グラーツ投資顧問の投資情報速報

●9月3日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<4576>DWTI
=================

本日、大幅上昇となっております。

「リパスジル塩酸塩水和物」を有効成分とする点眼剤の導出先である興和が、米国FDA(食品医薬品局)に治験許可申請を提出。角膜内皮障害を適応症とした米国第2相臨床試験を開始との報道が買い人気の要因となっております。

株価も直近冴えない推移となっておりましたが、今回の報道により買いを集め一気に中期線上抜けとなって参りました。

今後の株価推移に注目しましょう!

=================
<7564>ワークマン
=================

本日、買い気配スタートとなっております。

昨日大引け後に8月の月次を発表、既存店売上高が前年同月比54.7%増と今期一番の伸びを記録した事が買い人気の要因となっております。

23カ月連続で前年実績を上回り、今後もカジュアル用品のラインナップを増やしたことから更なる売り上げアップが期待出来そうです。

節目の6000円を上抜き連日での上場来高値更新となっております。

=================
<7829>サマンサJP
=================

本日、値上がり率首位となっております。

昨日大引け後に<7494>コナカが同社の議決権保有割合31.3%の株式を取得し筆頭株主になり、持ち分法適用会社化する事を発表した事が買い人気の要因となっております。

コナカとしても国内でスーツの売り上げが急減速となり同社に出資する事でシナジー効果を発揮できると見込んでいるのでしょう。

朝から買いを集め現状ストップ高張り付きとなっております。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

9月23日 16時20分更新

  • 日経平均
  • 22,079.09
    +34.64
  • TOPIX
  • 1,616.23
    +0.57
  • 日経平均先物
  • 21,910.00
    -15
  • CME日経平均先物
  • 21,945.00
    +140
  • JASDAQ平均
  • 3,369.97
    +4.39
  • マザーズ指数
  • 863.98
    +15.69
  • NYダウ
  • 26,935.07
    -159.73
  • NASDAQ
  • 8,117.67
    -65.21
  • 上海総合指数
  • 2,977.08
    -29.37
  • 香港ハンセン指数
  • 26,285.50
    -150.17
  • ドル/円
  • 107.70
    +0.14
  • ユーロ/円
  • 118.51
    +0.01
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ