グラーツ投資顧問の投資情報速報

●1月4日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<3604>川本産業
=================

コロナへの警戒強まる

年末年始の休暇中に国内の新型コロナ感染者は増加の一途、東京都中心に近隣三県は政府に対し早急なる緊急事態宣言発令を要請するなど、ここにきてコロナに対し再度警戒態勢に入って参りました。

その流れから自己防衛関連としてあらためてマスク関連や消毒薬関連に資金が流入しております。

目先調整一巡から出直り歩調となってきた同社、昨年高値2493円を上抜くことが出来るのでしょうか?

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<6897>ツインバード工業
=================

フリーザーボックスに再注目

緊急性が高まっている新型コロナワクチン接種だが、国内でも2月を目途に6000万人分(1億2000万回分)の供給を受けることでファイザーと基本合意、それ以外でも合計2億9000万回分の供給を受けることで、21年前半までに国民全員に提供できる数のワクチンを確保することを目指している。

そうなれば注目されるのがワクチンを保管するフリーザーボックス、同社は超低温の精密な温度制御に広く使用可能なフリーザーボックスを手掛けてる事から早い段階で注目されていたが、ここにきて同社への関心が急速に高まりを見せている事が株価へも反映されているのでしょう。

本日は制限値幅上限となる1662円ストップ高張り付きまで買い進まれております、さらなる一段高の展開に注目して参りましょう!

=================
<8698>マネックスG
=================

ビットコイン大幅上昇を好感

代表的な仮想通貨であるビットコインの価格上昇が鮮明、昨年12月に2万ドルを突破したばかりであるが、その後も一段と上昇ピッチが加速化し、半月余りで1万ドル超上昇となっている。

世界的な金融緩和による仮想通貨市場への資金流入活発化が背景だが、仮想通貨市場の活況によって、グループで運営する取引所の手数料収入拡大期待が高まる展開になっている事が同社株物色に繋がっております。

本日10%に迫る大幅続伸、一気に年初来高値を更新しております。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ