株式会社IIR 関東財務局長(金商)第2396号 グラーツ投資顧問https://graz.jp 株式会社IIR 関東財務局長(金商)第2396号 一般社団法人日本投資顧問業協会 会員番号012-02358

メールアドレスを下記に入力後、「今すぐ無料推奨銘柄を入手!」ボタンを押して下さい。

グラーツ投資顧問の投資情報速報

  • ●3月24日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時53分
    ================= <3031>ラクーンHD ================= ウイルス感染拡大の影響で海外流通額が拡大 昨日に新型コロナウイルスの影響についてリリースを発表し、「スーパーデリバリー」の海外流通額は、マスクの需要が急速に高まっているほか、消毒……
  • ●3月24日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時53分
    ================= <4880>セルソース ================= 脂肪由来幹細胞加工受託サービスが富山大学附属病院で採用 「脂肪由来幹細胞加工受託サービス」が富山大学附属病院の乳がん先端治療・乳房再建センターで採用された事を材料視し本日までで3営……
  • ●3月23日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時53分
    ================= <1333>マルハニチロ ================= ディフェンシブセクターとして台頭 同社は国内トップの缶詰・冷食・加工食品メーカー、ここにきて新型コロナウイルスの感染拡大が世界的に広がりを見せ、株式市場でも世界同時株安の様相。 ……
  • ●3月23日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時52分
    ================= <3328>BEENOS ================= 自社株買い実施を好感 先週末に発行済み株式数の7.7%にあたる100万株を上限にした自社株買い実施を発表した事が買い人気の要因です。 今後の株式需給の改善に加え株価浮揚効果……
  • ●3月19日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時52分
    ================= <4912>ライオン ================= 上値追い基調鮮明 同社は清掃用品・化粧品・スキンケアの国内大手、新型コロナウイルス感染拡大を受けて消費者の自己防衛意識が高まり同社製の衛生用品も需要が急増、全国のドラッグストアでも品……
  • ●3月19日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時51分
    ================= <4549>栄研化学 ================= 新型コロナウイルス検出試薬キットを発売を好感 同社は独自の遺伝子増幅技術であるLAMP法を用いて新型コロナウイルスを検出することを発表したことが好感されており資金が向かっている模様。……
  • ●3月18日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時50分
    ================= <3549>クスリのアオキ ================= 業績上振れ期待高まる 昨日大引け後に19年6月~20年2月期の決算を発表、営業利益は前年同期比1.6%増の110億5300万円と小幅増益だったが、対通期進捗率は88%に達したこ……
  • ●3月18日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時44分
    ================= <3919>パイプドHD ================= 前期経常を18%上方修正を好感 昨日大引け後に20年2月期の連結経常利益を発表、従来予想の11.9億円→14億円に17.6%上方修正、増益率が3.1倍→3.6倍に拡大、従来の3期……
  • ●3月17日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時43分
    ================= <3665>エニグモ ================= 前期経常が25%増で上振れ着地を好感 昨日発表した20年1月期の経常利益が前の期比25.1%増の26.8億円に伸び、従来予想の24.5億円を上回って着地。 2期連続で過去最高益……
  • ●3月17日前場●急騰銘柄の今後の展望と真相

    2020年2月15日11時42分
    ================= <4572>カルナバイオ ================= 中国バイオノバ社とライセンス契約を締結 昨日大引け後に血液がんを治療標的として開発中の次世代BTK阻害剤AS-1763に関して、中国バイオノバ・ファーマシューティカルズ(上海市)……

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5847-3520 ご相談はコチラから

マーケット情報

金融庁 Financial Services Agency
お客様本位の業務運営に関する基本方針
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ