グラーツ投資顧問の投資情報速報

●12月20日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【3583】オーベクス
=================

本日ストップ高まで買いが向かいました同社!

日経産業新聞で「東レ子会社で医療機器を手掛ける東レ・メディカルは、ペン先製造大手のオーベクスなどと開発した携帯型抗がん剤注入ポンプを拡販する」と報じられており、業績への寄与を期待した買いが向かっています。

拡販するのは「インフューザーポンプ」と呼ばれる使い捨ての携帯型装置で、共同開発した製品はウイスキーの小瓶のような平型をしており、胸ポケットに入るように携帯性を高めたのが特徴だとされています。また、来年度までに市場シェアの約1割にあたる年4万個の販売を目指すとしており、今後の業績拡大に期待が高まっています。

動きの乏しかった同社ですが、一気に火が付いた格好となっており、明日の続伸にも期待が持てるでしょう!

=================
【4463】日華化学
=================

前場でもご紹介の同社は場中も買いの勢いが続きストップ高での取引終了となりました。

東証が26日付で市場1部に指定替えすると発表したことが買い材料となっています。

TOPIX連動型ファンドの組み入れ需要を見越した先回り的な買いに加え、知名度の高まりや株式流動性の向上を期待する買いが向かっています。

本日は10月高値1020円を抜けての着地となっており、引き続き上値を追えるかに注目となります!

=================
【3004】神栄
=================

大幅高での取引終了となりました同社!

午後2時ごろ17年3月期の連結業績見通しについて、営業利益を6億5000万円から10億5000万円(前期比2.4倍)へ、純利益を2億5000万円から4億円(前期2億9900万円の赤字)へ上方修正したことが好感され、後場一気に買いに繋がりました。

売上高は460億円(前期比8.4%増)で据え置いていますが、電子関連における中国向け空気清浄機用途のホコリセンサや、食品関連における冷凍食品分野が引き続き順調に推移すると見込まれることが要因としています。

大幅上方修正で明日の続伸にも期待が持てるでしょう。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月24日 05時05分更新

  • 日経平均
  • 22,523.15
    +106.67
  • TOPIX
  • 1,777.08
    +5.95
  • 日経平均先物
  • 22,580.00
    -230
  • CME日経平均先物
  • 22,420.00
    +20
  • JASDAQ平均
  • 3,763.54
    +25.82
  • マザーズ指数
  • 1,154.00
    +0.94
  • NYダウ
  • 23,526.18
    -64.65
  • NASDAQ
  • 6,867.36
    +4.88
  • 上海総合指数
  • 3,351.92
    -78.55
  • 香港ハンセン指数
  • 29,707.94
    -295.55
  • ドル/円
  • 111.23
    +0.01
  • ユーロ/円
  • 131.82
    +0.37
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ