グラーツ投資顧問の投資情報速報

●8月28日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<3172>ティーライフ
=================

20年7月期業績は計画上振れで着地

昨日大引け後に集計中の20年7月期連結業績を発表し売上高・営業利益・純利益そろって上振れて着地した事が買い人気の要因です。

コロナ禍における外出自粛の影響で在宅率が上昇したことにより、ECモールでの巣ごもり需要に対応した商品や、テレビショッピングでのサプリメントの販売が大きく伸びた事が上振れ着地の要因となっております。

=================
<4586>メドレックス
=================

新薬承認申請書を米国食品医薬局(FDA)に提出

デ・ウエスタン・セラピテクス研究所と共同で開発している神経疼痛治療薬「DW-5LBT」の新薬承認申請書を米国食品医薬局(FDA)に提出した事を発表した事が買い人気の要因です。

共同開発先のDWTIも買い気配からスタートし節目の400円台を回復と強含みでのスタートとなっております。

=================
<8630>SOMPO
=================

自動運転分野に進出

自動運転システム開発のティアフォーに出資し自動運転分野に進出するとの発表が買い人気の要因です。

ティアフォーに98億円を出資しグループ化する事で自動車保険の販売から事故防止という安全対策までビジネスの領域を広げるのが狙い。

株価もこの発表を好感し大きく窓を空けての買い気配スタート、2月高値を捉えるのでしょうか?引き続き同社株の推移に注目して参りましょう

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ