グラーツ投資顧問の投資情報速報

●11月29日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<4025>多木化学
=================

本日、大幅に上昇しております。

バカマツタケの人工栽培成功から人気化した同社ですが、先月に12950円の高値を付けた後は調整色の強い展開となっておりましたが、27日に1株→2株への株式分割発表以降、急激な切り返しの様相となって参りました。株価も長期線を意識しての動きなのか、割り込むことなく下げ止まりを見せ、本日、中期線を一気に上回る展開となって参りました。
株式分割により、流動性の向上・投資家層の拡大が期待出来ることから、株価上昇に弾みがついてくるのではないでしょうか??

=================
<6098>リクルートHD
=================

本日、大幅に上昇しております。

同社の株価上昇に弾みがついて参りました。安部政権下で人出不足問題を背景に外国人労働者の受け入れ拡大に取り組んでいる現状、人材関連ビジネスの同社に物色の矛先が向かっております
株価も先月安値から急速な切り返し局面を迎えており、本日3000円の大台を回復となっております。
今後、改正労働者派遣法に絡んで派遣社員の正社員転換、また派遣単価の上昇と同社にとっては追い風となる事も株価上昇の一因ではないでしょうか?

=================
<7777>3Dマトリックス
=================

本日、ストップ高張り付きとなっております。

欧州で承認申請していた止血剤の新たな用途について、承認を得られた事で買い人気となっております。
株価も先月に付けた安値359円からの切り返しの歩調となっており、本日までで4連騰、この間の上昇率は20%を超えてきております。年初の高値から見ても、半値の位置にある為、目先筋に人気となっているのではないでしょうか!!
 

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

12月14日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 21,374.83
    -441.36
  • TOPIX
  • 1,592.16
    -24.49
  • 日経平均先物
  • 21,300.00
    -440
  • CME日経平均先物
  • 21,355.00
    -290
  • JASDAQ平均
  • 3,472.27
    -26.71
  • マザーズ指数
  • 942.01
    -18.65
  • NYダウ
  • 24,395.56
    -201.82
  • NASDAQ
  • 6,985.52
    -84.81
  • 上海総合指数
  • 2,593.74
    -40.31
  • 香港ハンセン指数
  • 26,094.79
    -429.56
  • ドル/円
  • 113.61
    -0.01
  • ユーロ/円
  • 128.22
    -0.87
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ