グラーツ投資顧問の投資情報速報

●3月4日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<2397>DNAチップ研究所
=================

本日、ストップ高張り付きとなっております。

DNAチップを使ったマイクロアレイ受託解析サービスと次世代シークエンサーを使った受託解析サービスが同社の主力業務、そのシークエンス解析の引き合い旺盛で肺がんの遺伝子変異検査も今期中に薬事申請予定であることが買いを集める要因となっております。

株価もバイオ関連物色の流れに乗り先月から上昇基調を強めております。
さらなる株高となり、1月高値1247円を捉えるのか?

注目して行きましょう!!

=================
<6938>双信電機
=================

本日、昨年10月以来の500円大台回復となっております。

5G関連銘柄として同社が台頭して参りました。
基地局向けの積層誘導体フィルターを手掛けており、今後の収益拡大期待が高まるのではないかとの思惑から目先の短期筋から買いを集めているのではないでしょうか?

すそ野が広い5G関連の隠れた出世株となるのか?

今後の注目銘柄として捉えていいのかも??

=================
<8057>内田洋行
=================

本日、一時10%を越える上昇となっております。

先週末に決算を発表し、連結経常利益が前年同期比64.9%増の8.1億円に拡大して着地した事が買いの要因となっております。
政府主導の働き方改革を背景に会議室運用管理システムなどの導入が進んだことが業績上積みに大きく寄与しております。

好決算を反映し朝から買いを集め、大きく窓を空けてのスタートとなっております。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

3月20日 08時10分更新

  • 日経平均
  • 21,566.85
    -17.65
  • TOPIX
  • 1,610.23
    -3.45
  • 日経平均先物
  • 21,370.00
    -40
  • CME日経平均先物
  • 21,375.00
    -20
  • JASDAQ平均
  • 3,448.62
    -0.52
  • マザーズ指数
  • 937.60
    -4.10
  • NYダウ
  • 25,887.38
    -26.72
  • NASDAQ
  • 7,723.95
    +9.47
  • 上海総合指数
  • 3,090.97
    -5.44
  • 香港ハンセン指数
  • 29,466.28
    +57.27
  • ドル/円
  • 111.37
    -0.01
  • ユーロ/円
  • 126.44
    +0.04
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ