グラーツ投資顧問の投資情報速報

●12月5日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<5232>住友大阪セメント
=================

事業規模26兆円の経済対策に期待

同社含め本日は景気敏感株への資金流入が活発、政府が発表する事業規模26兆円の経済対策では災害復旧のためのインフラ整備が柱であり6兆円規模の投入が考えられることから、公共投資関連の同社に先回りの買いが流入しているのでしょう。

株価指標面からもPBRが0.94倍と割安感があり、さらに本日現在で信用倍率が0.25倍と信用取引を利用しての空売り残も多い事から需給面での思惑も絡んでいるのではないでしょうか?

=================
<6166>中村超硬
=================

中国で新エネ車普及加速を好感

昨日の新聞報道で中国政府が2025年にEV車やPHV社などの新エネルギー車が中国の新車販売に占める比率を25%まで引き上げると報じた事から、リチウムイオン二次電池の性能向上のための添加材としての利用される「ゼオライトナノ粒子」に強みを持つ同社に注目が集まり前日に続いて人気化、20%を越える上昇となり全市場で値上がりトップとなっております。

10月中旬にゼオライトナノ粒子の開発に成功し人気化した同社、直近調整色の強い展開となっておりましたが、長期線手前で下げ止まりから切り返し基調、ここからの一段高の展開に期待が高まるのではないでしょうか。

=================
<8842>楽天地
=================

好決算&配当増額を好感

昨日大引け後に発表した20年1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常利益は前年同期比57.0%増の13.3億円に拡大し、通期計画の16億円に対する進捗率は83.3%になった事を考案し買いを集めております。

業績好調を株主にも還元、今期の配当を従来計画60円→80円に20円増額する事も買い人気に拍車を掛けているのでしょう。

株価も好決算に回答増額を好感し大幅続伸、一時年初来高値更新となる8520円まで買われる場面も見せております。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

2月28日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 21,142.96
    -805.27
  • TOPIX
  • 1,510.87
    -57.19
  • 日経平均先物
  • 21,080.00
    -880
  • CME日経平均先物
  • 20,880.00
    -345
  • JASDAQ平均
  • 3,294.92
    -196.97
  • マザーズ指数
  • 700.63
    -46.94
  • NYダウ
  • 24,959.82
    -806.82
  • NASDAQ
  • 8,360.32
    -206.16
  • 上海総合指数
  • 2,880.30
    -111.02
  • 香港ハンセン指数
  • 26,129.93
    -648.69
  • ドル/円
  • 108.54
    -0.99
  • ユーロ/円
  • 119.03
    -1.48
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ