グラーツ投資顧問の投資情報速報

●7月7日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

==================
<3878>巴川製紙
==================

ストップ高張り付きに

本日、PP樹脂に天然素材であるセルロース繊維を配合した「グリーンチップCMF」をエフピー化成工業(静岡県富士市)と共同開発したと発表した事が人気化の要因です。

グリーンチップCMFが今後、自動車や輸送分野、食品分野、日用雑貨分野などへの展開が期待出来る事を見込んだ買いが流入しているのでしょう。

=================
<6861>キーエンス
=================

上抜けなるか

同社株が高値圏での揉み合いから上抜けモードになって参りました。

先月4日の46,740円の年初来高値更新以降は調整色の強い展開となっておりましたが、株価は短期線を下支えに大きな深押しも見せず着実に利食い売りを吸収、目先底打ちから出直り歩調が鮮明な動きとなって参りました。

先月高値を上回る事が出来るのでしょか?同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<9984>ソフトバンクG
=================

本日までで6連騰

同社株の上げ足基調が鮮明、本日までで6連騰と上昇ピッチに加速が掛かって参りました。

出来高も伴った上昇となっており株式分割後修正値で1年2カ月ぶりに6000円大台を回復

新型コロナウイルス感染拡大により同社のビジョン・ファンドを通じて出資した企業の投資価値減少が業績に多大な影響を与えたが、米通信大手TモバイルUS株の一部売却などで資金を調達し、マーケットの過度な不安は後退、直近の信用倍率も大幅な売り長となっている事から売り方の買い戻しを狙った買いも流入しているのでしょう。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ