グラーツ投資顧問の投資情報速報

★週間まとめ★注目された銘柄はコチラ▼(※11月2日~11月6日)

週間の急騰銘柄の動向と急騰理由一覧【NEW!】

お世話になっております。グラーツ投資顧問です。

★週間まとめ★注目された銘柄はコチラ▼

グラーツ投資顧問では《急騰銘柄の動向と急騰理由一覧》と題して、一週間で話題となった銘柄をピックアップしております。

下記は一週間のピックアップ銘柄の高騰実績をまとめたものとなりますので、是非ともこれからの株式投資のご参考としてください。

今後とも良き投資のパートナーとして「グラーツ投資顧問」をよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――
<7037>テノ.ホールディングス
急騰前終値:1180円から→高値:1590円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<5333>日本ガイシ
急騰前終値:1483円から→高値:1588円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<2326>デジタルアーツ
急騰前終値:7370円から→高値:9080円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<5803>フジクラ
急騰前終値:283円から→高値:385円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<8101>GSIクレオス
急騰前終値:1866円から→高値:2176円
――――――――――――――――――――――――――――――――

利益獲得となりました会員の皆様、誠におめでとうございます!

他にもこの一週間で急騰となりました銘柄を掲載しておりますので、下記よりご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆11月2日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<5333>日本ガイシ
=================

上方修正を好感

21年3月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比58.8%減の122億円に大きく落ち込んだものの、通期の同利益を従来予想の340億円→430億円に26.5%上方修正し、減益率が34.6%減→17.2%減に縮小する見通しとなった事が買い人気の要因です。

株価は通期の上方修正を好感し大きく窓を空けての買い気配スタート、レンジ間上抜けから一段高の様相となって参りました。

=================
<6727>ワコム
=================

今期経常を45%上方修正

先週末に発表した21年3月期第2四半期累計の連結経常利益が前年同期比3.3倍の84.6億円に急拡大、通期の同利益を従来予想の60.5億円→88億円に45.5%上方修正、増益率が16.5%増→69.4%増に拡大し、7期ぶりに過去最高益を更新する事が買い人気の要因です。

株価は上方修正を好感し朝から大量の買いを集めて買い気配スタート、気配の段階で8月高値を上回り年初来高値を更新する勢いとなっております。

=================
<7037>テノ.ホールディングス
=================

現マザーズ市場から一部市場へ

11月12日付けで現マザーズ市場から市場一部への市場変更が決定。

今後の知名度向上や各種の指数組み入れを好感した先回り的な買いで本日人気化、制限値幅上限となる1480円まで買いを集め気配の段階でストップ高張り付きとなっております。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<3433>トーカロ
=================

上方修正を好感

先週末に発表した21年3月期連結業績予想について、売上高は前期比2.4%減となったものの、営業利益・純利益が上方修正となった事が好感され本日5%を越える大幅反発となっております。

テレワーク拡大や5G通信サービスの開始を背景に半導体製造装置向けの溶射加工が増加した事が上方修正の要因。

ここからの出直りに注目して参りましょう!

=================
<2326>デジタルアーツ
=================

上期は2ケタ増収増益で着地

先週末に発表した21年3月期上期の連結決算で、売上高・経常揃って2ケタ増収増益となった事が買い材料視され本日10%を越える大幅続伸となっております。

株価は直近軟調な動きとなっていましたが、今回の好調な決算を受け出直り局面に期待が高まります。

一気に抵抗線を捉えてきた同社、今後の展開に注目して参りましょう!

=================
<7313>テイ・エス テック
=================

通期予想を上方修正

先週末に発表した21年3月期第2四半期累計の連結決算で営業利益が従来予想の83億円から99億8500万円と上振れて着地した事が好感され朝から買いを集めております。

同時に発表した通期の業績予想でも営業利益見通しを同10.2%増の290億円に引き上げた事も買い人気に拍車を掛けているのでしょう。

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆11月4日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<5803>フジクラ
=================

赤字縮小を好感

2日に発表した21年3月期第2四半期累計の連結最終利益は前年同期比8.4%減の7.4億円に減ったが、従来の65億円の赤字予想から一転黒字で着地した事が好感され買い人気となっております。

直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結最終利益も前年同期比88.5%増の54.8億円に拡大、売上営業利益率は前年同期の3.0%→4.9%に改善した事も買い人気に拍車を掛けているのでしょう!

株価は気配の段階で制限値幅上限となる363円まで買いを集めストップ高張り付きとなっております。

=================
<8101>GSIクレオス
=================

第2四半期営業利益は3.7倍を好感

2日大引け後に発表した第2四半期累計の連結決算で営業利益が前年同期比3.7倍の23億100万円、純利益が前年同期比2.0倍の11億7600万円で着地した事が好感され本日買い人気となっております。

株価は気配の段階でストップ高目前まで買いを集め今月高値を上回る様相となっております。

=================
<8316>三井住友
=================

米長期金利上昇を好感

米国大統領選でバイデン氏が優勢となっている事からトランプより財政出動に対する期待出来が高まり米10年物債が上昇、この流れから東京市場でも金利上昇の恩恵が大きいメガバンクに資金が流入しております。

まだまだ出遅れ感の強いメガバンク含めた金融株、ここからの出直りに注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<7564>ワークマン
=================

好調な既存店売上高を好感

2日の大引け後に発表した10月の月次速報で、既存店売上高が前年同月比34.5%増と大幅に伸長、また37カ月連続で前年実績を上回った事が好感され買い人気となっております。

どこまで続くかワークマンブーム、さらなる株高の展開に注目して参りましょう!

=================
<6255>NPC
=================

再生可能エネルギー関連で注目大

同社株が高値圏でもみ合いを継続、同社は再生可能エネルギー関連として市場では注目大。

米国大統領選でバイデン優勢が伝わる中、バイデンの政策である再生可能エネルギー関連銘柄として先月から急動意となっております。

先月高値更新なるか?同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<9983>ファーストリテ
=================

インデックス買い流入

米国で大統領選が無事通過した事により株式市場ではあく抜けから買いが先行。

昨晩のCME日経先物も米国株大幅続伸を受け大幅上昇、この流れから本日の東京市場でも日経平均先物への買い戻しが加速するなか、裁定取引を通じてインデックス買いが現物株市場にも流入、日経平均寄与度の高い同社株の上昇が鮮明となっております。

一時上げ幅を2000円超えまで拡大させ先月高値75,240円に迫る強い動きとなっております。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆11月5日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<3040>ソリトンシステムズ
=================

今期経常を一転43%増益に上方修正

昨日大引け後に発表した20年12月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比2.1倍の13.2億円に急拡大、通期の同利益を従来予想の10.4億円→15億円(前期は10.5億円)に44.2%上方修正し、一転して42.7%増益見通しとなった事が買い人気の要因です。

業績好調を株主にも積極還元、今期の年間配当を従来計画の10円→12円に2円の増額を発表した事も買い人気に拍車を掛けているのでしょう。

株価は好決算を好感し買い気配でのスタート、先月高値2302円を意識した展開となっております。

=================
<6255>NPC
=================

急反発

バイデンの政策である再生エネルギー関連として人気化した同社、昨日はトランプ優勢の報道から一転売りに押された同社ですが、本日は早くも急切り返しを見せております。

大統領選でバイデンが優勢となってきた事からあらためて見直し買いが流入しているのでしょう。

昨日売りに押された<9519>レノバ、<1407>ウエストHDなどの関連銘柄も本日は急切り返しを見せ、値上がり上位に顔を出しております。

=================
<4436>みんかぶ
=================

上期経常が86%増益

昨日大引け後に発表した21年3月期第2四半期累計の連結経常利益が前年同期非連結比85.7%増の2.4億円に拡大、通期計画の6.8億円に対する進捗率は前年同期の26.4%を上回る36.3%に達した事が買い人気の要因です。

好決算を好感し株価も大きく窓を空けての買い気配スタート、直近軟調な推移となっていた株価も今回の決算を受け出直り歩調となるのでしょうか?

同社株の切り返しに注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<4523>エーザイ
=================

ストップ高張り付き

同社が米バイオジェンと共同開発するアルツハイマー型認知症治療薬『アデュカヌマブ』について、米食品医薬品局(FDA)が有効性を示す試験結果を支持したことが米国メディアを通じて伝わった事が買い人気の要因です。

株価は直近調整色の強い動きとなっていますが、今回の発表を機に切り返し歩調となるか?

調整は十分の同社、今後の展開に注目して参りましょう!

=================
<6328>荏原実業
=================

上方修正を好感

昨日発表した20年12月期の連結業績予想について、売上高・営業利益・純利益揃って上方修正した事が買い人気の要因です。

業績好調を株主にも積極還元、期末配当予想を30円から70円に引き上げる事も買い人気に拍車を掛けているのでしょう。

株価は上方修正を好感、大きく窓を空けての買い気配スタート、一気に年初来高値を更新しております。

=================
<7554>幸楽苑
=================

悪材出尽くしか?

昨日大引け後に21年3月期第2四半期累計の連結決算を発表、連結最終損益は9.4億円の赤字に転落、直近3ヵ月の実績である7-9月期の連結最終損益も2億円の赤字(前年同期は2.2億円の黒字)に転落、売上営業損益率は前年同期の5.7%→-2.7%に急悪化となったが、市場では悪材出尽くしから買いでの反応となっております。

株価は直近冴えない推移となっておりましたが、2日安値1608円を底に切り返し基調が鮮明、本日一気に水準を切り上げ中長期線を捉えて参りました。

さらなる一段高となるのでしょうか?

今後の株価推移に注目して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆11月6日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<4523>エーザイ
=================

2018年12月以来の1万円大台回復

昨日、米バイオジェンと共同開発するアルツハイマー型認知症治療薬『アデュカヌマブ』について、米食品医薬品局(FDA)が有効性を示す試験結果を支持した事を好感しストップ高となった同社、本日も買い人気は継続、朝から大量の買いを集め8%を越える大幅続伸、一気に年初来高値を更新し、2018年12月28日以来となる1万円大台回復となっております。

さらなる一段高の展開に注目して参りましょう!

=================
<6367>ダイキン
=================

今期経常6%上方修正を好感

昨日発表した21年3月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比22.5%減の1318億円に減ったものの、通期の同利益を従来予想の1980億円→2100億円に6.1%上方修正、減益率が26.4%減→21.9%減に縮小する見通しとなった事が買い人気の要因です。

株価も通期の上方修正を好感し大きく窓を空けての買い気配スタート、一気に年初来高値更新となっております。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

=================
<9107>川船
=================

赤字予想から損益トントンへ

昨日発表した21年3月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比25.4%減の99.7億円に減ったが、通期の同損益を従来予想の280億円の赤字からトントンに上方修正した事が買い人気の要因です。

株価は上方修正を好感し5%を越える大幅反発、短期線に下支えされながら上値を追う姿勢が鮮明、先月高値1398円を意識した展開となっております。

高値更新なるのか?引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<3028>アルペン
=================

第1Qの経常は5.4倍増益

昨日発表した21年6月期第1四半期の連結決算で経常利益が前年同期比5.4倍の51億3100万円に急拡大して着地、上期計画の23億2600万円を大きく上回って着地した事が買い人気の要因です。

株価は大幅増益を好感、朝から大量の買いを集め制限値幅上限となる2517円ストップ高張り付きとなっております。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

=================
<5406>神戸鋼
=================

赤字縮小を好感

昨日発表した21年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は352億円の赤字に転落したものの、通期の同損益を従来予想の600億円の赤字から350億円の赤字に赤字幅が縮小する見通しとなった事が買い人気の要因です。

株価は赤字縮小を素直に好感、朝から大量の買いを集め10%に迫る大幅反発、6月高値を視野に入れた動きとなって参りました。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

=================
<7974>任天堂
=================

上方修正&増配を好感

昨日大引け後に発表した21年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益が前年同期比3.5倍の2974億円に急拡大、通期の同利益も2900億円から4400億円(前期は3604億円)に51.7%上方修正し、一転して22.1%増益見通しとなった事が買い人気の要因です。

業績好調を株主にも積極還元、今期の年間配当を従来計画の840円から1260円に大幅増額修正した事も買い人気に拍車を掛けているのでしょう。

株価は上方修正&増配を好感し大きく窓を空けての買い気配スタート、9月高値61300円を意識した動きとなって参りました。

高値更新なるか?引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ