グラーツ投資顧問の投資情報速報

●11月15日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<3920>アイビーシー
=================

本日、ストップ高張り付きとなっております。

昨日発表した18年9月期の経常利益が前の期比21.3%増の2億500万円で着地した事が買いの要因となっております。ITインフラ投資やクラウドへの移行ニーズが拡大、ネットワークコンサルティングも堅調に推移した事が増益に貢献しております。
さらに、発行済株式の3.87%、22万株を上限に自社株買いを行う事も株主還元策の拡充として好感されております。

好決算と自社株買いが評価され、朝から大量の買いを集めております。

=================
<3956>国際チャート
=================

本日、大幅上昇となっております。

ナカバヤシグループとして、スーパーや通販向けにラベル事業が好調な同社の株価上昇が顕著になってきております。ICタグ関連として直近人気化し、株価も10年ぶりの高値圏で推移しております。先月発表した決算も好調で、経常ベースで前年比73%と絶好調! 市場では好業績の出遅れ株としても捉えられております。
業績好調で株価も上抜けしてきた同社の今後に注目して行きましょう!

=================
<6082>ライドオンEXH
=================

本日、ストップ高張り付きとなっております。

銀のさら・釜寅の宅配事業を展開している同社の株価が切り返しの歩調となってきております。昨日発表した決算も19年3月期上期の連結経常利益が前年同期比32.9%増と絶好調!テレビCMの効果がここにきて現れた格好になってきており、売り上げに結び付いてきております。

クリスマス、年末年始と家族・友人と集まる機会も増える時期、同社の宅配を利用する方も多くなるのではないでしょうか!!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

2月15日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 20,900.63
    -239.08
  • TOPIX
  • 1,577.29
    -12.52
  • 日経平均先物
  • 20,900.00
    -305
  • CME日経平均先物
  • 21,095.00
    +100
  • JASDAQ平均
  • 3,397.30
    -15.28
  • マザーズ指数
  • 862.34
    -10.72
  • NYダウ
  • 25,711.55
    +272.16
  • NASDAQ
  • 7,445.35
    +18.39
  • 上海総合指数
  • 2,682.39
    -37.31
  • 香港ハンセン指数
  • 27,900.84
    -531.21
  • ドル/円
  • 110.46
    -0.01
  • ユーロ/円
  • 124.51
    -0.26
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ