グラーツ投資顧問の投資情報速報

◎02月14日前場◎急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【3932】アカツキ
=================

大きく買い気配スタートとなりました同社!

2月13日引け後に決算を発表しており、17年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益が前年同期比2.2倍の30.7億円に急拡大して着地したことが買い材料視されています。

スマートフォン向けゲーム「ドラゴンボールZドッカンバトル」「サウザンドメモリーズ」といった既存タイトルの利用者拡大で、課金収入が大きく伸びたことが寄与しており、業績好調に伴って、17年3月期の連結経常利益を従来予想の24億円から39億円に62.5%上方修正しています。増益率が21.6%増から97.6%増に拡大し、従来の5期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしており、堅調な業績に伴って明日以降の連騰にも期待の持てる勢いを見せております。

=================
【2389】オプトホールディング
=================

大きく買い気配スタートとなりました同社!

2月13日引け後に決算を発表しており、16年12月期の連結経常利益は前の期比68.3%増の20億円に拡大したことが買い材料視されています。
なお、17年12月期は前期比12.7%減の17.5億円に減る見通しとしており、従来未定としていた前期の期末一括配当を16円実施と発表しています。

また、発行済み株式数(自社株を除く)の14.52%にあたる376万9000株(金額で28億6820万円)を上限に、14日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施するほか、発行済み株式数の22.3%にあたる670万9000株の自社株を消却するとしたことも買いを後押ししています。また、電通との資本業務提携を解消したと併せて発表。

ボックス相場の様相となっておりましたが、ここに来て一気に上放れが期待出来るでしょう。続伸にも期待大!

=================
【6728】アルバック
=================

大幅な買いスタートとなりました同社!

2月13日引け後に決算を発表しており、17年6月期の連結経常利益を従来予想の180億円から260億円に44.4%上方修正しており、従来の2.0%減益予想から一転して41.5%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視されています。

主力の真空機器事業で大型液晶パネル製造装置有機ELディスプレー製造装置の販売が伸び、売上が計画を上回ることが利益を押し上げると発表しています。

株価は堅調なチャートを築いていましたが、更なる一段高に期待となります。明日以降も続伸に期待が持てるでしょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

3月10日 16時50分更新

  • 日経平均
  • 19,867.12
    +168.36
  • TOPIX
  • 1,406.68
    +17.71
  • 日経平均先物
  • 19,810.00
    +415
  • CME日経平均先物
  • 19,710.00
    +825
  • JASDAQ平均
  • 3,105.54
    +9.93
  • マザーズ指数
  • 665.43
    +19.23
  • NYダウ
  • 23,851.02
    -2013.76
  • NASDAQ
  • 7,950.68
    -624.94
  • 上海総合指数
  • 2,996.76
    +53.47
  • 香港ハンセン指数
  • 25,409.00
    +368.54
  • ドル/円
  • 103.97
    +1.70
  • ユーロ/円
  • 118.21
    +1.08
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ