グラーツ投資顧問の投資情報速報

8月に買いたい!! 株トレアナリスト厳選のおススメ“株主優待10銘柄”

株トレアナリスト厳選の必見優待銘柄を10銘柄ご紹介!

株主優待とは?

株主優待とは企業が一定数以上の自社株式を保有している株主に与える優待制度のことです。
これはいわば年に1~2回、企業から株主に贈られる「プレゼント」です。

株主優待制度のない企業もたくさんありますが、近年では株主への還元姿勢は投資家からも評価されやすく、株主優待を導入する企業は年々増えてきています!

そこでは株トレが【8月に狙いたいおススメ“株主優待10銘柄”】を厳選!

吉野家ホールディングス【9861】

牛丼の全国チェーン『吉野家』を展開。その他、うどんの『はなまる』、ステーキの『どん』『フォルクス』、寿司の『京樽』も人気。株主優待はいずれの店舗でも利用可能。

必要投資金額:193,900円
(1,939円×100株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:1.01%
優待利回り:3.09%

【株主優待内容】
100株で300円相当の食事券×10枚。飲食券10枚を自社の定めた期限までに返送した場合、自社グループ会社製品詰合せセットと交換可

クリエイト・レストランツHD【3387】

ショッピングセンター内のレストラン、カフェ展開に強みを持つ。子会社のSFPダイニングは『鳥良』『磯丸水産』を運営。未上場子会社YUNARIでは『つけめんTETSU』を運営。株主優待は子会社店舗でも利用可能。

必要投資金額:113,200円
(1,132円×100株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:0.88%
優待利回り:5.30%

【株主優待内容】
100株で3,000円相当の優待食事券

ビックカメラ【3048】

家電量販大手。ソフマップ、コジマを参加に持つ。株主優待はいずれの店舗でも利用可能。ネット通販での利用はビックカメラ.comとソフマップドットコムのみ。

必要投資金額:129,000円
(1,290円×100株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:0.92%
優待利回り:2.32%

【株主優待内容】
100株で1,000円相当の買物優待券×2枚(2月)。8月優待は保有期間に応じて1枚~3枚。

イオン【8267】

国内最大級の流通業。イオン、マックスバリュー、サンデー、ユナイテッドマーケット、ミニストップなどが子会社。金融業、不動産業も成長事業。親子上場が多い。

必要投資金額:168,900円
(1,689円×100株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:1.77%
優待利回り:0.11%

【株主優待内容】
100株で3%割引となる優待カード(半期100万円を限度とする買物金額に対し)。1000株を3年以上の継続保有で2,000円相当の自社ギフトカード(2月のみ)

SFPホールディングス【3198】

居酒屋『磯丸水産』や『鳥良』を運営。クリエイト・レストランツHDの参加。新たに餃子居酒屋『トラ五郎』『いち五郎』の展開をスタート。

必要投資金額:174,500円
(1,745円×100株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:1.47%
優待利回り:4.58%

【株主優待内容】
100株で4,000円相当の優待食事券

東武ストア【8274】

関東近郊でスーパー展開。東武沿線以外にも出店を広げる。店舗、ネットなどでレシピ提案を行い単価の向上を狙う。

必要投資金額:319,500円
(3,195円×100株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:1.56%
優待利回り:5.00%

【株主優待内容】
100株で100円優待券×80枚。または1,000円相当の図書カード

ユナイテッド・スーパーマーケットHD【3222】

イオン系グループ。首都圏の食品スーパー最大手。傘下にマルエツ、カスミ、マックスバリュ関東。

必要投資金額:114,700円
(1,147円×100株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:1.39%
優待利回り:5.23%

【株主優待内容】
100株で100円優待券×30枚。またはお米2kg

高島屋【8233】

東京、大阪等全国展開する老舗百貨店。百貨店時価総額は国内4位。訪日客の増加により免税品の売上げも回復基調。不動産、金融業も順調。

必要投資金額:1,016,000円
(1,016円×1000株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:1.15%
優待利回り:

【株主優待内容】
1000株で10%割引の株主優待カード

ミニストップ【9946】

イオン系コンビニ。韓国やフィリピンといった海外でも展開。ファーストフードに強みを持つコンビニチェーン。

必要投資金額:136,800円
(1,368 円×100株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:1.82%
優待利回り:

【株主優待内容】
100株でソフトクリーム無料交換券×5枚。200株でコーヒーSサイズ無料交換券×3枚

リンガーハット【8200】

長崎ちゃんぽん『リンガーハット』ととんかつ『浜勝』を運営。台湾、ベトナムなどアジア圏への出店にも力を入れる。

必要投資金額:255,800円
(2,558円×100株)

権利確定日
2月末日、8月末日

配当利回り:0.78%
優待利回り:0.84%

【株主優待内容】
100株で540円相当の食事優待券×2枚(8月)。2月は3年以上継続保有した株主のみに贈呈。

=================
(※各銘柄の必要投資金額・利回りは8月初旬時点)
=================

2017年8月の優待銘柄(権利日末日)に関してはこちらにご注意!

  • 権利付き最終日(保有しておく日)⇒8月28日(月)
  • 権利落ち日(売ってよい日)⇒8月29日(火)
  • 権利確定日(株主優待を得るには3営業日前に購入しておく必要がある)⇒8月31日(木)

株主優待タダ取り(クロス取引・つなぎ売り)のやり方と注意点を徹底解説。

1. 権利付き最終日前、株式市場が開いていない時間に証券口座にログインする

▼ ▼ ▼ ▼

2. (現物買い)株を注文する

▼ ▼ ▼ ▼

3. (信用売り)株を空売りする ※ 2と3は逆でもOK!

▼ ▼ ▼ ▼

4. 権利付き最終日を迎える:上2つの注文が確定する

▼ ▼ ▼ ▼

5. (現渡注文)権利付き最終日の取引終了後、または権利落ち日に、現渡(げんわたし)の注文を行う

▼ ▼ ▼ ▼

6. 権利落ち日に現渡で決済される

株主優待のタダ取りを狙う上で注意点としては?

人気の優待銘柄を制度信用で売れば逆日歩で損をする場合がある点に注意してください。逆日歩の付かない一般信用でクロス取引することが正式なタダ取りとなります(費用は手数料のみ)。

■一般信用取引が可能な証券会社

  • 松井証券
  • カブドットコム証券(一般信用取り扱い銘柄数No1)
  • SBI証券
  • 大和証券

なお、これらの証券会社では信用取引が可能となっておりますので、上手に利用して株主優待を獲得しましょう!

自分に合った株主優待を探すため、是非とも弊社厳選10銘柄をご参考に賢く株主優待を狙っていきましょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

11月24日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 22,550.85
    +27.70
  • TOPIX
  • 1,780.56
    +3.48
  • 日経平均先物
  • 22,580.00
    ++185
  • CME日経平均先物
  • 22,640.00
    +235
  • JASDAQ平均
  • 3,788.32
    +24.78
  • マザーズ指数
  • 1,162.75
    +8.75
  • NYダウ
  • 23,565.88
    +39.70
  • NASDAQ
  • 6,877.39
    +10.03
  • 上海総合指数
  • 3,353.82
    +1.90
  • 香港ハンセン指数
  • 29,866.32
    +158.38
  • ドル/円
  • 111.40
    +0.18
  • ユーロ/円
  • 132.75
    +0.95
金融庁 Financial Services Agency
ページトップへ