グラーツ投資顧問の投資情報速報

2月に買いたい!! 情報部長“伊東”厳選のおススメ“株主優待10銘柄”

2月に狙う!! 情報部長“伊東”厳選のおススメ“株主優待10銘柄”

株主優待とは?

株主優待とは企業が一定数以上の自社株式を「権利確定日」に保有している株主に与える優待制度のことです。
これはいわば年に1〜2回、企業から株主に贈られる「プレゼント」です。

株主優待実施に対する法的な義務はないので、株主優待制度のない企業もたくさんありますが、近年では株主への還元姿勢を強める企業も多いことから株主優待を導入する企業も年々増えてきています!

そこでは株トレが【2月に狙いたいおススメ“株主優待10銘柄”】を厳選!

イオン【8267】

国内流通2強の一角。不動産、金融等も展開。M&Aで成長。ダイエー買収。子会社上場多数。

必要投資金額:161,350円
(1,614円×100株)

権利確定日
2月末日・8月末日

配当利回り:1.86%

【株主優待内容】
(1)2月末・8月末の新規株主に株主ご本人カード・ご家族カード各1枚の合計2枚のオーナーズカードが発行される。
オーナーズカードを提示すれば、半期100万円までのお買上金額に対し、保有株に応じた返金率でキャッシュバック。(100株以上で3%、500株以上で4%、1,000株以上で5%、3,000株以上で7%)

(2)毎月20・30日のお客様感謝デーにお支払い時5%オフ特典

長期保有優待特典
2月末時点の株主名簿に基づき3年以上継続保有、1,000株以上所有でイオンギフトカードを進呈。(1,000株以上で2,000円、2,000株以上で4,000円、3,000株以上で6,000円、5,000株以上で10,000円)

 

ビックカメラ【3048】

家電量販大手。ターミナル駅周辺で大型店展開。ソフマップに加え、12年にコジマを傘下としている。

必要投資金額:104,800円
(1,048円×100株)

権利確定日
2月末日・8月末日

配当利回り:1.15%
優待利回り:2.86%

【株主優待内容】
【2月の株主】
100株で2,000円相当、500株で3,000円相当、1,000株で5,000円相当、1万株で2万5,000円相当

【8月の株主】
100株で1,000円相当、500株で2,000円相当、1,000株で5,000円相当、1万株で2万5,000円相当

長期保有の株主向けとして、1年以上2年未満継続保有で1,000円相当追加、2年以上継続保有で2,000円相当追加となります。

 

クリエイト・レストランツ・HD【3387】

SC内にレストランやカフェ展開、立地ごとの業態開発に強み。居酒屋など郊外型店舗を育成中。

必要投資金額:99,300円
(993円×100株)

権利確定日
2月末日・8月末日

配当利回り:1.31%
優待利回り:6.04%

【株主優待内容】
自社グループ店舗で使えるお食事券を下記の通り年2回
100株で3,000円分、500株で6,000円分、1,500株で15,000円分、4,500株で30,000円分

 

エストラスト【3280】

山口県内首位のマンション開発業者。福岡など九州へ攻勢。環境配慮型物件に強み。管理も併営。

必要投資金額:76,800円
(768円×1000株)

権利確定日
2月末日

配当利回り:1.04%
優待利回り:2.6%

【株主優待内容】
100株以上でクオカード2,000円分

 

吉野家ホールディングス【9861】

牛丼屋の老舗、国内2位。収益源の『吉野家』を直営軸に全国展開。すし、ステーキ、うどん等も展開。

必要投資金額:162,000円
(1,620円×100株)

権利確定日
2月末日・8月末日

配当利回り:1.23%
優待利回り:3.7%

【株主優待内容】
吉野家で使える、1枚で300円のサービス無料券を下記の枚数で年2回。
100株で10枚(3,000円分)、1,000株で20枚(6,000円分)、2,000株で40枚(12,000円分)

ドトール・日レスホールディングス【3087】

傘下にFC主体の喫茶ドトール、『星乃珈琲店』展開する日レスなど。コーヒー類の卸売りも展開。

必要投資金額:214,400円
(2,144円×300株)

権利確定日
2月末日

配当利回り:1.4%
優待利回り:0.47%

【株主優待内容】
1ポイント=1円として利用できるドトールバリューカードを下記の通り。
100株で1,000ポイント、300株で3,000ポイント、500株で5,000ポイント

 

コメダホールディングス【3543】

中京地盤、朝食サービスが特徴の『珈琲所 コメダ珈琲店』を全国にチェーン展開。FC主体。

必要投資金額:186,800円
(1,868円×100株)

権利確定日
2月末日・8月末日

配当利回り:2.68%
優待利回り:1.28%

【株主優待内容】
100株以上で電子マネー1,200円相当または自社製品詰合せ

 

SFPダイニング【3198】

居酒屋『磯丸水産』や『鳥良』が主力。クリエイト・レストランツHD傘下。16年9月に持株会社化。

必要投資金額:148,600円
(1,486円×100株)

権利確定日
2月末日・8月末日

配当利回り:1.75%
優待利回り:5.38%

【株主優待内容】
自社運営店舗で使えるお食事券を下記の通り、年2回。
100株で4,000円相当、500株で10,000円相当、1,000株で20,000円相当

 

ミニストップ【9946】

イオン系コンビニ。関東、東海地区が地盤。ファストフードに強み。韓国やフィリピンでも展開。

必要投資金額:205,300円
(2,053円×100株)

権利確定日
2月末日・8月末日

配当利回り:2.19%

【株主優待内容】
ソフトクリーム(220円)無料券を下記の枚数で年2回
100株で5枚、1,000株で20枚

コーヒーSサイズ(100円)無料券を下記の枚数で年2回
200株で3枚

 

ダイユー・リックHD【3546】

ホームセンター中堅、福島のダイユーエイトと岡山のリックコーポが統合して発足、ペット強化。

必要投資金額:79,500円
(795円×100株)

権利確定日
2月末日

配当利回り:1.64%
優待利回り:1.26%

【株主優待内容】
JCBギフトカードを下記の枚数
100株で1,000円相当、500株で3,000円相当、1,000株で5,000円相当、3,000株で10,000円相当

(※いずれの銘柄も必要投資金額・利回りは2月3日時点)

なお、2017年2月の優待銘柄(権利日末日)に関してはこちらにご注意!

■権利付き最終期限(保有しておく日)⇒2月23日(木)
■権利落ち日(売ってよい日)⇒2月24日(金)
■権利確定日(株主優待を得るには3営業日前に購入しておく必要がある)⇒2月28日(火)

株主優待タダ取り(クロス取引・つなぎ売り)のやり方と注意点を徹底解説。

1. 権利確定日の前日、株式市場が開いていない時間に証券口座にログインする

▼ ▼ ▼ ▼

2. (現物買い)株を注文する

▼ ▼ ▼ ▼

3. (信用売り)株を空売りする ※ 2と3は逆でもOK!

▼ ▼ ▼ ▼

4. 権利確定日を迎える:上2つの注文が確定する

▼ ▼ ▼ ▼

5. (現渡注文)権利確定日の株式市場が終わったあとに、現渡(げんわたし)の注文を行う

▼ ▼ ▼ ▼

6. 翌日の株式市場で現渡で決済される!!

株主優待のタダ取りを狙う上で注意点としては?

人気の優待銘柄を制度信用で売れば逆日歩で損をする場合がある点に注意してください。逆日歩の付かない一般信用でクロス取引することが正式なタダ取りとなります(費用は手数料のみ)。

■一般信用取引が可能な証券会社

松井証券
カブドットコム証券(一般信用取り扱い銘柄数No1)
SBI証券
大和証券
なお、これらの証券会社では信用取引が可能となっておりますので、上手に利用して株主優待を獲得しましょう!

自分に合った株主優待を探すため、是非とも弊社厳選10銘柄をご参考に賢く株主優待を狙っていきましょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

3月10日 16時50分更新

  • 日経平均
  • 19,867.12
    +168.36
  • TOPIX
  • 1,406.68
    +17.71
  • 日経平均先物
  • 19,810.00
    +415
  • CME日経平均先物
  • 19,710.00
    +825
  • JASDAQ平均
  • 3,105.54
    +9.93
  • マザーズ指数
  • 665.43
    +19.23
  • NYダウ
  • 23,851.02
    -2013.76
  • NASDAQ
  • 7,950.68
    -624.94
  • 上海総合指数
  • 2,996.76
    +53.47
  • 香港ハンセン指数
  • 25,409.00
    +368.54
  • ドル/円
  • 103.97
    +1.70
  • ユーロ/円
  • 118.21
    +1.08
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ