グラーツ投資顧問の投資情報速報

◎03月27日前場◎急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【7968】TASAKI
=================

本日大きく買い気配スタートとなっております同社!

MBO(経営陣が参加する買収)の実施が発表されたことが買い材料となっています。投資ファンドのMBKパートナーズグループが出資するスターダストが、1株2205円でTOB(株式公開買い付け)を行うとしています。株式を非公開化することによって、短期業績に左右されず経営の自由度を上げ中長期の成長を目指す方針なります。

買付期間は3月27日~5月11日までで、TOB価格は前日終値1735円を27.1%上回る水準であることからこれにサヤ寄せする形で買い気配値を切り上げています。

=================
【2425】ケアサービス
=================

先週まで4連騰となっていた同社は今週も大幅な買い気配スタートとなりました!

中国・北京市に介護事業を展開する合弁会社を設立すると発表したことが引き続き買い材料視されています。

中国の北京精益順欣養老管理と合弁会社を4月中旬に設立し、訪問入浴のフランチャイズ本部として介護事業を開始するとしており、同社の出資比率は60%で現地法人と組み、北京を中心とした広域エリアで加速度的に事業を推進していく方針としています。

中国の内閣府の試算では、中国の高齢者率(総人口に占める65歳以上の割合)は2015年の9.6%から35年には20.3%に上昇する見通しとなっており、高齢者向け市場の拡大が見込まれる中国での介護事業展開による業績への寄与に期待が高まっております。

本日も買いの勢いは強く、どこまで上値を終えるかに注目となります!

=================
【6901】澤藤電機
=================

先週まで3連騰となっていた同社は本日も大きく買いが向かっております!

岐阜大学が同社との共同研究で、アンモニアを原料に常温・常圧・無触媒で高純度水素を製造する装置を開発したと発表されたことが引き続き買い材料視されています。
大気圧プラズマでアンモニアを分解するとしており、試作機では純度99.999%を達成し、燃料電池での発電も確認したとされており、産業用・家庭用の発電機などへの利用や、アンモニアを燃料とする燃料電池自動車が実現する可能性もあるとしていることから、今後の業績への寄与が期待されています。

先週末まで3日連続ストップ高となっておりましたが、本日も買いの勢いが強く、まだまだ上値を追っていく展開が期待出来るでしょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月24日 07時10分更新

  • 日経平均
  • 22,523.15
    +106.67
  • TOPIX
  • 1,777.08
    +5.95
  • 日経平均先物
  • 22,580.00
    -230
  • CME日経平均先物
  • 22,420.00
    +20
  • JASDAQ平均
  • 3,763.54
    +25.82
  • マザーズ指数
  • 1,154.00
    +0.94
  • NYダウ
  • 23,526.18
    -64.65
  • NASDAQ
  • 6,867.36
    +4.88
  • 上海総合指数
  • 3,351.92
    -78.55
  • 香港ハンセン指数
  • 29,707.94
    -295.55
  • ドル/円
  • 111.22
    0.00
  • ユーロ/円
  • 131.81
    +0.01
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ