グラーツ投資顧問の投資情報速報

★週間まとめ★注目を集めた銘柄はコチラ▼(※8月16日~8月20日)

週間の急騰銘柄の動向と急騰理由一覧【NEW!】

お世話になっております。グラーツ投資顧問です。

★週間まとめ★注目を集めた銘柄はコチラ▼

グラーツ投資顧問では《急騰銘柄の動向と急騰理由一覧》と題して、一週間で話題となった銘柄をピックアップしております。

下記は一週間のピックアップ銘柄の高騰実績をまとめたものとなりますので、是非ともこれからの株式投資のご参考としてください。

今後とも良き投資のパートナーとして「グラーツ投資顧問」をよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――
<4251>恵和 
急騰前終値:3400円から→高値:4700円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<5381>Mipox
急騰前終値:692円から→高値:926円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<9127>玉井商船
急騰前終値:1929円から→高値:3330円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<6890>フェローテック
急騰前終値:2686円から→高値:3190円
――――――――――――――――――――――――――――――――
<2158>FRONTEO 
急騰前終値:953円から→高値:1343円
――――――――――――――――――――――――――――――――

利益獲得となりました会員の皆様、誠におめでとうございます!

他にもこの一週間で急騰となりました銘柄を掲載しておりますので、下記よりご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆8月16日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<4251>恵和
=================

上方修正&増配を好感

先週末に発表した21年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比2.0倍の10.6億円に急拡大し、従来予想の6.5億円を上回って着地、さらに好調な業績を株主にも積極還元、期末の一括配当を従来計画の10円から15円に大幅増額修正した事も買い人気に拍車をかけ、株価は朝から大量の買いを集めて買い気配スタート、気配の段階で制限値幅上限の4095円まで買いを集めストップ高張り付きの様相となっております。

=================
<5753>日本伸銅
=================

今期経常61%上方修正

22年3月期第1四半期(4-6月)の経常損益が6.1億円の黒字に浮上して着地した事が好感され本日買い人気となっております。

直近3カ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業利益率が前年同期の5.8%から11.8%に急改善した事も刺激となり株価は朝から大量の買いを集めて買い気配スタート、株価は気配の段階で1960円ストップ高まで買いを集め張り付き様相となっております。

=================
<5381>Mipox
=================

今期経常2倍上方修正

先週末発表した決算で22年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常損益が4億5200万円の黒字(前年同期は2500万円の赤字)に浮上して着地、通期の同利益を従来予想の3億5000万円→7億円(前期は3億0100万円)に2.0倍上方修正し、増益率が16.3%増→2.3倍に拡大する見通しとなった事が好感され本日買い人気となっております。

株価は良好な決算を素直に好感、朝から大量の買いを集めて大きく窓を空けての買い気配スタート、気配の段階で制限値幅上限の856円ストップ高張り付き様相となっております。

7月高値更新の展開に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<3825>REMIX
=================

黒字浮上を好感

22年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常損益が3.8億円の黒字に浮上、通期計画の25.4億円に対する進捗率は15.2%に。

さらに直近3カ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業損益率が前年同期の-14.9%→9.3%に急改善した事も買い人気に拍車をかけ株価は5%に迫る大幅続伸、節目200円に迫る強い上昇となっております。

ここにきて代表的な通貨であるビットコイン価格が急速な戻りを演じている事も買い人気の要因となっているのでしょう!

=================
<4901>富士フィルム
=================

年初来高値更新

先週末に発表した22年3月期の連結業績予想で売上高・営業利益・純利益を揃って大幅に上方修正した事が好感され本日買い人気となっております。

業績好調の要因は同社のけん引役となっているヘルスケア事業、今3月末に日立から買収したメディカルシステム事業が伸長していることに加えて、バイオ医薬品のプロセス開発受託及び製造受託が好調に推移している事。

株価も好調な業績を素直に好感し、10%に迫る大幅反発と年初来高値を更新する水準まで買い進まれております。

さらなる上値追いの展開になるのか?業績好調な同社の推移に注目して参りましょう!

=================
<6890>フェローテック
=================

大幅増益&特別配当実施を好感

半導体事業が好調に推移し同社の業績も絶好調、先週末発表した2022年3月期第1四半期連結決算は売上高・営業利益・純利益揃って大幅増収増益で着地。

好調な業績を株主にも積極還元、中期経営計画の目標を大幅に超過した事から株主に対し特別配当を実施、普通配当14.00円に特別配当9.00円を加え1株につき23.00円とする事も買い人気に拍車をかけ株価は値付かずストップ高張り付き、100万株を超える買いを集めております。

明日もストップ高になるのか?注目して参りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆8月17日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<2158>FRONTEO
=================

上方修正&増配を好感

22年3月期第1四半期の連結経常利益が前年同期比15倍の6.1億円に急拡大、また通期の同利益を従来予想の4.5億円→10.5億円(前期は3.3億円)に2.3倍上方修正し、増益率が36.4%増→3.2倍に拡大する見通しに。

好調な業績を株主にも積極還元、期末一括配当を従来計画の3円から5円に大幅増額修正も発表した事が好感され本日買い人気となっております。

株価は良好な業績&大幅配当を好感し朝から大量の買いを集めて買い気配スタート、気配の段階で制限値幅上限の1103円まで買いを集めストップ高張り付き様相となっております。

=================
<9127>玉井商船
=================

上値追い加速

同社含め海運各社の株価が絶好調、昨日の日経急落局面でも業種別値上がりで唯一値を上げたのは海運セクター。

世界景気の高まりから海運市況の指標であるバルチック海運指数も最高値圏で推移している事が海運株買いに繋がっているのでしょう。

どこまで上昇するのか?同社含め海運各社の株価に注目して参りましょう!

=================
<8035>東京エレク
=================

最高益上乗せを好感

昨日発表した決算で22年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比89.9%増の1426億円に拡大、通期の同利益を従来予想の4420億円から5080億円に14.9%上方修正し、増益率が37.2%増から57.7%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした事が買い人気の要因。

さらに好調な業績を株主にも積極還元、今期の上期配当を従来計画の524円→562円に増額し、下期配当も従来計画の537円→627円に増額修正した事も買い人気に拍車をかけ株価は大きく窓を空けての買い気配スタートとなっております。

指数寄与度の大きい同社、さらなる一段高から日経平均一段高の展開に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<4368>扶桑化学
=================

上方修正を好感

昨日発表した業績修正で22年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の50.5億円から63.8億円に26.3%上方修正、増益率が12.1%増から41.6%増に拡大し、3期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなった事が好感され本日買い人気となっております。

株価は良好な決算を素直に好感、朝から大量の買いを集めて大きく窓を空けての買い気配スタート、今月高値4470円に迫る強い反発となっております。

高値更新なるか?ここからの株価推移に注目して参りましょう!

=================
<7082>ジモティー
=================

大幅増益着地を好感

昨日発表した21年12月期第2四半期累計の経常利益が前年同期比74.4%増の2億8600万円に拡大、通期計画の3億3400万円に対する進捗率は85.6%に達し、さらに前年同期の53.4%も上回った事が好感され本日買い人気となっております。

株価は好調な決算を受け買い気配スタートから一段高、短期線に下支えされた株価は一気に中長期線を上抜き強い切り返し基調となって参りました。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

=================
<9307>杉村倉庫
=================

急動意

世界景気回復から人気急の動きを見せている海運株買いが今週に入って倉庫株にも波及、同社もこの流れに乗り先週末から急動意、出来高を伴った上昇となって参りました。

世界的な物流の活発化はモノを保管する倉庫が必要不可欠、さらに同社は2025年に開催予定の大阪万博関連銘柄でも注目度の高い銘柄、個人中心とした目先筋の資金で一発高の要素も十分。

株価は3ケタ台と手掛けやすさ十分の中低位株、さらなる一段高に期待が高まります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆8月18日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<7634>星医療酸器
=================

コロナ感染患者急増

国内では新型コロナ変異株感染者の増加に歯止めがかかりません。

重症患者も増加傾向となっており、医療用のマスク装着者も急増中。

同社は医療用ガス最大手、病院向けと在宅用の2本柱、介護機器レンタルや販売も手掛けている事からあらためて注目されているのでしょう。

=================
<9127>玉井商船
=================

上値追い加速

同社含め海運各社の株価が絶好調、冴えない全体相場に逆行する形で海運各社は水準を切り上げての推移。

世界景気の高まりから海運市況の指標であるバルチック海運指数も最高値圏で推移している事が海運株買いに繋がっているのでしょう。

どこまで上昇するのか?同社含め海運各社の株価に注目して参りましょう!

=================
<9306>東陽倉庫
=================

海運株から倉庫へ

冴えない推移が続く東京市場ですが、世界物流の活発化により海運各社は全体相場に逆行する形で水準を切り上げております。

海運株買いの流れがここにきて倉庫株にも波及し今週に入り同社含め倉庫各社は急動意。

モノが動けばモノを補完する倉庫が必要、循環物色的な色合いとなって参りました。

出遅れ感の強い倉庫株、ここからの出直りに注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<4541>日医工
=================

メディパルと資本業務提携

昨日大引け後に<7459>メディパルホールディングスと安定的かつ効率的な後発医薬品の供給体制を構築するため資本業務提携を発表。

株価はこの資本業務提携を好感し朝から大量の買いを集め10%に迫る大幅続伸、株価の頭を押さえていた長期線を一気に捉える強い上昇となっております。

ここからの切り返しに注目して参りましょう!

=================
<6235>オプトラン
=================

5%を超える大幅反発

4月に付けた3135円を高値に利益確定売りにされていた同社ですが、ここにきて売りも一巡、株価は底打ちから切り返しを感じさせる様相となって参りました。

高速通信5Gの商用サービス本格化に合わせて光通信分野向けなどに同社商品の成長期待が強く、今月6日には21年度の「JPX日経インデックス400」構成銘柄に新たに選定されたこともありあらためて注目を集めているのでしょう。

本格出直りを見せるのか?同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<7157>ライフネット
=================

格付け引き上げを好感

大和証券が昨日付けで投資判断を「2」から「1」へ引き上げ、目標株価も1500円から1700円へ引き上げたことが材料視され本日買いを集めております。

株価は直近安値圏での推移が続いていたが、本日は格付け引き上げを受け5%を超える大幅反発、長期線目前までの強い上昇を見せております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆8月19日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<3409>北日本紡績
=================

上値追い

抗菌・抗ウイルス紡績糸の開発進捗を材料視し直近人気急の動きを見せている同社、本日も朝から大量の買いを集め大きく窓を空けての買い気配スタート。

冴えない全体相場も影響し個人中心とした目先筋は材料性のある低位株に目線が向かっております。

テーマ性・材料性・おまけに個人に人気のある低位株、全てを兼ね備えた同社株の一段高に注目して参りましょう!

=================
<5805>昭和電線
=================

出直り

好決算&格付け引き上げを好感し今月10日に年初来高値まで買い進まれた同社、直近は短期上昇の反動から利益確定売りに押されていたが、ここにきて売りも一巡、再度出直りを感じさせる様相となって参りました。

株価は本日抵抗線である短期線を突破、10日高値2235円を視野に入れた推移となって参りました。

高値更新の展開に注目して参りましょう!

=================
<9363>大運
=================

高値追い加速

人気急の動きを見せている海運セクター、ここにきて大手海運から中堅各社にも資金が向かい、その流れから同社も急動意、直近連日での年初来高値追いとなっております。

大手に比べ出遅れ感の強い中堅海運株、さらなる上値追いの展開に期待がかかります。

引き続き同社含め中堅海運各社に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<4512>わかもと
=================

米眼科医薬品大手とライセンス契約締結

昨日大引け後に同社が日本国内で販売しているマキュエイド眼注用40ミリグラムについて、米Harrow Health社とライセンス契約締結を発表。

この発表が材料視され本日買い人気となっております。

株価は朝から大量の買いを集め大きく窓を空けての買い気配スタート、3月に独医療関連企業と国内での眼内レンズの開発を発表した時は株価を3倍まで上昇させるなど材料を発表した時の爆発力は想像を絶する威力を発揮、今回はどこまで上昇するのか?

今後の推移に注目して参りましょう!

=================
<6190>フェニックスバイオ
=================

ストップ高張り付き

第1四半期の営業損益が黒字転換した事が好感され人気化している同社、株価は決算発表以降急動意、一気に水準を切り上げ連日での年初来高値追いとなっております。

本日も小幅高でスタート後一段高、前場の早い段階で制限値幅上限の757円ストップ高まで買い進まれそのまま張り付きになっております。

さらなる上値追いとなるのか?

引き続き同社株の推移に注目して参りましょう!

=================
<3823>アクロディア
=================

抗体パスポートの商標登録が完了

特許庁へ出願していたCOVID-19対策アプリ「抗体パスポート」と「Antibody Passport」の商標登録が完了した事が材料視され本日買い人気となっております。

「抗体パスポート」は新型コロナウイルス対策アプリで、抗体検査をはじめPCR検査の手配や結果管理、日々の体温体調管理といった機能を持つ、国内では感染患者に治まりが見えておらず、PCR検査の重要性も指摘されております。

株価も200円台の低位株、目先筋の注目を集め一発高にも期待がかかります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆8月20日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
<3409>北日本紡績
=================

上値追い

抗菌・抗ウイルス紡績糸の開発進捗を材料視し直近人気急の動きを見せている同社、本日も朝から大量の買いを集め続伸スタートとなっております。

昨日も冴えない全体相場に逆行する形で買いを集めるなど株価は明らかに4月高値を意識した推移となっており、ここからの一段高に期待が高まります。

年初来高値更新となるか?引き続き注目して参りましょう!

=================
<3326>ランシステム
=================

黒字浮上

昨日発表した21年6月期の決算で連結最終損益は9億5100万円の赤字に赤字幅が拡大したが、22年6月期は5000万円の黒字に浮上する見通しとなった事が好感され本日買い人気となっております。

直近3ヵ月の実績である4-6月期の連結最終損益も1億1900万円の赤字に赤字幅が縮小、売上営業損益率は前年同期の-24.9%→-8.4%に急改善となった事も買い人気に拍車をかけ、株価は朝から大量の買いを集めて買い気配スタート、気配の段階で制限値幅上限の615円まで買いを集めストップ高張り付き様相となっております。

=================
<9450>ファイバーゲート
=================

出直りか??

同社株が今月に入り底打ちから切り返しを感じさせる動きになって参りました。

株価は5月安値を一番底に徐々に水準を切り上げての推移、今月16日に発表した良好な決算を足がかりにレンジ上抜けを見せて参りました。

短期線に下支えされた株価は中長期線を一気に捉え上抜けモード必至、ここから本格出直りを見せるのか?

同社株の推移に注目して参りましょう!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
<3391>ツルハ
=================

医薬品のデリバリーをスタート

昨日大引け後に同社子会社を利用して医薬品のデリバリーサービス開始を発表した事が材料視され本日買い人気となっております。

同社は子会社Woltと提携し今年5月から食料品や洗剤などの宅配サービスを開始、このサービスが好評の為、今回は新たに医薬品もデリバリー対象に加えるというもの。

コロナ禍による新しいサービスとして外出を避けたい消費者から人気を得る事が考えられ、株価は3%超えの大幅反発となっております。

=================
<5803>フジクラ
=================

格付け引き上げを好感

同社株に対し大和証券が投資判断を「3」から「2」へ格上げ、目標株価も500円から710円に引き上げた事が好感され本日買い人気となっております。

格付け引き上げの要因は欧米での通信需要拡大、これまで行ってきた構造改革の効果により財務内容も大幅に改善し将来的な株主還元策の強化にも期待が出来ると見た向きの買いで株価は5%に迫る大幅反発と出直りを感じさせる様相となって参りました。

年初来高値663円上抜けの展開に注目して参りましょう!

=================
<9086>日立物流
=================

自社株消却を好感

昨日大引け後に発行済み株式数の19.8%にあたる2069万9214株の自社株消却を発表した事が好感され本日買い人気となっております。

発行済み株式数の減少により1株当たりの価値の向上、株主資本利益率の改善といった株主還元策が好感され株価は朝から大量の買いを集めて買い気配スタート、直近利益確定売りに押され軟調な推移が続いていた同社ですが、今回の自社株消却発表を機に出直りとなるのか?

ここからの切り返しに注目して参りましょう

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ