グラーツ投資顧問の投資情報速報

●10月11日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<3760>ケイブ
=================

本日、ストップ高張り付きとなっております。

昨日大引け後に20年5月期第1四半期の経常損益を発表し前年同期に比べ赤字幅が縮小した事を好感し朝から買いを集めております。

株価も中期線を下支えに底値圏からの離脱モードとなっており、今後の切り返しに期待出来る展開となっております。

直近3カ月の売上営業損益率も前年同期-42.6%から20.6%に急改善している事から今後のさらなる業績急回復期待が高まっております。

=================
<4591>リボミック
=================

本日、大幅上昇となっております。

同社が特発性肺線維症治療薬として研究開発を進めているRBM-006について、この度、物質特許が日本において成立し、特許番号(特許第6586669号)が付与された事を好感し朝から買いを集めております。

株価も直近底値圏からの離脱気配となっており、今回の発表を契機に本格的な切り返し基調になりそうです。

今後の動向に注目して参りましょう!

=================
<5287>イトーヨーギョー
=================

本日、買い気配スタートとなっております。

今週末に接近予定の台風19号の影響からあらためて災害関連の一角として同社に見直し買いが続いております。

国交省では自治体向けに無電柱化を促進しており、無電柱化関連銘柄筆頭として同社に物色の矛先が向かっているのでしょう。

台風列島日本の今後を考えれば、同社の活躍はこれからが本格化になるのではないでしょうか?

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月22日 17時00分更新

  • 日経平均
  • 23,112.88
    +74.30
  • TOPIX
  • 1,691.34
    +1.96
  • 日経平均先物
  • 23,130.00
    +65
  • CME日経平均先物
  • 23,120.00
    +35
  • JASDAQ平均
  • 3,603.25
    +16.50
  • マザーズ指数
  • 888.99
    +9.22
  • NYダウ
  • 27,766.29
    -54.80
  • NASDAQ
  • 8,506.21
    -20.52
  • 上海総合指数
  • 2,885.29
    -18.35
  • 香港ハンセン指数
  • 26,556.25
    +89.37
  • ドル/円
  • 108.60
    -0.01
  • ユーロ/円
  • 120.17
    +0.03
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ