グラーツ投資顧問の投資情報速報

●02月10日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【3661】エムアップ
=================

本日は場中に大きく買いが向かい、大幅高で取引終了となりました同社!

子会社がアパレルブランド「Roen」の商標権の半分を取得したと発表しており、グループで手掛けるeコマース事業とのシナジー効果が期待されての買いが向かっています。

また、資本・業務提携先のEMTGが8日に、秋元康氏が特別顧問に就任したと発表したことも引き続き思惑視されている模様です。EMTGでは、秋元氏のエンターテインメント分野でのプロデューサーとしての豊富な経験と専門性の高い知見を生かし、エンターテインメント業界の発展に、より一層貢献できるサービスを提供するとしています。

株価は数年来高値を大きく更新してきており、更なる上値追いに期待となります。

=================
【6640】第一精工
=================

一時ストップ高まで買われるなど大幅高にて取引終了となりました同社!

コネクター大手の同社ですが、昨年来高値を更新となっています。9日に決算を発表しており、16年12月期の連結経常利益は前の期比65.9%減の8億円ではありますが、従来予想の3億円を上回って着地しており、17年12月期は前期比2.8倍の22億円にV字回復する見通しとなったことが買い材料視されました。

前期上振れは昨年11月からの円安進行に伴い、為替差損が大幅に減少したことが主因とし、今期はロボット医療分野をはじめとするIoT関連車載用センサーなどの電装部品需要を取り込み、業績回復を見込むとしています。

株価はもみ合いを続けておりましたが、ここにきて一気に上放れてきており、来週の一段高にも期待となります!

=================
【2454】オールアバウト
=================

今朝の急騰銘柄でもご紹介の同社はストップ高比例配分にて取引終了となりました!

昨日引け後に決算を発表しており、17年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結最終損益は1億0800万円の黒字(前年同期は6800万円の赤字)に浮上して着地したことが買い材料視されています。
通期の同損益を従来予想の4000万円の赤字から1億円の黒字(前期は1億2900万円の赤字)に上方修正し、一転して黒字に浮上する見通しとなったことで本日は大きく買いが向かっています!

本日は強い勢いで買いが向かっており、週明けの続伸にも期待が持てるでしょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ