グラーツ投資顧問の投資情報速報

◎04月20日前場◎急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【3983】オロ
=================

本日買い気配スタートとなりました!

クラウド型統合業務システム「ZAC Enterprise」の販売累計が10万ライセンスを突破したと発表されたことが買い材料視されています。

2014年に5万ライセンスを超えておりましたが、そこから約3年で2倍の10万ライセンスまで拡大し、導入実績数も400社を超えるなど堅調な導入拡大が進んでいます。

直近IPO銘柄で先月の上場後には軟調な推移が見られておりましたが、ここにきてトレンド好転に期待となります!

=================
【7240】NOK
=================

本日大幅高スタートとなりました同社!

昨日大引け後に業績修正を発表し、17年3月期の連結経常利益を従来予想の311億円から441億円(前の期は537億円)に41.8%上方修正したことが買い材料視されています。

自動車・産業機械用シールやスマートフォン向け電子部品の販売が想定より伸びたことが寄与し、さらに円安による収益押し上げ効果や為替差損の減少も利益を押し上げたとしています。

本日25日線を超えてのスタートとなり、どこまで値を伸ばしていけるかに注目です。

=================
【7855】カーディナル
=================

昨日まで2連騰中の同社は本日も大きく買いが向かっております!

コンビニ5社(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、ニューデイズ)が経済産業省主導のもと、「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」を策定し、2025年までに全ての商品にRFID(電子タグ)を貼付することで合意したと発表されたことから関連銘柄とされる同社に買いが向かっております。同社は中期経営計画でRFIDの強化を打ち出しており、今後の期待感が向かっている模様です。

まだまだ買いの勢いは強くICタグ、RFIDタグ関連として今後の値動きにも期待となります!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月24日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 22,550.85
    +27.70
  • TOPIX
  • 1,780.56
    +3.48
  • 日経平均先物
  • 22,580.00
    ++185
  • CME日経平均先物
  • 22,640.00
    +235
  • JASDAQ平均
  • 3,788.32
    +24.78
  • マザーズ指数
  • 1,162.75
    +8.75
  • NYダウ
  • 23,565.88
    +39.70
  • NASDAQ
  • 6,877.39
    +10.03
  • 上海総合指数
  • 3,353.82
    +1.90
  • 香港ハンセン指数
  • 29,866.32
    +158.38
  • ドル/円
  • 111.40
    +0.18
  • ユーロ/円
  • 132.75
    +0.95
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ