グラーツ投資顧問の投資情報速報

●8月25日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

==================
<5610>大和重工
==================

自社株買い実施を好感

昨日大引け後に発行済み株式数(自社株を除く)の3.69%にあたる5万株(金額で5000万円)を上限に自社株買い実施を発表。

今後の株式需給の改善などを好感し本日は値付かずのストップ高張り付きとなっております。

=================
<6561>ハナツアーJ
=================

既存の営業方針を転換

昨日大引け後に第2四半期決算説明会を行い、今までの営業方針を転換しコロナ過でも成長できる成長モデルを発表、オンライン・オフラインマーケティング・営業によりGoToキャンペーン集客に注力するほか、今後のインバウンド需要の回復に備えて、日本の観光地紹介動画を制作中という内容が好感され買い人気となっております。

米国市場では景気回復期待が高まり、今まで売りに押されていた空運や観光、飲食関連に見直し買いが入っており、その流れが東京市場でも引き継がれ観光産業盛り返しに期待し同社株に注目が集まっているのでしょう。

=================
<6567>セリオ
=================

株式分割実施を好感

昨日大引け後に9月30日を基準日として1株を2株に株式分割実施を発表した事が好感され買い人気となっております。

今後の投資単位の引き下げ、流動性の向上、投資家層の更なる拡大といった株主還元策が好感され制限値幅上限となる1644円ストップ高張り付きとなっております。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ