グラーツ投資顧問の投資情報速報

★週間まとめ★注目された銘柄はコチラ▼(※12月21日~12月25日)

週間の急騰銘柄の動向と急騰理由一覧【NEW!】

お世話になっております。グラーツ投資顧問です。

★週間まとめ★注目された銘柄はコチラ▼

グラーツ投資顧問では《急騰銘柄の動向と急騰理由一覧》と題して、一週間で話題となった銘柄をピックアップしております。

下記は一週間のピックアップ銘柄の高騰実績をまとめたものとなりますので、是非ともこれからの株式投資のご参考としてください。

今後とも良き投資のパートナーとして「グラーツ投資顧問」をよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――
<5724>アサカ理研
急騰前終値:3455円から→高値:4625円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<1840>土屋HD
急騰前終値:199円から→高値:315円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<5922>那須鉄工
急騰前終値:8690円から→高値:10190円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<7004>日立造船
急騰前終値:490円から→高値:600円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<5802>住電工
急騰前終値:1301.5円から→高値:1383.5円
――――――――――――――――――――――――――――――――

利益獲得となりました会員の皆様、誠におめでとうございます!

他にもこの一週間で急騰となりました銘柄を掲載しておりますので、下記よりご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月21日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<1450>田中建設
=================

今期の経常57%上方修正

先週末に発表した21年3月期の決算で経常利益(非連結)を従来予想の8.9億円→14億円(前期は8.3億円)に57.0%上方修正し、増益率が7.3%増→68.5%増に拡大し、3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった事が買い人気の要因です。

株価は上方修正を好感し朝から大量の買いを集めて買い気配スタート、直近安値圏で推移していた株価は一気に出直り歩調となって参りました!

=================
<5724>アサカ理研
=================

株式分割実施を表明

先週末大引け後に1株→2株への株式分割実施を発表。

1月31日現在の株主が対象、今後の売買単位の引き下げや流動性の向上、さらに投資家層の拡大などの株主還元策が好感され本日買い人気となっております。

株価は朝から大量の買いを集めて買い気配スタート、16日高値を意識した展開となっております。

=================
<5905>日缶
=================

特別利益計上を好感

2021年3月下期決算にて保有株4銘柄を売却し特別利益を計上する事を発表した事が好感され本日買い人気となっております。

株価は7%を越える大幅続伸、買い気配スタートから一段高、一気に年初来高値を更新する水準まで買い進まれております。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<1840>土屋HD
=================

高値追い鮮明

先週15日に20年10月期決算で連結経常損益は4.3億円の赤字(前の期は4.3億円の黒字)に転落したが、従来予想の5.6億円の赤字を上振れて着地、21年10月期は2.8億円の黒字に回復する見通しとなったと発表して以降動意付きを見せた同社、本日も買い人気は継続、買い気配スタート後も一段高、連日での年初来高値追いとなっております。

どこまで上昇するのでしょうか?

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<5802>住電工
=================

光ケーブルを増産

本日付けの日経新聞で「大量のデータを素早くやりとりできる光ケーブルを増産する」と報じられた事が刺激材料となり本日買い人気となっております。

株価は今月に入りV字の切り返し。11月高値1377円を意識した展開となっております。

先月高値を捉えるのか?引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<7715>長野計器
=================

7月以来となる1000円大台回復

同社株の上昇がここにきて鮮明、東京市場では次世代エネルギー関連銘柄物色が強まっているが、同社も水素ステーション向けに独自の高圧技術を生かした製品を提供し、「高圧水素用圧力センサー」で特許を取得している事から、新たな水素関連銘柄との位置付けで物色人気となっております。

株価は7月30日以来となる1000円大台回復、年初来高値1059円を捉えるか注目して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月22日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<5724>アサカ理研
=================

年初来高値追い

同社株の高値追いが鮮明、昨日は1株→2株への株式分割実施発表を好感し大幅反発となった同社、本日も買い人気衰えず朝から大量の買いを集めて買い気配スタート。

気配の段階で2014年高値を上回り6年ぶりの高値圏まで急浮上、さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

=================
<6045>レントラックス
=================

好調な月次を好感

昨日大引け後に発表した11月の売上高が前年同期比57.8%増の10.4億円と増収基調が続いている事が好感され本日買い人気となっております。

株価は朝から大量の買いを集めて買い気配スタート、短期線に下支えされながら11月高値611円を意識した展開となっております。

さらなる一段高の展開に注目して参りましょう!

=================
<7545>西松屋
=================

好調な月次&自社株買い実施を好感

昨日大引け後に発表した12月既存店売上高は前年同月比15.3%増と増収基調を継続、同時に発行済み株式数の0.67%にあたる41万7000株を上限に自社株買い実施も発表した事がサプライスとなり本日買い人気となっております。

株価は買い気配スタートから一段高、短期線に下支えされた株価は中期線を捉え一気に長期線までをも意識した展開となって参りました。

さらなる一段高の展開に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<4558>中京医薬
=================

マスク関連で再注目

英国で新型コロナウイルスの変異種が確認された事を受け、感染拡大に対する予防の観点からマスク関連に注目が集まっております。

株価は今月8日安値を機に出直り急の動き、再度上値を伺う基調となって参りました。

今後の推移に注目して参りましょう!

=================
<5922>那須鉄工
=================

水素関連人気継続

全体相場は冴えない推移が続いておりますが、同社含め水素関連など次世代エネルギー関連銘柄には資金が流入しております。

直近調整色の強い動きを見せておりましたが、本日は下げ止まりから見事に出直りを見せ5%に迫る大幅反発となっております。

さらなる上値を追う展開に注目して参りましょう!

=================
<7004>日立造船
=================

伊藤忠とドバイで世界最大級のごみ焼却発電受注

全体的に軟調な相場展開の中、同社株の上昇が鮮明となっております。

今月に入り株価は急伸、本日は伊藤忠商事とドバイで世界最大級のごみ焼却発電を受注したと報じられた事が買い人気の要因、買い気配スタート後一段高、一気に年初来高値を更新するまで買い進まれております。

二酸化炭素を再利用するカーボンリサイクルというテーマを背にさらなる上値を伺う展開に期待が出来そうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月23日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<3496>アズーム
=================

株式分割実施を好感

昨日大引け後に1月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割実施を発表した事が好感され買い人気となっております。

今後の最低投資金額の引き下げ、株式需給の改善、株価浮揚効果などの株主還元策が好感され大きく窓を空けての買い気配スタートとなっております。

再度の1万円大台回復となるのか?同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<3839>ODKソリューションズ
=================

一部市場に指定替え

昨日東証より現二部市場から一部市場への指定替えの承認を受けた事が好感され本日買い人気となっております。

一部へ指定替えになる事により知名度の向上、各種指数への組み入れにも期待出来る事から先回り的な買いも流入しているのでしょう。

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<9843>ニトリ
=================

好調な月次を好感

昨日発表した12月の既存店売上高が前年同月比19.4%増と3ヵ月連続で前年実績を上回った事が買い人気の要因となっております。

株価は好調な月次を好感し反発スタート、直近レンジ間推移が続いている同社ですが、今回の好調な月次を受けてボックス上抜けとなるのでしょうか?

今後の同社株の推移に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<4661>OLC
=================

チケットの変更価格制導入を好感

昨日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでチケットの変更価格制を3月20日から導入する事を発表、平日と休日のチケット価格に差をつけるという設定が材料視され本日買い人気となっております。

直近冴えない推移となっておりますが、今回の発表で株価は長期線を捉える出直り歩調を見せて参りました。

さらなる一段高の展開に注目して参りましょう!

=================
<4716>日本オラクル
=================

上期経常が10%増益

昨日大引け後に発表した21年5月期の第2四半期決算で、経常利益が前年同期比9.9%増の330億円に伸びて着地した事が好感され本日買い人気となっております。

株価は好決算を素直に好感、買い気配スタート後も一段高、10%超を越える大幅反発となっております。

7月高値上抜けの展開に注目して参りましょう!

=================
<4245>ダイキアクシス
=================

5%超えの大幅反発

昨日大引け後にインド工科大学と汚水処理分野に関して、実証実験と共同研究に関する契約を締結したと発表した事が材料視され本日買い人気となっております。

株価は今回の発表を好感し3営業日ぶりに大幅反発、ここからの出直りに注目して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月24日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<2342>トランスジェニック
=================

コロナウイルスのスパイクタンパク質に結合する抗体の取得

同社子会社の医化学創薬が、新型コロナウイルスの表面にあるスパイクタンパク質に結合する抗体の取得に成功したと発表、この発表が材料視され本日買い人気となっております。

株価は100万株に迫る買いを集めて値付かずのストップ高張り付きとなっております。

=================
<3727>アプリックス
=================

切り返し急

昨日大引け後にクラウドサービス事業を手掛けるNeutrix Cloud Japanと協業開始を発表。

株価も今回の発表を素直に好感、買い気配スタート後一段高、5%に迫る大幅反発となっております。

ここからの出直り局面に注目して参りましょう!

=================
<7782>シンシア
=================

今期経常32%増益&3円増配

昨日大引け後に発表した決算で20年12月期の連結業績予想を売上高・営業利益・純利益を揃って上方修正、あわせて従来10円を予定していた期末一括配当を13円にすると発表したことが好感され本日買い人気となっております。

株価は朝から大量の買いを集めて制限値幅上限の531円ストップ高まで買い進まれ張り付きとなっております。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<2481>タウンニュース社
=================

光通信が大株主に浮上

昨日大引け後に、光通信が関東財務局に提出した大量保有報告書で、光通信の同社株式保有比率は5.01%となり、新たに5%を超えたことが判明、これが思惑を呼び本日買い人気となっております。

株価は買い気配スタート一段高、10%を越える大幅続伸と一時400円大台を回復する場面も見せております。

=================
<4320>CEホールディングス
=================

5%超えの大幅反発

昨日大引け後に電子カルテシステムを手掛ける子会社シーエスアイがイーエムシステムズ<4820>と、病院と保険薬局のEHR(電子健康記録)連携サービスの提供を開始すると発表した事が買い人気の要因です。

株価は朝から大量の買いを集めて5%を越える大幅反発、強い切り返し基調となって参りました。

ここからの一段高の展開に注目して参りましょう!

=================
<8267>イオン
=================

業績予想の上方修正を好感

昨日大引け後に21年2月期の業績予想を発表、営業利益を500-1000億円のレンジ予想から1200-1500億円にまで上方修正した事が好感され本日買い人気となっております。

SM事業やヘルス&ウエルネス事業が好調に推移した事が上方修正の要因、株価も上方修正を素直に好感し先月高値を大きく更新し3257円まで買い進まれる場面も見せております。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月25日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<2354>YE DIGITAL
=================</h3>-.0
3Q累計の経常が51%増益で着地

昨日大引け後に決算を発表し、21年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比50.6%増の4.9億円に拡大し、通期計画の7億円に対する進捗率は前年同期の56.1%を上回る70.6%に達した事が好感され本日買い人気となっております。

直近3ヵ月の実績である9-11月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比8.0倍の2.8億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の1.3%→9.6%に急改善した事も買い人気に拍車を掛けているのでしょう。

株価は買い気配スタートから一段高、10%を越える大幅反発となっております。

=================
<6664>オプトエレク
=================

今期の黒字浮上を好感

昨日発表した決算で、20年11月期の連結経常損益は3億5600万円の赤字(前の期は700万円の赤字)に赤字幅が拡大したが、従来予想の5億3000万円の赤字を上回って着地。21年11月期は4億1300万円の黒字に浮上する見通しとなった事が買い人気の要因です。

株価は黒字浮上を素直に好感、気配の段階で制限値幅上限となる477円まで買いを集めております。

ここからの出直り局面に注目して参りましょう!

=================
<9101>郵船
=================

4~12月期経常利益1000億円超え

昨日大引け後に業績見通しを発表し、20年4~12月期の経常利益が定期船や航空運送事業及び物流事業の市況が好調に推移した事により1000億円を超えるとの見通しを発表。

この発表が好感され本日買い人気となっております。

同社に刺激され商船三井や川船、明治海運など海運株は軒並み高となっております。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<3356>テリロジー
=================

20%に迫る大幅続伸

昨日大引け後に連結子会社のテリロジーサービスウェアが開発・販売している多言語映像通訳サービス「みえる通訳」が、NTT東日本で取り扱い開始となったことを発表、この発表が材料視され本日は20%に迫る大幅続伸となっております。

株価は安値圏からの出直り歩調、短期線に下支えされながら一気に中期線を上回り、さらに長期線までをも捉える強い切り返しを見せております。

=================
<6664>オプトエレク
=================

今期の経常黒字浮上を好感

昨日大引け後に発表した決算で20年11月期の連結経常損益が従来予想5億3000万円の赤字から赤字幅が縮小し3億5600万円の赤字で着地、さらに21年11月期は4億1300万円の黒字に浮上する見通しとなった事が好感され本日買い人気となっております。

株価は今期の赤字縮小、さらに来期の黒字浮上を素直に好感、朝から大量に買いを集め制限値幅上限となる477円ストップ高張り付きとなっております。

直近軟調な推移を続けていた株価ですが、今回の好決算を機に出直り歩調となるのでしょうか?

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<7094>NexTone
=================

株式分割実施を好感

昨日大引け後に、1月31日現在の株主を対象に1株→3株への株式分割実施を発表した事が買い人気の要因です。

分割実施を好感し本日は買い気配スタートから一段高、直近軟調な推移を続けていた株価は一気に短期線を上抜き中期線に迫る強い反発となっております。

今後の株式需給の改善・投資家層の拡大、さらには流動性の向上といった株主還元策が好感されているのでしょう。

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ