グラーツ投資顧問の投資情報速報

★週間まとめ★大統領就任式直前!トランプ氏、演説を受けて市場にある嫌気ムードを一蹴する如く急騰銘柄をピックアップ!(※1月10日~1月13日)

週間の急騰銘柄の動向と急騰理由一覧【NEW!】

お世話になっております。最強!!株トレード投資顧問です。

いよいよ大統領就任式直前!トランプ氏、演説を受けて市場にある嫌気ムードを一蹴する如く急騰銘柄をピックアップ致しました!(※1月10日~1月13日)

株トレでは《急騰銘柄の動向と急騰理由一覧》と題して、一週間で話題となった銘柄をピックアップしております。

下記は一週間のピックアップ銘柄や無料推奨銘柄の高騰実績をまとめたものとなりますので、是非ともこれからの株式投資のご参考としてください。

今後とも良き投資のパートナーとして「最強!!株トレード投資顧問」をよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――
【7946】光陽社
急騰前終値:162円から→ 高値:243円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【3825】リミックスポイント
急騰前終値:148円から→ 高値:288円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【3962】チェンジ
急騰前終値:4585円から→ 高値:5740円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【1383】ベルグアース
急騰前終値:963円から→ 高値:1713円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【2438】アスカネット
急騰前終値:1024円から→ 高値:1624円
――――――――――――――――――――――――――――――――
利益獲得となりました会員の皆様、誠におめでとうございます!

他にもこの一週間で急騰となりました銘柄を掲載しておりますので、下記よりご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1月10日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【4578】大塚ホールディングス
=================

本日大幅な買い気配スタートとなっております同社。

24日付で日経平均株価の構成銘柄に新規採用されると報道されたことが買い材料!

ミツミ電機【6767】がミネベア【6479】との経営統合で同日に上場廃止となるため入れ替えとなります。日経平均連動ファンドの組み入れ需要を見越した先回り的な買いに加え、裁定取引に伴う需要発生に期待する買いが向かっています。

12月以降大きく買いが向かっておりましたが、ここにきて更に一段高となってきており、今後どこまで上値を追えるかに注目となります。

=================
【2468】フュートレック
=================

先週末は利益確定の売りに押されたものの、本日大幅反発となり、高値を更新してきております。

ログバーがウエアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」の製品発表会を世界に先駆け日本で来年1月31日に開催すると発表したことが買い材料となり、昨年末より大幅に値を伸ばしてきております。

同社は昨年2月に、ログバーと資本・業務提携契約を結んだと発表しており、「イリー」に関して音声認識および機械翻訳技術を提供し、ログバーと協力して、製品化および国内B2B市場への販売を積極的にサポートするとしておりました。

株価は大きく値を伸ばしており、更なる上値追いに期待となります。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【7946】光陽社
=================

本日ストップ高銘柄続出となったのは、新元号関連銘柄!

同社をはじめ、カワセコンピュータサプライ【7851】、光村印刷【7916】、野崎印刷紙業【7919】、三浦印刷【7920】など商業印刷関連に買いが集中しています。

産経新聞で「天皇陛下が在位30年を節目として譲位を希望されていることを受け、政府は、平成31(2019)年1月1日(元日)に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新元号とする方向で検討に入った」と報じられたことから、元号関連銘柄としてこれらが動意付いた模様です。

記事では、有識者会議は3月中にも最終報告をまとめ、5月の連休明けに政府が国会に法案を提出する見通しとされています。元号が変わる際に印刷物などを切り替える必要が生じることから、特需への期待感が高まっていると見られ、関連銘柄の動きには注目となります。

=================
【3962】チェンジ
=================

本日はストップ高まで買いが向かいました同社。

ANAホールディングス【9202】傘下のANAエアポートサービスと羽田空港における物流分野の自動化を狙いとしたロボット導入実証事業を開始することを明らかにしており、これが材料視されて大幅な買いが向かった格好です。

この事業は経済産業省が16年度に募集した「ロボット導入実証事業」に採択されており、今後は経産省の支援を受けながら推進するとしています。同社はANAエアポートサービスとともに、手荷物仕分けにおけるロボット適用だけでなく、自動追随台車を用いたゲート手荷物搬送の自動化、単純運行バスの自動運転化、コミュニケーションロボットを用いた案内業務の自動化などの実証研究を進めるとしており、実証の有効性への期待が高まっています。

明日の続伸にも期待大!

=================
【3825】リミックスポイント
=================

本日ストップ高まで買いが向かいました同社。

子会社であるビットポイントジャパンが、仮想通貨の大口OTC取引(市場を介した取引ではなく、売手と買手が相対で行う取引)に関するサービスを強化すると発表したことで、業績への貢献を期待した買いが向かっています。

この子会社は、先週には自社で開発した仮想通貨取引システムをホワイトラベル方式で仮想通貨交換事業に参入する事業者に対して提供開始すると発表しており、これが材料視されて先週末に急伸しておりました。このサービスは、開発にかかるイニシャルコストを抑制するとともに、短期間で仮想通貨交換事業へ参入することが実現できるサービスとなっており、材料が立て続けに出たことで買いの勢いが増した格好です。

トレンドの本格的な好転に期待大!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1月11日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【9835】ジュンテンドー
=================

本日買い気配スタートとなりました!

ホームセンター中堅の同社ですが、株主優待制度を新設すると発表したことが買い材料視されています。

毎年2月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈するとしており、株主還元姿勢が好感されての買いが向かっています。

株価は徐々に切り上げてきておりましたが、ここにきて一気に上放れてくるか。今後の値動きにも注目です。

=================
【1401】エムビーエス
=================

こちらも買い気配となっております!

昨日大引け後に決算を発表し、17年5月期第2四半期累計(6-11月)の経常利益(非連結)は前年同期比70.4%増の1.6億円に拡大し、通期計画の2.7億円に対する進捗率は60.3%に達したことが好感されています。

先日には上方修正が発表されていたことから一気に上放れてきており、どこまで上値を追えるかに注目です。

=================
【3825】リミックスポイント
=================

大幅続伸スタートとなりました同社。

子会社であるビットポイントジャパンが、仮想通貨の大口OTC取引(市場を介した取引ではなく、売手と買手が相対で行う取引)に関するサービスを強化すると発表したことで、業績への貢献を期待した買いが向かっています。

この子会社は、先週には自社で開発した仮想通貨取引システムをホワイトラベル方式で仮想通貨交換事業に参入する事業者に対して提供開始すると発表しており、これが材料視されて先週末に急伸しておりました。このサービスは、開発にかかるイニシャルコストを抑制するとともに、短期間で仮想通貨交換事業へ参入することが実現できるサービスとなっており、材料が立て続けに出たことで本日3連騰を見せております。

どこまで値を伸ばせるかに注目です!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【6629】テクノホライゾン・ホールディングス
=================

本日ストップ高となりました同社!

子会社タイテック グラフインカンパニーが、ADAS(先進運転支援システム)開発の効率化を実現する非圧縮映像記録再生装置「GT4A-1000B」を販売を開始したと発表しており、業績への寄与が期待されています。

「GT4A-1000B」は、車載カメラ映像とGPSなどの車両データを同期して非圧縮で記録することができる装置とされ、試験車両に搭載し、実走行での車載カメラ映像とCANやGPSの車両データを非圧縮で記録することで、研究所や実験室など机上で走行環境が再現できるほか、海外で走行データを記録することにより、世界のあらゆる走行環境が日本にいながらにして再現できるようになり、ADAS開発の効率化に貢献するとされています。

上髭をつけた点には注意が必要ですが、買いの勢いも強く今後の値動きには注視して参りましょう。

=================
【1383】ベルグアース
=================

ストップ高比例配分にて取引終了となりました同社。

同社が11日付日経新聞にタイの財閥大手であるチャロン・ポカパングループと業務提携したと報じられたことが買い材料視されています。

報道によると、チャロン・ポカパングループが中国・北京に設けるモデル農場を借り、ベルグアースがトマトを生産。2019年には両社で中国に合弁会社を設立し、事業を拡大するとしています。チャロン・ポカパングループとの提携による中国への本格進出に期待する買いが向かった格好です。

長らくもみ合いが続いておりましたが、本日ストップ高比例配分にて取引終了となっており、今後の値動きに注目して参りましょう。

=================
【9835】ジュンテンドー
=================

今朝の急騰銘柄としてもご紹介の同社はストップ高比例配分にて取引終了となりました!

ホームセンター中堅の同社ですが、株主優待制度を新設すると発表したことが買い材料視されています。

毎年2月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈するとしており、株主還元姿勢が好感されての買いが向かっています。

株価は徐々に切り上げてきておりましたが、ここにきて一気に上放れており、本日はストップ高比例配分となったことで明日の続伸にも期待大となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1月12日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【9835】ジュンテンドー
=================

昨日も急騰銘柄としてもご紹介した同社は本日も大幅買い気配となっております!

株主優待制度を新設すると発表したことが買い材料視されています。

毎年2月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈するとしており、株主還元姿勢が好感されての買いが向かっています。

株価は徐々に切り上げてきておりましたが、昨日はストップ高比例配分と大きく上放れてきており、どこまで上値を試すかに注目となります。

=================
【4288】アズジェント
=================

本日大幅高スタートとなりました同社!

同社が取り扱うコネクテッドカー・IoT機器セキュリティ製品の開発元であるイスラエルのカランバ・セキュリティが家電見本市「CES」で自動運転車をハッキングから防御するためのデモンストレーションを実施との発表で急動意!

自動運転関連、コネクテッドカー、IoTと人気テーマにまたがる材料発表で市場の関心が高まっています。

昨年末のポイント情報銘柄としても推奨の同社ですが、今後12月6日の高値を超えてくるかに注目です。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【2438】アスカネット
=================

本日ストップ高となりました同社!

米ラスベガスで開催された家電見本市CES2017のBMW社のブースで、同社のAIプレートを搭載した「HoloActive Touch」が発表されており、この体感レポートが同社HPで紹介されたことから動意付いた模様です。

BMW社の「HoloActive Touch」技術は、ホログラムで仮想のセンターコンソールを表示させ、触覚フィードバックによるタッチ操作が可能で、体感レポートでは、プレートから画面は25センチ程度浮かせてあるのに結像に乱れがないことや、輝度・コントラスト比が高く非常に見やすい、さらにタッチの触感は圧倒的な完成度で誤動作も一切ないとして、同社のデバイスが他の技術と結びつき、実用化に向けて新たな展開が見込まれることや、業績寄与への期待感から買いが向かっています。

寄り付き後に大きく値を伸ばした同社ですが、さらに一段高となってくるかに注目です。

=================
【3189】ANAP
=================

本日ストップ高比例配分にて取引終了となりました!

昨日、17年8月期第1四半期(16年9~11月)の単独決算を発表しており、経常損益は3300万円の黒字(前年同期は4100万円の赤字)となり、上半期計画(4900万円の赤字)を大きく超過したことから急動意となりました。

売上高は15億7100万円(前年同期比6.3%減)となり、前年度末から5店舗を退店した影響で店舗販売事業の売り上げが減少した一方で、主力であるインターネット販売事業の売り上げは堅調に推移し、利益面では不採算店舗の退店効果で店舗経費が圧縮されたことなどが寄与したとしています。なお、上半期および通期の業績予想は従来計画を据え置いていますが、業績上振れにも期待が持てるでしょう。

明日の値動きにも注目です。

=================
【1383】ベルグアース
=================

昨日に続き本日も大きく買いが向かいました!

タイの財閥大手であるチャロン・ポカパングループと業務提携したと報じられたことが買い材料視され、2連ストップ高!

チャロン・ポカパングループが中国・北京に設けるモデル農場を借り、ベルグアースがトマトを生産。2019年には両社で中国に合弁会社を設立し、事業を拡大する方針とされ、中国への本格進出と今後の業績への寄与に期待する買いが向かっております。

強い勢いで買いが続いており、どこまで上値を追えるかに注目となります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1月13日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【3778】さくらインターネット
=================

本日大幅高スタートとなりました同社!

産業技術総合研究所(産総研)と「超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト」を共同研究する先端素材高速開発技術研究組合(Hi-Mat)から、スーパーコンピューターシステムを受注したと発表したことが買い材料!

このプロジェクトは、材料開発と計算科学の融合・連携によって革新的機能性材料の創成・開発の加速化実現を目的としており、今回の受注は、同プロジェクトのために産総研とHi-Matで共同運営するスーパーコンピューターシステムに、さくらの高火力コンピューティング基盤が採用されるというものとなっています。契約金額は5年間の総額で約21億円で、4月1日からの提供開始が予定されています。

ブロックチェーン関連としても人気の同社ですが、今後の株価推移にも注目です。

=================
【4361】川口化学工業
=================

本日大きく買いが向かっております同社!

昨日引け後に決算を発表しており、16年11月期の連結経常利益は前期比28倍の8500万円に伸び、17年11月期も前期比76.5%増の1億5000万円に拡大する見通しとなったことから買いが向かっています!

さらに今期の年間配当は3円と、3期ぶりに復配する方針としたことも買いに拍車をかけています。

寄り付き後、どこまで値を伸ばしていけるかに注目となります。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【3094】スーパーバリュー
=================

後場一気に買いが向かいストップ高比例配分となりました同社!

正午ごろ、株式3分割を実施すると発表したことに加えて、従来40円を予定していた17年2月期の期末一括配当を50円にすると発表しており、一気に買いが向かっております。

さらに同時に発表した第3四半期累計(16年3~11月)単独決算が、売上高547億1300万円(前年同期比9.4%増)、営業利益4億6400万円(同3.4倍)、純利益3億3700万円(同2.8倍)と大幅増益となったことも株高を加速させました。

好業績、株式分割、増配と好材料3連発で一気に買いが向かっており、どこまで値を試すかに注目となります。

=================
【2438】アスカネット
=================

本日もストップ高まで買いが向かい、2連騰となりました!

米ラスベガスで開催された家電見本市CES2017のBMW社のブースで、同社のAIプレートを搭載した「HoloActive Touch」が発表されており、この体感レポートが同社HPで紹介されたことから動意付きを見せています。

BMW社の「HoloActive Touch」技術は、ホログラムで仮想のセンターコンソールを表示させ、触覚フィードバックによるタッチ操作が可能で、体感レポートでは、プレートから画面は25センチ程度浮かせてあるのに結像に乱れがないことや、輝度・コントラスト比が高く非常に見やすい、さらにタッチの触感は圧倒的な完成度で誤動作も一切ないとして、同社のデバイスが他の技術と結びつき、実用化に向けて新たな展開が見込まれることや、業績寄与への期待感から連日買いが向かっています。

株価は大幅続伸でストップ高まで買いが向かっており、週明けの高値更新にも期待大!

=================
【3778】さくらインターネット
=================

今朝の急騰銘柄としても紹介の同社は寄り付き後、さらに買いが向かいストップ高にて取引終了となっています!

産業技術総合研究所(産総研)と「超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト」を共同研究する先端素材高速開発技術研究組合(Hi-Mat)から、スーパーコンピューターシステムを受注したと発表したことが買い材料!

このプロジェクトは、材料開発と計算科学の融合・連携によって革新的機能性材料の創成・開発の加速化実現を目的としており、今回の受注は、同プロジェクトのために産総研とHi-Matで共同運営するスーパーコンピューターシステムに、さくらの高火力コンピューティング基盤が採用されるというものとなっています。契約金額は5年間の総額で約21億円で、4月1日からの提供開始が予定されています。

ブロックチェーン関連としても人気の同社ですが一段高にも期待大!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ