グラーツ投資顧問の投資情報速報

★週間まとめ★大納会に向けて注目されている銘柄はコチラ▼(※12月8日~12月30日)

週間の急騰銘柄の動向と急騰理由一覧【NEW!】

お世話になっております。グラーツ投資顧問です。

★週間まとめ★大納会に向けて注目されている銘柄はコチラ▼

グラーツ投資顧問では《急騰銘柄の動向と急騰理由一覧》と題して、一週間で話題となった銘柄をピックアップしております。

下記は一週間のピックアップ銘柄の高騰実績をまとめたものとなりますので、是非ともこれからの株式投資のご参考としてください。

今後とも良き投資のパートナーとして「グラーツ投資顧問」をよろしくお願いいたします。
――――――――――――――――――――――――――――――――
<3604>川本産業
急騰前終値:2020円から→高値:2233円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<6664>オプトエレク
急騰前終値:477円から→高値:578円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<7011>三菱重工
急騰前終値:2902円から→高値:3248円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<6981>村田製作
急騰前終値:8904円から→高値:9412円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<3315>日本コークス
急騰前終値:80円から→高値:92円
――――――――――――――――――――――――――――――――

利益獲得となりました会員の皆様、誠におめでとうございます!

他にもこの一週間で急騰となりました銘柄を掲載しておりますので、下記よりご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月28日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<3604>川本産業
=================

コロナ変異種確認で自己防衛意識高まる

英国で確認された新型コロナウイルス変異種が日本人からも確認され、あらためて自己防衛の観点からマスクを手掛ける銘柄が買い人気となっております。

株価は出直り歩調が鮮明、先月高値2493円を意識した展開となって参りました。

=================
<6664>オプトエレク
=================

2連ストップか

先週の24日に発表した決算で、21年11月期は4億1300万円の黒字に浮上する見通しとなった事が好感され25日は値付かずのストップ高張り付きとなった同社、本日も買い人気は継続と朝から大量の買いを集め買い気配スタートの様相。

25日に続いて2連ストップとなるか?引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<7011>三菱重工
=================

水素製鉄所設営を本格化

石炭の代わりに水素を利用して鉄を作る設備を欧州で建設する事を発表した事が人気化の要因です。

二酸化炭素の排出を実質ゼロにする製鉄設備としては世界最大級、2021年にも稼働を始める予定。

次世代環境技術の開発に期待した買いが朝から流入しております。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<2678>アスクル
=================

月次好調を好感

先週末の大引け後に12月度(11月21日~12月20日)の月次業績を発表、単体売上高が前年同月比4.3%増と3カ月連続で前年実績を上回ったことが好感され本日買い人気となっております。

株価は好調な月次を好感し5%に迫る大幅反発、直近軟調な動きをみせていた株価は一気に出直り歩調となって参りました。

=================
<3315>日本コークス
=================

今期経常を42%上方修正、配当も1円増額

先週金曜の後場取引時間中に発表した決算発表で、営業利益は従来予想の43億円から57億円、前期比3.5倍の水準にまで上方修正、年間配当金も2円から3円に引き上げで前期比2円の増配計画を発表した事が買い手がかりとなり急動意を演じた同社、本日も買い人気は継続、小幅高でスタート後一段高となっております。

節目の100円大台回復なるのか?引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<6981>村田製作
=================

9000円台回復

同社株の切り返し基調が鮮明、先月30日に年初来高値となる9293円を付けた後は利益確定売りに押され軟調な動きを見せていたが、中期線を底に下げ止まりから切り返しの歩調と先月高値を意識した展開となって参りました。

米アップルの「iPhone12」など今後5G対応スマートフォンの市場が急速に拡大するなか、新たなコンデンサー需要の獲得が期待されているのでしょう。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月29日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<3919>パイプドHD
=================

今期最終を27%上方修正

昨日大引け後に発表した21年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結最終利益は前年同期比31.3%増の7.6億円に拡大、通期の同利益も従来予想の7.5億円→9.5億円(前期は6.8億円)に26.7%上方修正し、増益率が9.0%増→38.1%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした事が買い人気の要因です。

上方修正を好感し株価は買い気配スタートから一段高、7%を越える大幅反発スタートとなっております。

=================
<3359>cotta
=================

12月の売上高が過去最高を更新

菓子や総菜の包装資材の供給、さらに食材の小ロット通販などを手掛けている同社、昨日大引け後に発表した20年12月の売上高はクリスマス商戦が好調に推移したことを背景に過去最高を更新。

この発表が材料視され株価は買い気配スタートから一段高短期線に下支えされた株価は一気に中期線を捉え長期線目前までの上昇となっております。

長期線上抜けからの一段高の展開に注目して参りましょう!

=================
<7625>グローバルダイニング
=================

上放れ鮮明

同社株が昨日から急動意、昨日は朝高後急激に買いを集め制限値幅上限まで買い進まれた同社、本日も買い人気は継続、小幅高でスタート後一気に買いを集め、昨日に続いて制限値幅上限となるストップ高張り付きまで買いを集めております。

同社は12月決算銘柄、期末の権利取りの買いに加え空売りの買い戻しも巻き込み人気急の動きとなっているのでしょう。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<5974>中国工
=================

出直り鮮明

水素関連で注目を集め今月に入り急動意を演じた同社ですが、15日の年初来高値更新後は目先の利益確定売りに押され軟調な動きとなっておりましたが、中期線を底に下げ渋りから出直り歩調となり、本日は東証の信用取引に関する臨時措置解除を受け、売買の自由度が増すとの見方から買いが優勢となり、一時ストップ高となる1030円まで買い進まれる場面を見せております。

同社は個人に人気の低位株、過去にも動きを見せれば大化けを演じる事で有名、今回も期待が高まります。

=================
<7447>ナガイレーベン
=================

9-11月期の経常は52%増益で着地

昨日大引け後に発表した21年8月期第1四半期(9-11月)の連結経常利益は前年同期比52.4%増の10.6億円に拡大し、9-2月期(上期)計画の20.5億円に対する進捗率は51.6%に達し、5年平均の37.3%も上回った事が買い人気の要因です。

株価は好調な決算を好感し大幅反発、9月高値3075円に顔合わせとなっております。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

=================
<7011>三菱重工
=================

米電力大手エンタジー社と協業

本日の日経新聞報道で、米電力大手のエンタジー・コーポレーション(ルイジアナ州)と組み、米国で水素の製造や貯蔵、利用に関する共同研究に乗り出すと報じられた事が材料視され買いを集めております。

昨日は欧州で石炭の代わりに水素を利用して鉄を作る設備を建設すると報じられ大幅に3営業日続伸となった同社、本日も水素絡みの材料を好感し5%を超える大幅続伸となっております。

市場では次世代環境技術の開発に注目が集まっております。

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月30日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<4586>メドレックス
=================

マイクロニードルのアプリケータに関する中国特許査定を取得

昨日大引け後に、「マイクロニードルバッチアプリケータ及びそのハウジング」が中国国家知識産権局から特許査定の通知を受けたと発表した事が材料視され本日買い人気となっております。

株価はこの発表を好感し気配の段階で制限値幅上限となる246円ストップ高まで買いを集めております。

直近軟調な株価推移となっている同社、今回の発表を機に出直り歩調となるのでしょか?

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<5922>那須鉄工
=================

出直り急

同社株の出直り歩調が鮮明。

今月に入り年初来高値となる13500円まで買い進まれた後は利益確定売りに押され軟調な動きとなっておりましたが、中期線を底に切り返しの動きとなり再度高値を伺う動きを見せて参りました。

水素関連の本命?と市場で注目度の高い同社、2021年も人気化必至か?

ここからの出直りに注目して参りましょう!

=================
<7625>グローバルダイニング
=================

3連ストップなるか?

期末の権利取りの買いに加え空売りの買い戻しに拍車が掛かり急動意となっている同社、昨日まで2連ストップ高張り付きまで買い進まれております。

本日も買い人気は継続、気配の段階で制限値幅上限となる324円まで買いを集めストップ高張り付きの様相、3連ストップとなるのでしょうか?

同社株の水に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<2685>アダストリア
=================

上振れ着地の決算を好感

昨日発表した決算発表で、第3四半期累計営業利益は11.1億円で前年同期比90.7%減益となったが、9-11月期は55.2億円で同14.8%増となった事が買い人気の要因です。

想定以上の第3四半期決算を受けて、大幅な上振れ期待も高まり業績上方修正に期待した買いが流入しているのでしょう。

株価は10%超えの大幅反発と一気に年初来高値を更新しております。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

=================
<4251>恵和
=================

東証が本日付で貸借銘柄に選定

昨日大引け後に東証が30日付けで貸借銘柄に選定すると発表した事が好感され本日買い人気となっております。

貸借銘柄になる事で株式流動性の向上による売買活性化に繋がる事から今後への期待買いが流入しているのでしょう。

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<6400>不二精機
=================

ワクチン関連として思惑高まる

射出成型用精密金型メーカーで医療機器向けで高い実績を持つ同社、国内外で新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない中、ワクチン普及によるコロナ収束への期待も高まっており、ワクチン接種に必要な注射器向け金型特需が生まれるとの思惑から人気化。

直近、利益確定売りに押されていた株価も中期線を底に下げ止まりから切り返し歩調となっており、再度高値を伺う動きが鮮明。

東証が本日売買分から信用取引の臨時措置を解除した事も需給好転につながると人気に拍車を掛けているのでしょう!

 

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ