グラーツ投資顧問の投資情報速報

★週間まとめ★次週相場は波乱含みながら各種材料が市場を刺激?!(※4月17日~4月21日)

週間の急騰銘柄の動向と急騰理由一覧【NEW!】

お世話になっております。最強!!株トレード投資顧問です。

仏大統領選投票結果は?!朝鮮人民軍創軍85周年の地政学リスクは?!次週相場予想は波乱含みながら各種材料が市場を刺激!!

株トレでは《急騰銘柄の動向と急騰理由一覧》と題して、一週間で話題となった銘柄をピックアップしております。

下記は一週間のピックアップ銘柄の高騰実績をまとめたものとなりますので、是非ともこれからの株式投資のご参考としてください。

今後とも良き投資のパートナーとして「最強!!株トレード投資顧問」をよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――
【6836】ぷらっとホーム
急騰前終値:1804円から→高値:4470円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【3815】メディア工房
急騰前終値:470円から→高値:619円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【3168】黒谷
急騰前終値:600円から→高値:880円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【7855】カーディナル
急騰前終値:601円から→高値:1150円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【6719】富士通コンポーネント
急騰前終値:313円から→高値:417円
――――――――――――――――――――――――――――――――

利益獲得となりました会員の皆様、誠におめでとうございます!

他にもこの一週間で急騰となりました銘柄を掲載しておりますので、下記よりご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4月17日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【6323】ローツェ
=================

本日大幅高スタートとなりました!

業績修正を発表しており、18年2月期の連結経常利益を従来予想の36.4億円から41.7億円に14.5%上方修正したことが買い材料視されています。

韓国子会社でガラス基板搬送機の一括受注を獲得し、売上が計画を30.2%も上回ることが寄与したとしており、利益については一括受注装置が新規品であり開発工数が増加していること、短納期であることを踏まえ、人件費や経費の増加を見込んだ数値とされています。

10日に発表した今期減益見通しを受けて、大きく調整が進んでおりましたが、再度上昇基調に傾いていく展開に期待となります。

=================
【2930】北の達人コーポレーション
=================

本日大きく買いが向かっております同社!

先週末に決算を発表しており、17年2月期の経常利益は前の期比36.9%増の5.3億円に伸びて着地し、続く18年2月期も前期比44.8%増の7.7億円に拡大し、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視されています。

前期はFacebookを活用した販売促進が奏功し、目の下用クリーム「アイキララ」が好調だったほか、新たに投入した商品の販売も伸びたとされます。また、今期もネット通販市場の拡大を追い風に、引き続き商品アイテムの拡充に注力し、11.3%の大幅増収を見込んでいます。

業績好調に伴い、前期の年間配当を9.5円→10円(前の期は8.5円)に増額し、今期は7.5円とし、3月31日割当の株式分割を考慮した実質配当は50.0%増配とする方針としたことも支援材料となっています・

4月3日に高値をつけた後、調整も進んでおりましたが、ここにきて一気にトレンド好転に期待となります。

=================
【6172】メタップス
=================

本日大幅高スタートとなりました!

先週末4月14日大引け後に決算を発表しており、17年8月期第2四半期累計の連結税引き前損益は4億4200万円の黒字に浮上して着地したことが買い材料視されています。

また、業績改善を踏まえ、17年8月期第2四半期決算短信で「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載が解消され、さらにみずほフィナンシャルグループらとビッグデータを活用した決済ウォレットアプリ事業の新会社を設立するとしたことも株価を後押ししています!

75日線を上回ってきており、ここから更なる上放れに期待となります。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【7502】プラザクリエイト
=================

本日80円ストップ高にて大引けとなりました!

世界で初めてセルフで写真印画紙プリントが可能な「ファーストラボ」を家電量販店に設置したと発表しており、買い材料視されています。

「ファーストラボ」は、世界初のセルフで写真印画紙にプリントできるプリント機。誰でもプロの仕上がりを体験できるほか、同機によってより手軽にキレイな写真を提供できるとしています。また、フルオートメーションシステムで、専任のオペレーターを必要とせず、写真専門店以外でも導入が可能となったのが特徴とされています。

今回設置したのは、4月14日にグランドオープンした「EKICITY HIROSHIMA」内の家電量販店大手、エディオン蔦谷家電1階などで、これまでソフトバンクショップ19店舗、家電量販店2店舗の計21店舗に設置したことになり、今後の更なる設置拡大と業績への寄与に期待となります。

=================
【6836】ぷらっとホーム
=================

本日501円ストップ高で大きく3連騰となりました同社!

インテルが世界標準のIoTプラットフォームを採用した家庭向け宅内IoTプラットフォームの実証実験を今月から開始すると発表しており、同社が実証用宅内IoTゲートウェイを手掛けるとされたことが引き続き買い材料視されています。

実証実験は関西地区のファミリー世帯100戸で、異種デバイス間の相互運用性の検証や新しいサービスの検証を行うとしており、この実証実験には関西電力<9503>やKiiとインテル、同社の4社共同で行われるとしており、今後の業績への寄与が期待されています。

インテルとの実証実験という材料のインパクトは大きく本日も強い買いが向かいました。過熱感の高まりには警戒しつつ、引き続き上値を追う展開に期待して参りましょう!

=================
【6323】ローツェ
=================

本日500円ストップ高まで買いが向かいました同社!

業績修正を発表しており、18年2月期の連結経常利益を従来予想の36.4億円から41.7億円に14.5%上方修正したことが買い材料視されています。

韓国子会社でガラス基板搬送機の一括受注を獲得し、売上が計画を30.2%も上回ることが寄与したとしており、利益については一括受注装置が新規品であり開発工数が増加していること、短納期であることを踏まえ、人件費や経費の増加を見込んだ数値とされています。

10日に発表した今期減益見通しを受けて、大きく調整が進んでおりましたが、急落前水準まで値を戻していく展開に期待となります

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4月18日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【3815】メディア工房
=================

本日買い気配スタートとなりました!

発行済み株式数の4.61%にあたる50万株を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料となっています。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められています。

また、同時に子会社ルイスファクトリーがセカンダリー事業の第2弾として、ファンタジーRPG「バハムートブレイブ」の運営業務をオルトプラス<3672>から譲り受け、5月1日より運営すると発表したことも株価を後押し!

本日買いの勢いは強く、ゲーム関連材料の市場の反応も良く、連騰にも期待が持てるでしょう!

=================
【3168】黒谷
=================

本日買い気配スタートとなりました!

17年8月期の連結経常利益を従来予想の2.1億円から10億円に4.6倍上方修正したことが買い材料視され昨日急伸!本日も買いの勢いが強く、2014年来の高値更新にも期待となっております。

銅スクラップを中心に販売量が計画を上回ることが寄与したとしており、銅価格の急騰で利ざやが大幅に改善することも利益押し上げ要因となっています。

株価は堅調な推移が続いておりましたが、上放れに期待となります。

=================
【6719】富士通コンポーネント
=================

本日大きく買いが向かっております同社!

昨日、業績修正を発表しており、17年3月期の連結経常利益を従来予想の3.7億円から7.1億円(前の期は5.1億円)に91.9%上方修正したことが買い材料視されています。

主力製品であるリレー、タッチパネルが車載市場向けを中心に引き続き堅調に推移しており、今回の上方修正に繋がっています。

株価は4月に入り、地合いに連動する形で下げておりましたが、ここにきてトレンド好転に期待が高まります。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【6719】富士通コンポーネント
=================

本日80円ストップ高比例配分にて大引けとなりました同社!

業績修正を発表しており、17年3月期の連結経常利益を従来予想の3.7億円から7.1億円(前の期は5.1億円)に91.9%上方修正したことが買い材料視されています。

主力製品であるリレー、タッチパネルが車載市場向けを中心に堅調に推移しているとされ、さらなる業績拡大にも期待が持てるでしょう。

本日買いの勢いは強く明日の一段高にも期待となります。

=================
【3815】メディア工房
=================

こちらもストップ高比例配分にて大引けとなり、急速にトレンド改善が期待されています!

発行済み株式数の4.61%にあたる50万株を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料となっており、さらに、同時に子会社ルイスファクトリーがセカンダリー事業の第2弾として、ファンタジーRPG「バハムートブレイブ」の運営業務をオルトプラス<3672>から譲り受け、5月1日より運営すると発表したことも株価を後押し!

2つの好材料で明日の続伸にも大きく期待が持てるでしょう!

=================
【3168】黒谷
=================

本日150円ストップ高となり大きく2連騰となっております同社!

17年8月期の連結経常利益を従来予想の2.1億円から10億円に4.6倍上方修正したことが買い材料視され昨日急伸!本日も買いの勢いが強く、2013年来の高値更新にも期待となっております。

銅スクラップを中心に販売量が計画を上回ることが寄与したとしており、銅価格の急騰で利ざやが大幅に改善することも利益押し上げ要因となっています。

2連騰で買いの勢いは強まっておりますが、短期過熱感も高まってきておりますので、急な反落にはご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4月19日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【2160】ジーエヌアイグループ
=================

本日買い気配スタートとなりました!

昨日大引け後に業績修正を発表しており、17年12月期の連結税引き前損益を従来予想の1900万円の赤字から2億6600万円の黒字(前期は3億8500万円の赤字)に大きく上方修正し、黒字に浮上する見通しとなったことが買い材料視されています!

また、生体材料(代替骨)の開発、販売を手掛ける米バークレイ・アドバンスド・バイオマテリアルを買収し、この米会社が新設する子会社株式の70%を取得し連結子会社化すると併せて発表したことも株価を後押し!

株価は4月3日に高値938円をつけた後調整局面が続いておりましたが、再び高値をつけていく展開に期待となります!

=================
【5358】イソライト工業
=================

本日大きく買いが向かっております同社!

昨日大引け後に業績・配当修正を発表しており、17年3月期の連結経常利益を従来予想の19億円から20.7億円(前の期は15.3億円)に8.9%上方修正し、従来の9期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視されています!

株価は調整局面が続いておりましたが、トレンド好転に期待となります!

=================
【3815】メディア工房
=================

本日大幅続伸スタートとなりました!

発行済み株式数の4.61%にあたる50万株を上限に自社株買いを実施すると発表したことが引き続き買い材料となっています。

また、同時に子会社ルイスファクトリーがセカンダリー事業の第2弾として、ファンタジーRPG「バハムートブレイブ」の運営業務をオルトプラス<3672>から譲り受け、5月1日より運営すると発表したことも株価を後押ししている模様です。

本日も買いが向かっており、今後2月高値を試してくる展開に期待となります!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【7855】カーディナル
=================

本日150円ストップ高となりました同社!

昨日、日経新聞で「コンビニ全店でセルフレジ導入」と報じられるなどして動意付き、コンビニ5社(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、ニューデイズ)が経済産業省主導のもと、「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」を策定し、2025年までに全ての商品にRFID(電子タグ)を貼付することで合意したと発表されたことから関連銘柄とされる同社に買いが向かっております。

同社は中期経営計画でRFIDの強化を打ち出しており、今後の期待感が向かっている模様です。

更なる進捗のニュース等があればICタグ、RFIDタグといったテーマが今後さらに脚光を浴びていくことも予想されます。
同社をはじめとした関連銘柄は今後注目しておきましょう!

=================
【6836】ぷらっとホーム
=================

本日700円ストップ高で大引けとなりました!

インテルが世界標準のIoTプラットフォームを採用した家庭向け宅内IoTプラットフォームの実証実験を今月から開始すると発表しており、同社が実証用宅内IoTゲートウェイを手掛けるとされたことが引き続き買い材料視されています。

実証実験は関西地区のファミリー世帯100戸で、異種デバイス間の相互運用性の検証や新しいサービスの検証を行うとしており、この実証実験には関西電力<9503>やKiiとインテル、同社の4社共同で行われるとしており、今後の業績への寄与が期待されています。

材料発表後、3連騰となり、昨日はやや利益確定の売りに押されたものの本日再び買いの勢いを増し、直近高値を超えての大引けとなっております!

インテルの材料のインパクトは大きく更なる上値追いに期待が持てるでしょう!

=================
【5358】イソライト工業
=================

本日大幅高での取引終了となりました同社!

昨日大引け後に業績・配当修正を発表しており、17年3月期の連結経常利益を従来予想の19億円から20.7億円(前の期は15.3億円)に8.9%上方修正し、従来の9期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視されています!

ストップ高とはなりませんでしたが、寄付きから買いの勢いを増してきており、25日線近辺で着地!
明日の続伸にも期待となります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4月20日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【3983】オロ
=================

本日買い気配スタートとなりました!

クラウド型統合業務システム「ZAC Enterprise」の販売累計が10万ライセンスを突破したと発表されたことが買い材料視されています。

2014年に5万ライセンスを超えておりましたが、そこから約3年で2倍の10万ライセンスまで拡大し、導入実績数も400社を超えるなど堅調な導入拡大が進んでいます。

直近IPO銘柄で先月の上場後には軟調な推移が見られておりましたが、ここにきてトレンド好転に期待となります!

=================
【7240】NOK
=================

本日大幅高スタートとなりました同社!

昨日大引け後に業績修正を発表し、17年3月期の連結経常利益を従来予想の311億円から441億円(前の期は537億円)に41.8%上方修正したことが買い材料視されています。

自動車・産業機械用シールやスマートフォン向け電子部品の販売が想定より伸びたことが寄与し、さらに円安による収益押し上げ効果や為替差損の減少も利益を押し上げたとしています。

本日25日線を超えてのスタートとなり、どこまで値を伸ばしていけるかに注目です。

=================
【7855】カーディナル
=================

昨日まで2連騰中の同社は本日も大きく買いが向かっております!

コンビニ5社(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、ニューデイズ)が経済産業省主導のもと、「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」を策定し、2025年までに全ての商品にRFID(電子タグ)を貼付することで合意したと発表されたことから関連銘柄とされる同社に買いが向かっております。同社は中期経営計画でRFIDの強化を打ち出しており、今後の期待感が向かっている模様です。

まだまだ買いの勢いは強くICタグ、RFIDタグ関連として今後の値動きにも期待となります!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【3983】オロ
=================

本日窓をあけてのスタートとなり、大引けでも10%を超える大幅高での取引終了となりました!

クラウド型統合業務システム「ZAC Enterprise」の販売累計が10万ライセンスを突破したと発表されたことが買い材料視されています。

2014年に5万ライセンスを超えておりましたが、そこから約3年で2倍の10万ライセンスまで拡大し、導入実績数も400社を超えるなど堅調な導入拡大が進んでいます。

直近IPO銘柄で先月の上場後には軟調な推移が見られておりましたが、トレンドの潮目は変わってきています。明日の続伸に期待して参りましょう!

=================
【6836】ぷらっとホーム
=================

本日も大幅続伸となり、上値を追う展開が続いています!

インテルが世界標準のIoTプラットフォームを採用した家庭向け宅内IoTプラットフォームの実証実験を今月から開始すると発表しており、同社が実証用宅内IoTゲートウェイを手掛けるとされたことが引き続き買い材料視されています。

実証実験は関西地区のファミリー世帯100戸で、異種デバイス間の相互運用性の検証や新しいサービスの検証を行うとしており、この実証実験には関西電力<9503>やKiiとインテル、同社の4社共同で行われるとしており、今後の業績への寄与が期待されています。

材料発表後に3連騰となり、一旦の調整を挟んだ後、再び買いの勢いを増してきております。

急騰前水準からは株価は2倍を大きく超えてきておりますので、過熱感には警戒が必要ですが、引き続きどこまで上値を試していけるかに注目となります。

=================
【7855】カーディナル
=================

本日150円ストップ高となりました同社!

「コンビニ全店でセルフレジ導入」と報じられたことから急動意となり、コンビニ5社(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、ニューデイズ)が経済産業省主導のもと、「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」を策定し、2025年までに全ての商品にRFID(電子タグ)を貼付することで合意したと発表されたことから同社への思惑買いが向かっております。

同社は中期経営計画でRFIDの強化を打ち出しており、今後の期待感から短期資金が向かっている模様です。

更なる進捗のニュース等があればICタグ、RFIDタグといったテーマが今後さらに脚光を浴びていくことも予想されますが、同社はこれまで3日ストップ高となっており、過熱感も高まってきておりますので急な反落には注意が必要でしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4月21日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【1946】トーエネック
=================

本日買い気配スタートとなりました!

17年3月期の連結経常利益を従来予想の54億円から79.1億円に46.5%上方修正したことが買い材料視されています。

親会社である中部電力以外の電気工事の遅れなどで売上は計画を下回ったものの、採算管理の徹底や工事施工の効率化による工事採算の改善が利益を押し上げたとしています。

業績上振れに伴い、前期の年間配当を従来計画の11円から17円(前の期は14円)に大幅増額修正したことも支援材料となっており、ここからの値動きに注目となります。

=================
【4062】イビデン
=================

本日大幅高スタートとなりました同社!

昨日大引け後に業績修正を発表しており、17年3月期の連結経常利益を従来予想の1億円から22億円(前の期は207億円)に22倍上方修正したことが買い材料視されています。

電子やセラミックセグメントが想定を上回り堅調な推移を見せたことから大きく上方修正したとしています。

株価は2月中旬より調整局面が続いておりましたが、本日25日線、75日線を上回るところまで一気に上抜けてきており、ここからのトレンド好転に期待が持てるでしょう!

=================
【7949】小松ウオール工業
=================

昨日まで2連騰中の同社は本日も大きく買いが向かっております!

昨日大引け後に決算を発表しており、17年3月期の経常利益(非連結)は前の期比25.9%減の21.5億円となりましたが、18年3月期は前期比39.2%増の30億円に拡大する見通しとなったことが買い材料視されています。

併せて今期の年間配当は前期比5円増の65円に増配する方針としたことも株価を後押し!

本日年初来高値を超えるところまで値を伸ばしてきており、2000円台にも期待となります!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【3606】レナウン
=================

本日50円ストップ高まで買いが向かいました同社!

本日の日本経済新聞で「低価格の新ブランドを2018年春に投入する」と報じられたことが買い材料視されている模様です。

記事ではユニクロなどと同水準の価格帯を想定し、国内のショッピングセンターや電子商取引(EC)サイト向けに販売を開始し、世界展開も目指すとされています。

また、親会社の中国の繊維大手、山東如意科技集団が材料調達や中国展開を支援するとしており、今後の成長に期待感が向かっております。

低位銘柄の同社ですが株価は前日終値から+46%の大幅高となっております。短期資金が向かっておりますが、マネーゲームに注意しつつの取り組みが必要でしょう。

=================
【4970】東洋合成工業
=================

本日100円大幅高となりました同社!

化学工業日報にて「同社が構造接着に利用できる樹脂硬化・硬化促進剤を開発した」と報じられたことが買い材料視されている模様です。

記事では半導体チップや自動車、航空機などの構造接着を中心に用途開発を本格化させ、早期の採用を目指すとしており、今後の業績拡大に期待が向かっています。

本日25日線を超えるところまで買いが向かっており、一気にトレンド好転に期待が高まります。

=================
【1946】トーエネック
=================

本日大幅高で取引終了となりました!

17年3月期の連結経常利益を従来予想の54億円から79.1億円に46.5%上方修正したことが買い材料視されています。

親会社である中部電力以外の電気工事の遅れなどで売上は計画を下回ったものの、採算管理の徹底や工事施工の効率化による工事採算の改善が利益を押し上げたとしています。

業績上振れに伴い、前期の年間配当を従来計画の11円から17円(前の期は14円)に大幅増額修正したことも支援材料となりました。

株価は寄り付き後、上げ幅を縮める格好となりましたが、業績の好調さを受け、今後中期的にも値を伸ばしていけるかに注目となります。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月24日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 22,550.85
    +27.70
  • TOPIX
  • 1,780.56
    +3.48
  • 日経平均先物
  • 22,580.00
    ++185
  • CME日経平均先物
  • 22,640.00
    +235
  • JASDAQ平均
  • 3,788.32
    +24.78
  • マザーズ指数
  • 1,162.75
    +8.75
  • NYダウ
  • 23,565.88
    +39.70
  • NASDAQ
  • 6,877.39
    +10.03
  • 上海総合指数
  • 3,353.82
    +1.90
  • 香港ハンセン指数
  • 29,866.32
    +158.38
  • ドル/円
  • 111.40
    +0.18
  • ユーロ/円
  • 132.75
    +0.95
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ