グラーツ投資顧問の投資情報速報

●1月9日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【4572】カルナバイオサイエンス
=================

本日ストップ高となりました!

同社は5日にシエラ・オンコロジー社(カナダ)に導出したCDC7キナーゼ阻害薬の特許出願(発明の名称:新規フラノン誘導体、出願番号:2016-20407)に関し、日本における特許が成立したことを発表したことなどから買いが向かう展開となりました。

長期的下落チャートから一転しての動意付き!継続的に買われる展開となるのでしょうか?注目です。

=================
【6633】C&Gシステムズ
=================

ストップ高となりました同社!

同社は5日、金型向け2次元・3次元融合型のCAD/CAMシステム、EXCESS-HYBRIDⅡ(エクセスハイブリッドツー)の新版「V3.1」を2月よりリリースすると発表しており、これが買い材料視されました。

本バージョンでは、世界の主要な言語を扱うことができる文字コード規格「ユニコード」に対応し、金型設計図面に、英語圏を含むアジア各国・地域での図面注記の互換性が保証されるとのことからも業績拡大への思惑買いが引き続き向かう展開となるか!?注目です。

=================
【2454】オールアバウト
=================

本日窓を開けての急動意となりました同社!

同社は野村證券がレーティング「Buy」、目標株価1710円でカバレッジを開始したことが買い材料視されました。

利確売りが向かい易い状況ではありますが、明日も続伸となるのでしょうか?注目です。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

1月19日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 23,808.06
    +44.69
  • TOPIX
  • 1,889.74
    +12.88
  • 日経平均先物
  • 23,800.00
    ++5
  • CME日経平均先物
  • 23,855.00
    +30
  • JASDAQ平均
  • 4,169.64
    +39.83
  • マザーズ指数
  • 1,289.81
    -1.47
  • NYダウ
  • 26,011.14
    -6.67
  • NASDAQ
  • 7,309.56
    +13.51
  • 上海総合指数
  • 3,487.86
    +13.11
  • 香港ハンセン指数
  • 32,254.89
    +132.95
  • ドル/円
  • 110.68
    -0.42
  • ユーロ/円
  • 135.49
    -0.45
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ