グラーツ投資顧問の投資情報速報

●12月23日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<7875>竹田印刷
=================

半導体関連銘柄として一躍注目

同社は中部地方中心に商業印刷を手掛けているが、印刷以外にも半導体関連マスク事業を手掛けている事から半導体関連株として注目が高まって参りました。

株価指標面ではPER15倍、PBRが1倍割れとなる0.47倍で推移している事から出遅れ割安株として目先筋中心に人気化しているのでしょう。

=================
<8747>豊商事
=================

自社株TOBを好感

先週末大引け後に発行済み株式数の30.60%にあたる254万5455株(金額で14億0900万円)を上限に自社株TOB実施を発表した事が買い人気の要因となっております。

自社株TOBに踏みきった要因ですが、筆頭株主のEVOLUTION JAPANが保有株売却の意向を示したことに対応したもの。

今後の株式需給の改善・価値の向上・また株価浮揚効果も期待されて朝から買いを集めているのでしょう。

=================
<9060>日本ロジテム
=================

連日での年初来高値更新

同社の株価上昇が鮮明になって参りました。

先月までは3000円近辺でのボックス推移となっていた株価は今月に入り急動意、一気に水準を切り上げ本日は6000円ちょうどのストップ高買い気配で取引を終了と先週末に続いてのストップ高張り付きとなっております。

ネット通販大手のアマゾン宅配を開始するという思惑から今後の需要先取りを狙った買いが流入しているのでしょうか。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月5日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 22,863.73
    +167.99
  • TOPIX
  • 1,612.48
    +8.66
  • 日経平均先物
  • 22,870.00
    +120
  • CME日経平均先物
  • 23,205.00
    +475
  • JASDAQ平均
  • 3,455.33
    +22.52
  • マザーズ指数
  • 996.06
    +5.32
  • NYダウ
  • 27,081.39
    +799.57
  • NASDAQ
  • 9,784.15
    +168.34
  • 上海総合指数
  • 2,930.80
    +11.55
  • 香港ハンセン指数
  • 24,770.41
    +404.11
  • ドル/円
  • 109.73
    +0.59
  • ユーロ/円
  • 124.18
    +0.47
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ