グラーツ投資顧問の投資情報速報

●1月10日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<2397>DNAチップ研究所
=================

本日、ストップ高張り付きとなっております。

DNAチップの開発や次世代シークエンスを活用した遺伝子解析がメイン業務の同社ですが、再生医療分野に向けた間葉系幹細胞の品質評価解析サービスなど新たな分野の開拓にも進出しております。SBI証券では同社の非小細胞肺がんのコンパニオン診断サービスを評価して投資判断を新た「強気」でカバレッジを開始、この強気判断が目先筋の資金が飛びついた格好となっているのでしょう。また年明け以降、バイオセクターに資金流入が活発となっている事も買いに拍車を掛けているのでしょう!!

=================
<3858>ユビキタスAI
=================

昨日に引き続いてのストップ高張り付きとなっております。

昨日、ストレージソフトウェアやネットワーク技術を手掛けるフィンランドのTuxera Inc.と提携したと発表しストップ高となって同社が本日も買いを集めて引き続いてのストップ高に。
中長期線も一気に上抜き、株価の先高感に期待が持てる展開となって参りました。

どこまで上昇するのか?今後の動向に注目して行きましょう!

=================
<4745>東京個別
=================

本日、大幅上昇となっております。

昨日第三四半期の決算を発表し、累計の営業利益が12.7億円と前年同期比7.1%増益となった事が買いの要因となっております。株価は昨年9月以降調整局面となっておりましたが、今回の決算を確認しあらためての見直し買いが入っているのでしょう。

長く調整を続けていた同社の切り返しに注目して行きましょう!!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

1月23日 06時00分更新

  • 日経平均
  • 20,622.91
    -96.42
  • TOPIX
  • 1,556.43
    -9.94
  • 日経平均先物
  • 20,560.00
    -175
  • CME日経平均先物
  • 20,385.00
    -540
  • JASDAQ平均
  • 3,345.51
    -13.88
  • マザーズ指数
  • 930.68
    -8.83
  • NYダウ
  • 24,406.64
    -299.71
  • NASDAQ
  • 6,997.32
    -159.91
  • 上海総合指数
  • 2,579.70
    -30.81
  • 香港ハンセン指数
  • 27,005.45
    -191.09
  • ドル/円
  • 109.41
    -0.26
  • ユーロ/円
  • 124.22
    -0.40
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ