グラーツ投資顧問の投資情報速報

●6月7日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<6938>双信電機
=================

本日、ストップ高張り付きとなっております。

今年のテーマ株として市場での注目が高い「5G」関連の同社、一昨日は5G基地局整備の報道から情報機器向けコンデンサーやフィルターを得意とする同社にも買いが集まり大きく上昇しておりましたが、昨日は利益確定売りに押されて反落、本日は人気再燃となり朝から大きく買いを集めて大幅反発となっております。

テクニカル的にも目先の上値と意識されていた長期線を上回って参りましたので、さらなる株高期待が高まって参りました。

反発モード入りとなるのか?ここからの推移を追っていきましょう!

=================
<7674>NATTY
=================

一時、3,000円の大台回復

3月に新規IPOを行った同社、餃子居酒屋「ダンダダン酒場」の運営やフランチャイズ運営を展開しておりますが、昨日大引け後に5月の既存店売り上げを発表、前年同月比3.2%増と2カ月ぶりのプラス、4月は3.7%減となっており、プラスへの回復を好感し買いを集めております。

5月は客単価は減少したものの、その分を客数増で吸収、新規出店効果も表れ、それにより知名度もアップしているのでしょう。

目先頭を押さえられていた中期線を本日上抜き、目先反発期待が高まって参りました。

今後の展開に注目しましょう!

=================
<8848>レオパレス21
=================

本日、10%に迫る上昇となっております。

投資会社「レノ」による大量保有報告提出以降人気化していた同社、直近では200円割れの水準から438円まで2.3倍の水準まで買われた影響から利益確定売りにより値を下げておりましたが、上げ幅の半値押しの水準300円処で調整終了、本日出直り基調鮮明となっております。

ここからどこまで戻すのか?さらなる「レノ」による買い増しはあるのか?思惑渦巻く同社の今後の展開に注目して行きましょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

9月18日 16時45分更新

  • 日経平均
  • 21,960.71
    -40.61
  • TOPIX
  • 1,606.62
    -7.96
  • 日経平均先物
  • 21,800.00
    -10
  • CME日経平均先物
  • 21,805.00
    -50
  • JASDAQ平均
  • 3,353.21
    +1.22
  • マザーズ指数
  • 845.22
    -4.46
  • NYダウ
  • 27,110.80
    +33.98
  • NASDAQ
  • 8,186.02
    +32.48
  • 上海総合指数
  • 2,985.66
    +7.54
  • 香港ハンセン指数
  • 26,772.00
    -18.24
  • ドル/円
  • 108.22
    +0.10
  • ユーロ/円
  • 119.66
    -0.04
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ