取引が増加しました。一般派遣及びエンジニア派遣事業では、子会社のジェイテックビジネスサポートによる取引が増加しました。利益面については、全社を挙げた販管費の見直しによる業務の効率化などが寄与し、他、技術者の稼働率や技術者の契約単価は前年同期を上回っています。

直近にて日足上髭から今後、更なる上昇に期待が持てます。25日線も上向き今後の高値更新、300円台の推移になるか注目です!

=================
【5949】ユニプレス
=================

本日、大幅高スタートとなりました同社。

11月7日大引け後に決算を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結経常利益は前年同期比0.6%減の75.4億円となり、通期計画の185億円に対する進捗率は40.8%にとどまり、5年平均の47.0%も下回りました。

直近3ヵ月の実績である7~9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比47.4%増の56.9億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の6.3%から7.8%に改善しました。

決算発表の結果から意外とも取れる急反発を見せ、25日線に沿い、下支えも強い印象が持てます。11月1日の高値2035円を上抜け、5月30日高値2212円を上抜けるかに期待が掛かります!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【6163】エイチアンドエフ
=================

本日、大幅高となりました同社。

同社に対して日立造船<7004>がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指すと発表したことが買い材料視されました。TOB価格が前日終値を47.6%上回る1株2125円とあって、本日の株価はこれにサヤ寄せする形で買い気配値を切り上げました。買付期間は7日から12月19日までとなります。

日立造船<7004>は現在、同社株式を536万2400株(所有割合54.44%)を保有し、同社を連結子会社としています。同社株式は上場廃止になる予定とされています。

買付価格2125円にサヤ寄せする展開となっており、TOB実施の影響には注目です!

=================
【2376】サイネックス
=================

本日、150円ストップ高となりました同社。

11月7日大引け後に決算を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結経常利益は前年同期比72.6%増の3.7億円に拡大し、通期計画の7.2億円に対する進捗率は51.5%に達し、5年平均の43.5%も上回る結果となりました。

直近3ヵ月の実績である7~9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比2.4倍の3.4億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の5.5%から9.0%に大幅改善しました。

前場に急伸しストップ高となり、年初来高値1001円を上抜け株価の居所を変えるかに注目です!

=================
【5393】ニチアス
=================

本日、大幅高となりました同社。

2007年10月以来の4ケタ回復となりました同社。11月7日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想の修正について、営業利益を155億円から173億円(前期比14.5%増)へ、純利益を102億円から113億円(同69.4%増)へ上方修正したことが好感される形となりました。なお、売上高は1750億円(同2.7%増)で据え置きました。

半導体・液晶製造装置向け関連製品の需要が高水準で推移し、高機能製品部門が想定を上回って推移していることに加えて、巻付け耐火被覆材など非住宅部門の需要が堅調に推移し建材部門が好調なことなどが要因としています。

9年振りとなる高値を付け一気に四桁台へと急伸しました。2008年10月の底値から安定した値動きから年々高値を更新し、今回、急騰しての1000円台回復は、今後、更なる高値更新に期待が掛かります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆11月09日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【9941】太洋物産
=================

本日、大幅高スタートとなりました同社。

環太平洋経済連携協定(TPP)承認案・関連法案の8日の衆院本会議での採決が見送られ、同社などTPP関連との位置付けから物色が向かっていた銘柄で売り材料視されたことで、9日には一転、買戻しで急伸しています。

一部報道によれば、与党は10日の採決を目指して再調整するものの、民進党は山本有二農相の不信任決議案提出をなお模索しており、30日までの国会会期の延長は不可避との見方が広がっているといいます。

11月4日には4月以来となる高値163円を付けたものの承認案・関連法案の8日の衆院本会議での採決が見送られたことで株価に影響が出ましたが、再び年初来高値にチャレンジするかに注目です!

=================
【9709】NCS&A
=================

本日、大幅高スタートとなりました同社。

11月8日大引け後に決算を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結経常損益は1.18億円の黒字(前年同期は0.98億円の赤字)に浮上し、通期計画の4億円に対する進捗率は29.5%となりました。

直近3ヵ月の実績である7~9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比3.7倍の3.35億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の2.1%から4.3%に改善しました。

早々に9月9日以来の年初来高値287円を上抜けた事で、今後は300円台を目指す動きとなれば、株価の居所が変わる可能性も。この後の動向に期待が掛かります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆11月10日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【7239】 タチエス
=================

本日、大幅高スタートとなりました同社。

11月9日大引け後に業績修正を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結経常利益を従来予想の35億円から43.1億円(前年同期は22億円)に23.4%上方修正し、増益率が58.6%増から95.7%増に拡大する見通しとなりました。

昨日の騰落が嘘かの様に反発しています。既に昨日の高値を超えており、直近高値1780円所を上抜ける事が出来れば更なる上昇も期待出来ます!上値を更新できるかに期待が掛かります!

=================
【9707】ユニマット リタイアメントC
=================

本日、150円ストップ高となりました同社。

11月8日大引け後に業績修正を発表しました。17年3月期の連結最終損益を従来予想の7億円の黒字から17.8億円の黒字(前期は1.6億円の赤字)に2.5倍上方修正し、6期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなりました。

同時に、4~9月期(上期)の連結最終損益も従来予想の6.3億円の黒字から12.7億円の黒字(前年同期は6億円の赤字)に2.0倍上方修正し、5期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなりました。

昨年7月31日高値967円を一気に捉える勢いで寄り付き後にストップ高となりました同社。今後続伸し、更なる上値更新をするかに注目です!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【9416】ビジョン
=================

本日、大幅高となりました同社。

11月9日引け後に決算を発表しました。16年12月期第3四半期累計(1~9月)の連結経常利益は前年同期比43.7%増の10.4億円に拡大し、通期計画の11.5億円に対する進捗率は90.2%となりました。

グローバルWiFi事業が31.0%増収、86.7%増益と大きく伸長しました。16年12月期の通期業績については、9月27日に発表した修正予想を据え置いています。売上高が前期比16.7%増の145.64億円、営業利益が同49.4%の12.02億円と見込んでいます。

グローバルWiFi事業、情報通信サービス事業を展開する同社株価は本日最高値2566円を付け、今後どこまで上昇をするかに期待が掛かります!

=================
【3966】ユーザベース
=================

本日、大幅高となりました同社。

11月9日に16年1~9月期(第3四半期累計)決算を発表しました。営業利益は2.37億円となり、16年12月期の通期予想(1.53億円)を超過して着地した。決算説明資料に記載された前年同期の営業損益は3.0億円の赤字でした。

人材強化のための投資、第3四半期までに生じているデータ仕入料に関する予算未消化部分の年内の投資、プロモーションのための広告投資を実施する可能性があり、現時点で通期予想は据え置いています。

寄付きからじりじりと株価を上げ続け、今後は10月24日最高値3545円に向けて上昇を続けるかに注目です!

=================
【6196】ストライク
=================

本日、3000円ストップ高となりました同社。

今年6月に東証マザーズに新規上場し公開価格3440円に対し、初値は7700円をつけ足もとでは1万2000円台に上昇した同社。16年8月期の連結営業利益は前の期比46%増の7.96億円と大幅増益となり、12月には1株を3株とする株式分割を予定しています。

分割前の権利取りの動きも流入している様子だ。中小企業の事業継承ニーズの高まりでM&A案件は増加基調を続けており、中長期的な成長期待が膨らんでいる。中小企業向けM&A仲介大手として今後の成長が大きく期待されています。

中長期的にもしっかりと注目して行きたい同社。どこまで高値を更新するかに注目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆11月11日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【6250】やまびこ
=================

本日、大幅高スタートとなりました同社。

11月10日大引け後に決算を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結経常利益は前年同期比6.7%増の43.5億円に伸び、通期計画の63億円に対する進捗率は69.1%に達し、5年平均の63.7%も上回りました。

直近3ヵ月の実績である7~9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比44.7%増の27.3億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の6.5%から9.4%に改善しました。

9月21日の下値801からじりじりと値上がりを続け、11月9日市場の荒れから急落と言う展開から一転、昨日11月10日には年初来高値1085円を付け、決算を受け更なる上昇をしています。どこまで急伸するかに注目です。

=================
【3913】sMedio
=================

本日、大幅高スタートとなりました同社。

11月10日に、2016年12月期第3四半期(1~9月)の決算を発表しました。売上高は期初予想に対して7.5%増の10.36億円、営業利益が同3.2倍の2.30億円、経常利益は為替差損の影響から、0.68億円に対して0.57億円だった。

前期より事業領域の拡大のための投資を続けており、第3四半期期間において、セキュリティ関連のAndroidソフトウェア開発に定評のあるタオソフトウエアをグループに加え、事業領域の拡大をさらに加速させています。

為替の影響があった状況から一転、本日高値を2134円付け、今後は切り返しから2200円所にチャレンジするかに期待が掛かります!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【7777】3DM
=================

本日、大幅高となりました同社。

ヨーロッパ連結子会社の3-DMatrixEuropeSASがNicolaiMedizintechnikGmbHとの間で、吸収性局所止血材「PuraStat」のドイツ国内における販売提携に関して販売権許諾契約を締結したと発表しました。

Nicolai社はWERFENLIFEグループの企業で、ドイツ全体をカバーする医療製品販売を担っている。WERFENLIFEグループは世界有数のヘルスケアカンパニーとして、主に体外診断機器や医療機器の製品開発・販売を行っている。

本日高値663円は直近の株価の居所であると見て取れます。今後は25日線の回復、又は続伸が見られれば9月15日に開けた小窓を埋める動きがあれば、更なる上昇も期待出来ます。今後の動向に注目です!

=================
【3641】パピレス
=================

本日、大幅高となりました同社。

11月10日引け後に決算を発表しました。17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結経常利益は前年同期比39.1%増の7.2億円に拡大し、通期計画の13.3億円に対する進捗率は54.0%という結果となりました。

5年間での平均の同水準となったものの、直近3ヵ月の実績である7~9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比88.1%増の4.2億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の9.3%から12.8%に大幅改善したことで、好材料視され買いが集まりました。

立て続けに好業績となっており、年初来高値を大幅に更新、本日4335円を付けました。今年大きな飛躍となり今後の同社株の動向に期待が高まります!

=================
【6016】神戸発動機
=================

本日、30円ストップ高となりました同社。

11月10日の取引終了後、三菱重工業<7011>および三菱重の子会社である三菱重工舶用機械エンジンと、舶用ディーゼルエンジン事業の統合に向けた具体的検討を進めることで基本合意したと発表しました。この発表を機に一気に同社の株は動意付きました。

今後3社は12月下旬をメドに主要条件について合意し、来年2月上旬をメドに最終契約書を締結した後に、関係当局の必要な承認および許可の取得などを条件として、来年4月の舶用ディーゼルエンジン事業の統合を目標にするとしています。

4月22日高値95円を超える年初来高値を更新、今後は100円台での推移に向けて更なる上昇にチャレンジするかに注目です!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ