グラーツ投資顧問の投資情報速報

●9月9日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<2160>GNI
=================

本日、大幅上昇となっております。

先週末大引け後に19年12月期の連結業績予想を発表し、売上高・営業利益・最終利益ともに上方修正を行った事が買い人気の要因となっております。

上方修正の要因は中国における特発性肺線維症治療薬アイスーリュイの売り上げが引き続き堅調が見込まれることに加えて、米グループ会社のバークレイ・アドバンスド・バイオマテリアルズ社で下期も安定した利益率が見込まれることとなっており、さらなる業績の上振れ期待も高まっております。

業績上振れ着地を先取りする形なのか株価も7月以降右肩上がりの様相となっており上値追い基調が鮮明となっております。

=================
<7486>サンリン
=================

本日、大幅上昇となっております。

自己株取得発表が材料視され買い人気となっております。

発行済み株式数の0.41%にあたる5万株、金額ベースで4千万円を上限に実施。

本日15%を越える上昇と、一気に年初来高値更新となっております。

=================
<7564>ワークマン
=================

本日、上場来高値更新となっております。

同社の株価上昇が鮮明になって参りました。

8月中旬まではボックス圏での推移となっておりましたが、先月中旬から上げ足基調を強め本日までで4連騰連日での上場来高値更新と上値追い基調鮮明となっております。

先日発表があった8月の月次でも好調を持続、出店増が素直に売り上げアップに繋がっており成長に陰りが見えない状況です。

どこまで上昇するのか?同社の株価推移から目が離せなくなっております。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ