グラーツ投資顧問の投資情報速報

●4月19日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<2667>イメージワン
=================

ストップ高張り付きに

東京電力福島第一原子力発電所にたまる100万トン以上の汚染水処理を巡り関連銘柄として注目急の動きを見せてきた同社、株価は買い気配スタート後一段高、前場の早い段階で制限値幅上限となる1487円ストップ高まで買い進まれ張り付きとなっております。

株価は青天井入り、どこまで上昇するのでしょうか?

=================
<6981>村田製作
=================

アップルの新製品発表に絡む思惑?

本日の東京市場では同社含め電子部品株が堅調な推移となっております。

米アップルが新製品発表に絡むオンラインイベントを開催することを発表した事が思惑を呼び同社含め電子部品関連銘柄全般に資金が向かっております。

同社は国内でのアップル最有力サプライヤー、株価は直近軟調な推移が続いているが、今回のアップルオンラインイベント開催を機に出直りとなるのでしょうか?

今後の株価推移に注目して参りましょう!

=================
<6597>HPCシステムズ
=================

出直り急

科学技術用の高性能計算システムの開発で先駆し、ビッグデータや人工知能分野では定評の同社、先週末大引け後にスーパーコンピュータ「富岳」を計算資源とするSaaSサイエンスクラウドの有償サービス実証を開始したことを発表し本日買い人気再燃となっております。

株価は今月高値3625円を上抜ければ青天井モードとなり上昇が加速する動きが考えられます。

高値上抜けなるか?引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ