グラーツ投資顧問の投資情報速報

●03月21日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【2425】ケアサービス
=================

本日急騰となりました同社!

本日150円ストップ高となり、昨年来高値を更新しています。

先週末、中国・北京市に介護事業を展開する合弁会社を設立すると発表したことが買い材料視されています。

中国の北京精益順欣養老管理と合弁会社を4月中旬に設立し、訪問入浴のフランチャイズ本部として介護事業を開始するとしており、同社の出資比率は60%で現地法人と組み、北京を中心とした広域エリアで加速度的に事業を推進していく方針としています。

急速に高齢化が進む中国での介護事業の本格展開による業績への寄与に期待が高まっております。株価は動きの鈍い展開となっておりましたが、人気化していくか?!
明日の値動きにも注目となります。

=================
【2438】アスカネット
=================

本日大幅反発となっての大引けとなりました!

同社のエアリアルイメージング(AI)事業に関して、3月から6月にかけて予定している海外展示会の出展内容が確定したと発表しており、海外におけるビジネスチャンス拡大を期待した買いが向かっています。

「PPAP」のパフォーマンスを空中でリアルに実現できる「DS976-CU」や、地球を回転させ好きな場所のクリックでその地域の観光動画を見ることができる「DS976」、3Dの商品(時計、カメラ、スニーカー)を拡大・縮小・全方向回転して見ることができる「DS488」などサイネージ系、操作系7種類を展示すると発表しており、また、AI事業の海外向け専用ウエブサイトもオープンしたとあわせて発表しており、株価を後押ししている格好です。

3月2日に高値をつけた後、株価は調整が続いておりましたが、ここにきて一気にトレンドの潮目が変わってきております。
明日の続伸に期待して参りましょう。

=================
【8870】住友不動産販売
=================
本日ストップ高比例配分での取引終了となりました!

住友不動産<8830>が同社にTOBを実施し、完全子会社化を目指すと発表したことが買い材料視されています。買付期間は3月21日から5月1日までとなっています。

本日は3405円引けとなっており、TOB価格は1株3600円となっておりますので、明日はこの金額にサヤ寄せしてくるでしょう。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

3月10日 16時50分更新

  • 日経平均
  • 19,867.12
    +168.36
  • TOPIX
  • 1,406.68
    +17.71
  • 日経平均先物
  • 19,810.00
    +415
  • CME日経平均先物
  • 19,710.00
    +825
  • JASDAQ平均
  • 3,105.54
    +9.93
  • マザーズ指数
  • 665.43
    +19.23
  • NYダウ
  • 23,851.02
    -2013.76
  • NASDAQ
  • 7,950.68
    -624.94
  • 上海総合指数
  • 2,996.76
    +53.47
  • 香港ハンセン指数
  • 25,409.00
    +368.54
  • ドル/円
  • 103.97
    +1.70
  • ユーロ/円
  • 118.21
    +1.08
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ