グラーツ投資顧問の投資情報速報

●7月16日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

==================
<3678>メディアドゥ
==================

3-5月期経常は61%増益で着地

昨日大引け後に発表した21年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益が前年同期比61.0%増の7.3億円に拡大した事が買い人気の要因となっております。

新型コロナウイルス感染拡大による巣ごもり消費の高まりを受け自宅で過ごす消費者が増加した事により電子書籍が好調に推移、また紙媒体から電子書籍への移行の進展も追い風となり大幅増収増益に繋がっているのでしょう。

業績好調を好感し株価はストップ高まで買い進まれ、初の5,000円大台乗せをも達成、さらなる上値追いの展開に期待が高まって参りました!

=================
<5201>旭硝子
=================

あく抜け感強まる?

今月31日に決算発表を予定している同社ですが、上半期営業利益が220億円前後と前年同期比半減になったもようとの観測報道が流れたが市場ではポジティブ視せず悪材出尽くしから買いでの反応となっております。

東京市場ではバリュー株物色が高まっており、その流れが同社にも波及し買いに繋がっているのでしょう

株価は長期線を下支えに切り返し基調が鮮明、さらなる上値追いの展開に期待が高まっております。

=================
<7201>日産自
=================

新型EVクロスオーバー車「アリア」への期待買い

昨日、新型EVクロスオーバー車「アリア」がワールドプレミアされる予定にある事から買い人気となった同社、本日も買い人気継続となり5%を越える大幅続伸となっております。

東京市場では今週に入り物色の方向性に変化が現れ、グロース株からバリュー株に資金の流入が鮮明、この流れも同社株への物色に繋がっているのでしょう!

テクニカル的にも割安感鮮明な同社、ここからの一段高の展開に注目して参りましょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ