グラーツ投資顧問の投資情報速報

●3月19日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<2695>くら寿司
=================

株式分割実施を好感

昨日大引け後に1株から2株への株式分割実施を発表

また、あらたな株主優待制度拡充策も同時発表、新制度では保有株数に応じて2500円から2万円の優待割引券を贈呈、現行の食事券と比べて優待額は実質増額、積極的な株主還元策が好感され株価は大量の買いを集めて買い気配でのスタート、先月高値7700円を視野に入れた推移となって参りました。

高値更新なるか?引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<4554>富士製薬
=================

自社株消却を発表

昨日大引け後に発行済み株式数の20.80%にあたる650万株の自社株消却を発表、消却予定日は3月25日。

今後の事業再編の拡大や株式価値の向上といった株主還元策が好感され10%に迫る大幅反発スタートとなっております。

昨年来高値を更新してきた同社、さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

=================
<7519>五洋インテックス
=================

抗ウイルスカーテンを販売開始

昨日大引け後にナスクナノテクノロジーと共同で抗ウイルスカーテンの開発に成功した事を発表。

ナスクナノテクノロジー社はカビの発生を抑制する特殊被膜のナノコーティング剤「メディカルナノコート」を展開、同製品を五洋インテが取り扱う室内装飾品及びカーテンに加工することで、安心できる環境づくりの実現を目指す。

この発表が好感され株価は大きく窓を空けての買い気配スタート、気配の段階で制限値幅上限となる168円まで買いを集めております。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ