グラーツ投資顧問の投資情報速報

●8月16日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<4217>日立化成
=================

本日、大幅上昇となっております。

同社の親会社である<6501>日立が同社株の売却手続きに入り、1次入札が9日に終了

その1次入札においてPE投資会社と事業会社の両方から複数の買収提案を受けたと報じられた事が買い人気の要因となっております。同社の全株式が売却された場合の価値は8000億円になる可能性もM&Aへの期待の高まりとなっているのでしょう。

本日10%を越える上昇となり大きく年初来高値更新となっております。

=================
<6067>インパクト
=================

本日、大幅上昇となっております。

出資するインドのコーヒー・デー・イーコン社が展開するコンビニエンスストアの2号店が16日にプレオープンすると発表しており、これを好感した買いで値を上げております。

同社株価は直近、投資先企業の会長が死去、さらに投資金の回収が出来なくなるのでは?との懸念から調整色の強い展開となっていたが、突然の2号店オープン発表で懸念が払拭されたのでしょうか?

ここから反発となるのか?ここからの同社株の推移に注目しましょう!

=================
<8035>東京エレク
=================

本日、大幅上昇となっております。

同社含めて本日の東京市場では半導体関連銘柄の上昇が目に付いております。

昨晩の米国で半導体関連銘柄のエヌビディアの決算発表があり、市場予想よりも上回った事から時間外で大幅高、この流れから本日の東京市場でも半導体関連銘柄の上昇が目立っております。

また米国フィラデルフィア半導体指数の底入れ感が浮上している事も同社含めた半導体関連株物色の流れに繋がっているのでしょう。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

9月20日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 22,079.09
    +34.64
  • TOPIX
  • 1,616.23
    +0.57
  • 日経平均先物
  • 21,910.00
    +40
  • CME日経平均先物
  • 21,990.00
    +35
  • JASDAQ平均
  • 3,369.97
    +4.39
  • マザーズ指数
  • 863.98
    +15.69
  • NYダウ
  • 27,157.32
    +62.53
  • NASDAQ
  • 8,184.53
    +1.65
  • 上海総合指数
  • 3,006.45
    +7.17
  • 香港ハンセン指数
  • 26,435.67
    -33.28
  • ドル/円
  • 107.97
    -0.04
  • ユーロ/円
  • 119.05
    -0.18
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ