グラーツ投資顧問の投資情報速報

●12月18日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
<5631>日本製鋼所
=================

EV関連で急浮上&目標株価引き上げを好感

同社株がEV関連銘柄として人気急の動きとなって参りました。

同社が手掛けるEVセパレーター用フィルム・シート装置がここにきて引き合い急増、受注見通しも21年3月期営業利益は100億円から125億円に、22年3月期は180億円から242億円に上方修正

さらに同社は水素ステーション用の鋼製蓄圧器、水素貯蔵設備など、水素社会で注目される製品群も保有している事があらためて注目され買いを集めております。

上値追い加速中の同社、さらなる一段高の展開に注目して参りましょう!

=================
<6758>ソニー
=================

連日での高値追い

同社株の上昇に勢いが付いて参りました。

全体相場は方向感に欠け上値の重い展開が続いているものの、同社には連日資金が流入し上値追い鮮明な動きが続いております。

株価は昨日に続いての1万円大台乗せ、19年7カ月ぶりの高値圏まで浮上して参りました。

さらなる上値追いの展開に注目して参りましょう!

=================
<9702>アイ・エス・ビー
=================

増配を好感

昨日大引け後に20年12月期末配当金を従来予想の50円から56円に増配、普通配当を40円から46円に引き上げを発表した事が好感され本日買い人気となっております。

同社は今月末を基準日とした1対2の株式分割も発表しており、分割の権利取りを狙った資金も大量に流入しているのでしょう。

方向感の無い様子見ムードの強い相場展開の中でも、同社の様な株主還元に積極的な銘柄へは資金流入が素直に見られております。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

6月10日 22時52分更新

  • 日経平均
  • 23,124.95
    +33.92
  • TOPIX
  • 1,624.71
    -3.72
  • 日経平均先物
  • 23,020.00
    -65
  • CME日経平均先物
  • 22,865.00
    -30
  • JASDAQ平均
  • 3,488.44
    +6.21
  • マザーズ指数
  • 1,036.37
    +15.49
  • NYダウ
  • 27,134.73
    -137.57
  • NASDAQ
  • 9,996.43
    +42.68
  • 上海総合指数
  • 2,943.75
    -12.36
  • 香港ハンセン指数
  • 25,049.73
    -7.49
  • ドル/円
  • 107.32
    -0.41
  • ユーロ/円
  • 121.96
    -0.16
金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ