グラーツ投資顧問の投資情報速報

●04月18日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【6719】富士通コンポーネント
=================

本日80円ストップ高比例配分にて大引けとなりました同社!

業績修正を発表しており、17年3月期の連結経常利益を従来予想の3.7億円から7.1億円(前の期は5.1億円)に91.9%上方修正したことが買い材料視されています。

主力製品であるリレー、タッチパネルが車載市場向けを中心に堅調に推移しているとされ、さらなる業績拡大にも期待が持てるでしょう。

本日買いの勢いは強く明日の一段高にも期待となります。

=================
【3815】メディア工房
=================

こちらもストップ高比例配分にて大引けとなり、急速にトレンド改善が期待されています!

発行済み株式数の4.61%にあたる50万株を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料となっており、さらに、同時に子会社ルイスファクトリーがセカンダリー事業の第2弾として、ファンタジーRPG「バハムートブレイブ」の運営業務をオルトプラス<3672>から譲り受け、5月1日より運営すると発表したことも株価を後押し!

2つの好材料で明日の続伸にも大きく期待が持てるでしょう!

=================
【3168】黒谷
=================

本日150円ストップ高となり大きく2連騰となっております同社!

17年8月期の連結経常利益を従来予想の2.1億円から10億円に4.6倍上方修正したことが買い材料視され昨日急伸!本日も買いの勢いが強く、2013年来の高値更新にも期待となっております。

銅スクラップを中心に販売量が計画を上回ることが寄与したとしており、銅価格の急騰で利ざやが大幅に改善することも利益押し上げ要因となっています。

2連騰で買いの勢いは強まっておりますが、短期過熱感も高まってきておりますので、急な反落にはご注意ください。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月24日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 22,550.85
    +27.70
  • TOPIX
  • 1,780.56
    +3.48
  • 日経平均先物
  • 22,580.00
    ++185
  • CME日経平均先物
  • 22,640.00
    +235
  • JASDAQ平均
  • 3,788.32
    +24.78
  • マザーズ指数
  • 1,162.75
    +8.75
  • NYダウ
  • 23,565.88
    +39.70
  • NASDAQ
  • 6,877.39
    +10.03
  • 上海総合指数
  • 3,353.82
    +1.90
  • 香港ハンセン指数
  • 29,866.32
    +158.38
  • ドル/円
  • 111.40
    +0.18
  • ユーロ/円
  • 132.75
    +0.95
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ