グラーツ投資顧問の投資情報速報

◎12月30日前場◎急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【3927】アークン
=================

昨日に続き本日も大きく買いが向かっております同社。

ビジネスプロセス管理のコンサルティングを手掛けるパワードプロセスコンサルティングと資本業務提携すると発表したことが買い材料となって連騰中です。

パワード社は大企業向けにビジネスプロセス管理ツールのコンサルティングを展開。また、日立システムズと共同開発した自治体向けに災害時の「初動支援キット」を販売しています。提携を通じて、パワード社が持つ販路を活用して同社製品の拡販を進めるほか、今後進出する防災やIoT分野で新製品を共同開発する方針としており、資本面では、パワード社が発行する2億円の新株予約権付社債を引き受けると発表されています。

今後の業績拡大への期待感からどこまで値を上げてくるかに注目です。

=================
【6496】中北製作所
=================

本日大きく買いが向かっております同社。

昨日、業績修正を発表しており、17年5月期の経常利益(非連結)を従来予想の11.2億円から16.7億円(前期は12.7億円)に49.1%上方修正し、一転して31.1%増益見通しとなったことが買い材料となっています。
併せて6-11月期(上期)の経常利益も従来予想の5.8億円から8.8億円(前年同期は6.1億円)に52.6%上方修正し、一転して45.1%増益見通しとなっています。

株価は堅調に値を伸ばしておりましたが、一段高に期待!

=================
【3664】モブキャスト
=================

本日買いが向かっております同社。

ゲーム開発を手掛ける「でらゲー」がモブキャストの発行済み株式総数の約3%を社長の藪考樹氏から取得したことが明らかになったことが買い材料となっています。

でらゲーは「モンスターストライク」の開発・運営に携わる企業で、現在はモブキャストと共同で大型IPを用いた戦略バトルRPGゲーム「Project OK(仮)」を来年夏の配信開始に向けて開発中です。でらゲーの株式取得は関係強化を図ったもので、モブキャストの第2位相当の株主になるとされます。

本日市場参加者も少なく、やや上値も重いか?!
今月中旬より調整局面が続いておりましたが、本材料を機にトレンド好転に期待となります。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月24日 06時55分更新

  • 日経平均
  • 22,523.15
    +106.67
  • TOPIX
  • 1,777.08
    +5.95
  • 日経平均先物
  • 22,580.00
    -230
  • CME日経平均先物
  • 22,420.00
    +20
  • JASDAQ平均
  • 3,763.54
    +25.82
  • マザーズ指数
  • 1,154.00
    +0.94
  • NYダウ
  • 23,526.18
    -64.65
  • NASDAQ
  • 6,867.36
    +4.88
  • 上海総合指数
  • 3,351.92
    -78.55
  • 香港ハンセン指数
  • 29,707.94
    -295.55
  • ドル/円
  • 111.22
    0.00
  • ユーロ/円
  • 131.81
    +0.36
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ