グラーツ投資顧問の投資情報速報

●04月07日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【4274】細谷火工
=================

本日もストップ高まで買いが向かいました同銘柄。

米軍が化学兵器を使用したとみられるシリアの空軍基地に対し巡航ミサイルを発射したと報じられており、防衛関連に物色が向かっています。

報道によれば、米国はシリアのアサド政権が同国北西部での空爆で化学兵器を使用したと断定し、報復措置として軍事行動に踏み切ったとされます。今回の攻撃でアサド政権を支援するロシアと米国との対立も必至とみられ、直近は北朝鮮問題などから大きく地政学リスクが高まりを見せる中、同社には強い買いが向かっています。

昨日ストップ高となった【6208】石川製作所も本日続伸とはなっていますが、思惑面が強くボラティリティは非常に高まっておりますので、防衛関連銘柄には引き続き注目しつつも急な反落時にはご注意ください。

=================
【2656】ベクター
=================

本日大幅高となりました同社!

プロバスケットボールリーグ公認のスマホゲーム「B.LEAGUE ドリームアリーナ」を今春配信すると発表したことが買い材料視されています。

「B.LEAGUE ドリームアリーナ」は、B.LEAGUE公認のソーシャルスポーツゲームで、所属するすべての現役選手200名以上が実写・実名で登場し、現役選手や引退したレジェンド選手も登場する予定となっています。

株価は調整が進んでおりましたが、本日大幅高にて取引終了となっています。やや上値の重さも見られており、25日線が上値抵抗体となってくることも予想されますので、高値掴みには注意が必要でしょう。

=================
【4586】メドレックス
=================

本日はストップ高比例配分にて取引終了となりました同社!

インド製薬会社Ciplaの米子会社と、筋肉が硬直する痙性麻痺の治療貼付剤「MRX-4TZT」に関するライセンス契約を結んだことが買い材料視されています。

同社は契約一時金のほか、開発および販売の進捗に応じたマイルストーン収入として最大3000万ドルを受領し、上市後には売上高に応じて段階的なロイヤルティ収入も受け取る予定としています。

今期最終を赤字縮小に上方修正するとしており、今後の業績への寄与が期待されて本日強烈な買いが向かっています。買いの勢いは強く連騰にも期待出来る材料でしょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月24日 07時15分更新

  • 日経平均
  • 22,523.15
    +106.67
  • TOPIX
  • 1,777.08
    +5.95
  • 日経平均先物
  • 22,580.00
    -230
  • CME日経平均先物
  • 22,420.00
    +20
  • JASDAQ平均
  • 3,763.54
    +25.82
  • マザーズ指数
  • 1,154.00
    +0.94
  • NYダウ
  • 23,526.18
    -64.65
  • NASDAQ
  • 6,867.36
    +4.88
  • 上海総合指数
  • 3,351.92
    -78.55
  • 香港ハンセン指数
  • 29,707.94
    -295.55
  • ドル/円
  • 111.22
    0.00
  • ユーロ/円
  • 131.78
    -0.02
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ